神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

降臨?(2)

 さてさて、あの フト目にした中田ヒデのプレーに魅了されてから、私の毎日は全く変わってしまいました。

まず、サッカーありきの一日をかれこれ、6.7年?はみっちり送ることになります。彼が19歳の韮澤高校卒業の頃から、一途だったのは、、おそらく、海外移籍のペールージャからローマに行ったあたりまで、ゾッコンでした。

当時といえば、サッカーは日本がはじめてWC出場権を取ったこともあり、人気が出始めた頃で、私のような年齢のファンはキングカズを追ってた年齢の親世代で子供が少年サッカーやってる人くらいで、話せる人、または、一緒に見に行ける人も少なかったですね。

そんな中で、中田ヒデなのか?サッカー?なのか、、、のサッカーというものが私の毎日に入ってくる生活になりました。

そういう意識がある時は不思議なもので、新聞の片隅のちょっとした記事やテレビCMもほぼ目にするようになり、彼が出る、代表戦や、出演するもの、出版するものはほとんど情報として入ってくるようになり、その頃のものはほぼ、手に目にしていると思います。

日本代表などのサッカーの試合がある日は、朝から、テンション上がりまくりです。こんな気持は初めてです。

そして、、、ある日、彼のファンクラブが密かに(笑)あると知り、、、、当時はインターネットもそうそう、発達してないので、、、、、無謀な私は、、こういう行動にでました。。。。。。。。

まず、ベルマーレがある平塚市役所に電話し、「あの~場違いな問い合わせかと思いますが、中田英寿さんのファンクラブって、どう調べたらわかりますか~?」みたいな問い合わせだったかと?思い出されます。

当時は、まだまだ、平和な世の中(笑)で、ちょっとの沈黙の後、、、次々に電話の先でいろいろ聞いてくれてるような気配がしました。

そして、、、、、、、折り返し電話してもいいですか?ということで、、、その問い合わせは終りました。

私は、掛かってこなくても普通、取り合ってもらえたことに感謝しました。

、、、、と、、しばらくたってから、、、、、ベルが鳴り、

「あの~~中田英寿のファンクラブについて、お問い合わせされた〇〇さんですか~?」と、掛かってきたのです。

「ハイ!」 (内心、え~~~!) 掛かってくるとは思わなかったから、、、、

その方も中田ですといわれたので、、、、ちょっと驚いていると、、、、中田の親戚のようなものです。という話、実は中田ヒデのファンクラブは、大々的なものではなく、非公式のようなもので、内々にやってる程度のものなので、、、ということでという話でした。

でも、ないわけではないので、、、ということで、その時は無料だったのでしょうか?後に、それを機に?年2000円程度になったのかな?    なにしろ、、、大昔のことなので、、、わすれました^^;

そして、、、その方々と、長居スタジアムで合流しましょうか?的な話にも途中なったのですが、、、こちらからは私一人なので、なんぼなんでも(笑)恥ずかしくて、、、、、だいぶ考えたのですが、それはやめました。

その頃、彼がNHKの「クローズアップ現代」に出たときの私の感想が、ファンクラブの会報誌に載りました。

今、見れば、顔から火が出るようなコメントです。。

それを先日から探しているのですが、、、この間片付けた時にどこへやったのか?

そして、いろいろなことに都度つど、ダンシャリよろしく、綺麗サッパリにする私、、、ほとんどあった中田の本とか処分してしまい。今となれば、、、、ちょっと、後悔です。

が、、、その会報誌に載った分(家のどこかにある?)と、ペールージャ時代のユニは取っています。そして、雑誌一冊。。。彼の公式HPにも何度か投稿し載りましたしね^^生中田も最前列でみました。

p1010410_2.jpg  P1060865.jpg

中田英寿さんのプレーはもとより、頭の良さ、有限実行なところ、または、未来を見据えられる洞察力、社会に対する意識の高さ。あの頃、表面的には、中田英寿さんというと、クールで、愛想が悪い、、、という評判でしたが、それも、マスコミのあまりにも失礼なやり方に反抗していた彼の本性をなんとなく見抜いていたので、、、、
                         
     (過去記事より)

と、まぁ、なんだか、降臨現象というより今回は過去の自慢大会、また別の見方をすれば、私のミーハーキチガイ(爆)ぶりをご披露ということになりました。

次回は他の方と類いすることを書きたいと思っています。

<中田英寿が何がどう?すごかったのか、スーパープレイ集>


                            (続く)




スポンサーサイト

Comment

ガミです says... "ナカ~タ"
ナカ~タ ナカム~ラあたりからサッカー見だしたのは確かかもしれないです! あの頃はまだ日本代表の仲間内でも『中田英寿』という選手に対して遠慮しがちな選手が多かった気がします… 今は 本田 香川 長友 岡崎 などが遠慮なく いいライバル関係でいられてる気がしますね。
最近 宇佐美 乾 清武 とドイツで大暴れしていて楽しいですね(^○^)
2012.10.01 11:49 | URL | #- [edit]
そら says... "グンマ~の秘術(笑)"
 妖怪ガミ様

グンマ~はあの台風も秘術で避けられたそうですね(笑)やっぱり、妖怪はいたのだと確信しました。

おばさんも、昔にフォーカスしないで、今のサッカーを楽しみたいと思います。

長友、本田、香川、、、、、、、、またまた、新しい期待の☆が出てきましたね。

そして、海外サッカーは、スポニューだけだけど、乾、清武、、、宇佐美も?嬉しいですね。

ま~~ぁ、何かと多方面に渡り、騒がしく忙しい年だこと・・^^;
2012.10.01 12:51 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。