神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   8 comments

2012年 時代の大転換

 マヤ暦でいうところの人生を一巡しました。

誕生日(2012年10月17日、満52歳)からは、親の影響を離れ新しい人生の始まりです。実は私は、もう少し前から、新しい人生を生きています。

私の人生の目的は、家庭というものがテーマではないのかと?思います。

幼い頃の私は、親子で何をしたのか?夕飯は何を食べていたのか?あまり、記憶にありません。

父がアダルトチルドレンからのDVという家庭に育ち、いつも緊張をしていた記憶があり、また、そのためか?よく熱を出したり、風邪をひいたり、身体の弱い子供でした。

物心ついた頃からは、とにかく母親の不幸を見るのが嫌で、離婚して欲しいとずっと思っていて、そう言ってもきましたが、今から思うと、母も父と共依存関係にあったり、自立できなかったりということで、そういう家庭に育ったことで、自分が子供を育てるうちに、支障がでてきたのが苦悩の始まりでした。

初めは、親、特に母親をうらみ、上手くいかなく心身共に具合が悪いのはそのためだと長年、親を恨んできました。

たしかに事実そういうことがあって、生きにくい人生中盤になったのでしょうが、中年をすぎ、そういうこともいってられない年齢に親も自分もなった頃から、これは自分の「思い」人は親といえども、それぞれの人生を懸命に生きているということに心底気づき、そこから自分の内面に入り、大掃除を始めました。

そういうことが進むと同時に、私は、結婚ということで、育ってきた環境とは正反対を経験するためのような人を選んでいることがわかり、なぜか?夫に感謝の気持が湧き上がってきました。

そういう経過を経て、今、子供時代には経験したことのない、穏やかな時間を過ごしているのだとわかると、やはり、人生は何事も無駄は無く、いつでも、どこでも自分の「思い」一つで変えられるのだという事がわかり、その頃から、人には人の事情がある、たとえ、それが親であろうととわかると冷たく固い氷を溶かすように自分の気持も変化してゆきました。

これが、実践という事ですね。

、、、、、ということで、私の中で52年満了を待たず、すでに新しい人生が始まっています。


2012年、、、、、、、

 最近、私の周りでも、転機という時期を向かえられ、新しい人生の旅へ大転換された人が多く、それはいろいろな形で変化を見させてもらっています。

2011年の東日本大震災も大きな引き金になった人もおられたしいろいろですが、やはり、今年あたりをターニングポイントとして、新しい時代は、いろいろな形でいろいろな人にも現れているようです。

私は、もともと社会を見てきたので、スピリチュアルに埋没することなく、いろいろな位置でこれからも見てゆきたいと思います。

先日のニュースで、日本列島の周りには、様々な資源がある可能性が出てきました。また、世界中から続々と古代遺跡や不思議なものも日々出現しています。そして最近私は、日本人の民族性や能力の素晴らしさを再認識しています。

やはり、2012年あたりは、古いものがいったん壊れ(体制、システムなど、、)新しい時代を迎えるのだということがいえるような気がします。

それは、個人のレベルからも、社会からも、世界からも、地球からも、、、、また、大きなこの宇宙の歴史上、稀有な時代の転換点ともいえるような気がします。

2012年は終りの始まりの年として、これから、世の中が世界が大きく変ってゆくことでしょう!!それには、それに対応できる、自分の意識の転換も必須のようです。


(バミューダトライアングルの海底深くから先日発見された遺跡)
pre-ciudad_916179109[1]

これからも、こういう古いものと新しいものが融合するように発見されていくような気がしています。




スポンサーサイト

Comment

まみこ says... ""
私の母も、そらさんと同じような境遇の家庭で育ってきたようで、やはり結婚してからは家族に感謝して生きられるようになり、また自分がしあわせでいることで、実家の母親(私から見ておばあさん)を喜ばせているということも自覚しているようです。
私もずっとすごく母が嫌いで、ついこの前の夏も同じ家に居ながら4ヶ月くらい母と口を聞かない日々が続いていましたが、歳の離れた弟の大学見学について行ったりなど、「母の目線」を意識するようになってから、私のような気の強い長女を自分の子として初めて育てなければならなかった母の苦労は計り知れないな!と、最近は感謝と感心の日々です。
やはりいろいろ気づくと、自分の周りも変わってくるもので、仕事などいろいろ良い変化に恵まれています。そして、相手もいないのになんとなく「結婚」に関するシンクロが続いているので、そろそろ本当の「自立」の時期なのかもしれないです。
ほんとに人生は全く無駄がなく、深い学びの場だと感じます^^
2012.10.30 17:10 | URL | #- [edit]
なな says... "今日も…"
深いっす、師匠(●^o^●)

最近、ちょっとした集まりで連れて来られた子どもさんがきっと
“インディゴ?” “クリスタル?” (呼び方不明ですが)な子どもさんで、
初めてリアルに見てビックリしました。(いい意味で!)

お母さん自体がもうぶっ飛んでて、楽しいことに完全にフォーカスした生き方にシフト
してはるので、子どもも思いっきり個性的でのびのびしてました。
笑顔のステキなとても賢い、小学3年生やのに不思議な男の子でした。

何か時代は流れてるんやなぁ~って感じます。(何が!?って感じですが…)


話がいつも通りそれました(笑)

 >人生は何事も無駄は無く、いつでも、どこでも自分の「思い」一つで
変えられるのだという事がわかり

前にも書いたかもしれないんですけど、この人ええなぁ~って思って接してると
相手もたぶん同じように感じてるんちゃうかな?って。

職場にイヤな人がだんだんいなくなってきました。
(…学内の他のお店の人含む)

仕事しながらレジで短い時間接する学生ちゃんや職員さんの波動って言うたら
大げさですけど、何か分かるんですよね~。
(大きな勘違い入ってるかもですけど)

言葉(挨拶含む)を交わす人は分かりやすい変化なんですけど、
明らかに選んで並んでくれてたり、商品の置き方やお金の置き方や受け取り方が
変わってくるんですよねぇ~。

東方神起☆効果継続中のためでしょうが、テンション毎日高いわけじゃないけど
きっと楽しげなんが同僚やお客さんに伝わってるような気がします。

“思いひとつ”…これがなぜ王子に届かないのか、不思議な今日この頃です。
おひとりさま、継続中です(●^o^●)
2012.10.30 18:23 | URL | #- [edit]
そら says... "三代目の革命児"
 まみこさん

こんばんは~ おきることは、その時、マイナスだと思っても、後になれば、あれがあったから気付けたということが多々有り、そう考えると、全てのマイナスも転じてプラスになる。本当は有り難いことだと思えるようになりますね。

まみこさんも、若くしていろいろな経験をされ、家族もそういう風に客観的に観れるようになられ、やはり、無駄なことは一つもない、自分しだいだということですね。

そうなのですか、、、お母さんと、私と、、、同じような??^^;

なんか、家族って、三代目くらいで、バランス的に変わり目があり、その時、壊し屋のような(その家の流れを)子が出て来て、その子や問題と関わることで、その家に家族としての気づきがあり、流れを大きく変えてゆくようなことをして、バランスを取っているというようなことを三代目の革命児というのだそうです。

まみこさんも大きな流れに乗って幸せになってくださいネ☆
2012.10.30 21:45 | URL | #- [edit]
そら says... "深いっすか~?"
 ななさん

こんばんは~ ネット界はこれが深いとわからなくなるくらい、おかしな?(笑)深い?方々がいらっしゃるので、自分が深いことを忘れていました。。

その昔は、こういう人達が全人類の数%しかいなかったのですが、今や話題の2012年、その数は確実に増してきている(本屋のスペースを考えても)と思います。若い人達はあらかじめそういう魂が多いのですが、親が縛っていたら、息の根を止められたような子供も気の毒ながらいます。

ななさん、自分の好きなところと一緒に嫌いなところもしゃ~ないと認められたら、限りなく嫌いな人はいなくなります。嫌いな人がいるから嫌うのではなく、自分が内に秘めている嫌いな理由を嫌っているのです。(深いのう~  わし)それが出来た時点で、嫌いな人が嫌いでなくなるというミラクル宇宙です。

王子って、リアル王子の大学生のこと?それ、いいかもよ、、、、、それかもよ~~(笑)

え~~っ??て思うことでも、なぜか?自然にいってしまうようなことは、それが人生の設計図に近いものっていうこと、自分の経験からも、いろいろな人からもそうだと思っています。

案外(笑)ななさん、どちらでも↑ ↓離れた男と合いそう。。。しかし、おひとりさまも羨ましい気も、、^^;
2012.10.30 22:17 | URL | #- [edit]
なな says... "やはり…"
昨日の朝、たまたまメインのレジにいたら
“リアル王子☆並ぶ” の巻。

しかし、先週の“ハサミ貸してくださいv-407” は
やっぱりミラクルやったのか、
いつもの愛想なしのツンデレ王子でした(爆)

声をかけたのがわしってのもきっと覚えていないことでしょう…

人生、こんなもんっす(●^o^●)

おひとりさま、楽しく継続しま~す!!
2012.10.30 22:27 | URL | #- [edit]
そら says... "そこに並ぶのは、、、、"
 ななさん

人生何があるのかわからない、、、というか、当たってみないと砕けることもできない。。(笑)

ここは、普通ではない年、特攻隊のごとく、いきまっしょ、、、不思議な感覚ない?  

ところで、 オバハンはオジサンと、チューリップのコンサートに年末いきます。

フト見た新聞記事から入手、、、ナツメロ級^^;だけど、、、西宮のホールでチャリンコで行ける距離、老人にはもってこいの話、、、久々のコンサートだす。

相変わらず、東方神起 来てますね☆スゲェ~~~~
2012.10.31 00:08 | URL | #- [edit]
そら says... "それは"
 鍵コメントさんへ

本を読まれてからの現象ですか?もしよければ、メールアドレスをつけてくだされば、そちらにメールしますが、、、、

または、名前を伏せて、ここにコメントレスでいいですか~?
2012.11.02 23:42 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.11.03 09:07 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。