神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

「太陽の伴星」(2)続き

 (プロローグ)

前文明は、それへの対処に失敗して滅びの道を辿ったので、今文明にそのメッセージを様々な形で残したのが、ピラミッドを頂点にした謎多き遺跡群だというのです。たしかに今、海面は少しずつですが上がり続けています。 温暖化で極地の永久凍土も融けだしています。 地震、火山噴火も増加しています。

イオン・アルゲインさんは、今ここで、人類がこれらの危機を真剣に受け止め対処していかなければ、再び前文明と同じ坂を転げ落ちる、逆に言えば、今、人類はこれら自然災害に対処できる頭脳とテクノロジーを持っているのだから、これを有効に活用して、太陽の伴星に絡む破滅の周期を乗り越えることができる、というメッセージを発しているわけなのです

地震兵器を使って、M7クラスの地震をM6クラスの地震100回に分散して、エネルギーを解放する。

HAARPという環境破壊兵器を使って、太陽フレアからの磁気嵐を防御する。

原発などは一切無くして、地球が回転するエネルギーを取り込んで、エネルギー問題を解決に導く、、、、、


などなどSFのような素晴らしい提案をしています。

                      ・
                      ・
                      ・
                      中略

 一方で、日本も世界もいまだに「今だけ、自分だけ、お金だけ」という逆流の中で、もがき苦しんでいるように見えます。

イオン・アルゲインさんの憂慮もそこにあるようです。

 次元をまたぐような視点から物事をとらえていかなければ、地球というゆりかごから私達は放り出されてしまうかもしれません。そのような認識を共有できる人達を私は有意の人達と呼んでいます。こういう人達が一人でも多く、まずはこの日本から育ってほしい。その願いをこめてこの文章を書かせて頂きました。  
                  
                       

転載終り                                         by船井幸雄 




私が意識改革してから、今日の地球の危機を知り(インスピレーションという形で)それは何?いつ?ということを研究しているうちに、その時、一緒にあった日本人ということや、今の地球の危機が人為的なものと避けようがない宇宙リズムのようなものが重なったものだということ、または、その時期に生きる人の意識がとても重要になるということをしだいに考えるようになりました。

まだ、この本は難しいので、さわりしか読んでないですが、もしかして、地震兵器やHAARPも使い方しだいで、または、原発利権などで世にでてこれない素晴らしい技術を生かせば、エネルギー問題や他、多くの問題も解決でき、今の地球の危機もクリアの方向へ、人類は滅びることなく新たな時代を作れるのかもしれないと思います。

そこで、重要なのは、多くの人が今までのような物質、経済史上主義から目を覚まし、地球が本来あるべき姿を利他の意識で再創造してゆける共生意識を芽生えさせることです。

このプロローグを書かれた船井幸雄さんは、長年いろいろな人の宣伝マン的存在として、様々な人を世に紹介されてきた一人者です。

奇しくも、私が目覚めたときに最初に手にした本が、船井さん著の「エゴからエヴァへ」という本だったと思います。
エヴァという言葉は波動の法則の足立育郎さんから聞かれた宇宙語で「愛、調和、互恵」という意味らしいです。

今後もこのような親にさえ、頭がおかしいのか?^^;(爆)といわれるような研究を地道にしていきたいと思います。だって、好きなのですから・・・・・しょうがない

(ピラミッド5000年の嘘)ミニ特番 4分30秒

  





スポンサーサイト

Comment

オスマンサンコン says... "真実と内側"
おはようございます~。

僕もこの本を買おうなか(笑)と思いました。同じくこの分野での研究はやめられないですね。

そらさんもどこかで知っているのかもしれないですよね。この分野の文明について(笑)

今地球自身が活動期に入っている中、それについて話し合う時なのかもしれないですが、どこの政府も経済中心ですよね。
世界的なチームワークが今後の地球には必要になるだろうと僕は妄想していますが…。災害の教訓を無駄にしないようにしないとですね

&プロローグの転載に感謝です。


2012.06.21 07:18 | URL | #- [edit]
そら says... "私もなぜだか?・・・・・"
 オスマンサンコンさん

やめられない、とまらないです(笑)しかし、左脳が悪いので、感性だけで理解しているので、これが、理論的にわかれば、天才かも?(笑)というくらいです。

これを無理やり結び付けてもなんなのですが、やはり、なんらか?どうしても同じことで滅ぼしてはいけないということがどこかに染み付いているようです。

そして、ず~~っと前に、サンコンさんに紹介してもらい私も貼らせてもらった、かなり長い動画で、あのおじいさんがいってた言葉、予言と預言は違い、預言は悪用される、これが今私たちが奴隷といわれていることですね。しかし、それだけではなく、私達は避けられない宇宙のリズムの真っ只中にいるのもそうなのかと?思います。

軌跡のリンゴの木村さんも、波動の法則の足立さんも、他、、、時間は充分にはないということはいわれています。

そして、エハンさんが、前言われていたと聞いた、「種の保存」人類がこれを真に理解するには、死ということを乗り越えないと(生きながら)いけないですね。

私、大切なことを断片的に覚えていて、繋ぎ合せるのは得意なようですから、これからも、その線でいってみます(笑)

ボンヤリと、考える、考えない、この中間辺りを意識していると、大事なことが浮かんできます。

サンコンさんの夢のような世界かも?

2012.06.21 14:01 | URL | #- [edit]
岩ガミ明神 says... "むむむ"
今日 会社内の通路で白い鳩が佇んでいました。白いと言っても真っ白じゃなく灰色が混ざっていましたけど 木にとまっているでもなく道に突っ立ってるなんて不思議でした…真横を通っても反応なし(笑) どうしたの?と話しかけてはみたんですが…
母は近所の河原にカモメのような鳥がいるのを見かけて カモメはないよな~としばらく観ていたそうです。
どうも 何か関連があるような… 磁場の変化か何かで方向感覚が狂ったのか メッセージなのか… 今日あたり何か感じてますか!?
2012.06.21 23:28 | URL | #- [edit]
そら says... "佇んで(たたずんでか~~^^;)"
 岩ガミ明神殿

今日は夏至で、ポイントではあるんですが、、、、国中、世界中、見えるところはカオス、、、、@@見えないところも、やっぱ、おかしい感じはします。イワシの大量打ち上げが続いているし、イルカ、クジラ、深海魚なども、、、、、迷走中

少し前、太陽の四極化が正式に発表されたから、太陽系第三惑星の地球も何らかの影響はあると思いますよ。ズンズンずんずんと、何かが起こっているようで、野生人達はサロンパス貼付です(笑)たしかに今日は痛かった。首、肩、、、

変人研究班は何かに突き動かされ、古代文明からのメッセージを読み解いていますが、、、予測だけれど、、、、、

約26000年ごとに起こる地球の避けられない(宇宙リズム)変革期が、今(すぐというわけではなく)起こっているということではないのかと?それを知ってる賢く欲深い層が、今まで、利用してきたのがフリーメーソンのような構造かと??

とにかく、いつ、何がということは誰にもわからないので、野生の感で、日々を充実していきましょう。。。

太平洋にムー(レムリア)が、、、、再びなんて、こともあるかも?

凄い時代の証人です。

まっ、五輪、WCまでは楽しむつもりで生き延びようぜ~~~。。

それまでに、日本人、本当に何かやってれるかも?今年、ブータン国王(龍の国の)が来日ってのも意味あるな~~きっと、、、、、、
2012.06.22 00:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。