神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

弥勒の世(スピリチュアルと現実生活)

 我家は4人家族、私だけいわゆるスピリチュアルから、宇宙の神秘のようなことに興味を持ち、遊んでいます(笑)

あとの3人はどちらかというと、そういうことは考えないで、普通にたぶん?幸せに暮らしています。だから、いろいろな世の中の様子がよく観えます。


世の中の大多数の人達は普通に幸せに暮らしています。そういう人達は無意識にでもスピリチュアルに生きていらっしゃるのだと思います。

 現代は、スピリチュアルがブームとなり、いろいろな施術やセミナー、物品が産業化してきました。それはそれで時代の産物だと思います。スピリチュアルというのは、本来は誰もがその側面を持っているということで、いわゆる目に見えない(生かされている)方の霊的側面だということで、あまりに、そのことを忘れて肉体(自我)に生きていると、「おいおい、ちょっと違うよ」という苦難から、改めて人間って、そういうことなのか~~と、スピリチュアルを再認識し、そういう生き方をすることにより、人間の真の幸せを取り戻すことになるようです。スピリチュアルありき、または、スピリチュルに逃げ場を求めるような生き方は、やがて、現実生活の方でお試しがやってくると思います。

だから、スピリチュアルが上だという認識ではないということで、世の中には普通に幸せに暮らしている方が大半を?占めているということだと思います。

人間が進化してゆけば、自分を超えたところに奥深い幸せがあるとわかるので、自分がまず、幸せになり、その上で、人の幸せも真に願える心境に、また、その意識を限りなく広げてゆくことで、真の世界平和、さらには宇宙の恒久平和に貢献できるということです。

私達人間は個を超えたところで、繋がりあっている霊的(スピリチュル)存在だと認識、体感した上で、現実生活を生きていくことが上手な生き方ではないのでしょうか?

そういう生き方の中からこそ、無限の可能性(神秘)を手に入れることもできるのではないのかと?日々、自分を振り返りながら、バランス感覚を養っています。

 お盆に田舎の墓でバッタに出逢い、あれからうちのプチ花壇も先日涼しくなるまで、毎日飛蝗の来訪を受け、花壇の葉もボロボロになりました。

P1060843.jpg


弥勒の世にご招待いただいた?飛蝗さん、毎日が平穏にまさに 弥勒の世 を過ごさせてもらっている2012年の秋です。そして、何かにとり憑かれたような田舎のシャーマンの だんじり詣も無事終り、帰ってから本人も夢のようだった。といっています。不思議な体験はまだまだ続いてる、弥勒の世の我家模様。。有り難い限りです。

P1060899.jpg
(西宮北口の夕暮れ)



スポンサーサイト

Comment

aki says... "こんにちは"
田舎のシャ-マン様無事に楽しまれて、お帰りになられたんですね、良かったです。遅くなりましたが、私の方も、宜しくお願い致します。私も神戸在住のアラフォ-おばです。

 土地に呼ばれると、前は怪我をしたり、天候が悪かったりと必死だったような気がするのですが、今は状況が楽しんでに変わってきましたね。先輩シャ-マン様が、直感で動かれているのに、まだまだやわって勇気づけられました。

 すぴと現実のバランス大事ですね。

 みろく直前のお出愛に、感謝致します。


2012.10.12 13:10 | URL | #- [edit]
そら says... "こんばんは~"
 akiさん

田舎のシャーマンは寄寓にもakiです。(晶子ですが、、、)あの日は不思議なことが沢山ありましたが、長くなるので、、、^^;シャーマンは、リンパガンなのですが、すでに十数年共存しています。夫が亡くなってから、一段と不思議になりました。

夫(父)がこの世で多大な迷惑をかけたので、あの世で奔走しているのかも?しれません(笑)

akiさん神戸ですか?阪神間には不思議な人が多いし、神の戸ですからね。神戸、、、、

六甲山にはユウフォーがよく出るし?もしかして?日本の中心は東から西へ変るかも?といわれています。

スピを現実に生かしながら、神秘を実現してゆきたいですね。

みなさん、かなり、飛んでこられましたよ~~~v-17 先日、もぅ、これ、弥勒だよねって、勝手に369だと、決めました。今は小弥勒でこれからどんどん大弥勒にいきましょう!!v-408

2012.10.12 20:26 | URL | #- [edit]
aki says... "お返事ありがとうございます。"
 シャ-マン様、字は違いますが、同じakikoさんなのですね。偶然ですね。実は昔友達になった人がakikoさんだったり、隣にたまたま座った方が、akikoさんだったりよくするのですが、ご縁は、不思議ですね。

 不思議な力や、お体の事、亡きお父様の愛の力も素敵ですね。

 そうですかいよいよですね。この時をめっちゃ長い間待っていたような気がしますが、もうすぐなんですね。いやあ大事に時を過ごしたいと思います。 
2012.10.12 21:13 | URL | #- [edit]
そら says... "冬至を過ぎても、、、"
 akiさん

そうなのですか~^^akikoさん。

様々なところで大どんでん返しという現象が起こってきています。ハイ!!私も、この2012年あたりを経験したくて、生まれてきているようなので、堪能しています。少々怖くもあるこの時期を、、、、

なんか、様々なことがバレはじめ、秘密にされてきたことも白日のもとに、、、、隠れていた宇宙の(地球の)神秘、、、、、、

今日は、こんなん出ました~~~~~~
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye5154487.html

宇宙って私たちが思ってる以上にトンデモハッピーワールドかも?しれません。
2012.10.12 23:01 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。