神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

ハイヤーセルフ

 夕べ、ツイッターに、ある方が、ずいぶん前に呟いたことに対して、返信して下さっていました。

(私)私は不思議が好きだけれど、UFOも見ないし、神、仏、天使、、系一切の固有名詞での啓示はなく、唯一、自分のハイヤーなのか?フトした時に、「なんだかそう思う」ということで、未来や運を切り開いていくような気がする。なんだか惹かれる系は古代文明(エジプト)や星系だけれど、、、、

   ということに対し

(Ⅹさん)神や天使やそういうものを見たり聞いたりする人は、99.9%違うものに憑かれてるだけ。変に感じたり見えたりしないほうがいいんですよ

   というものでした。

ふ~~ん、そうなんだ、私としては、ミーハー的なところがあるので、そういうことでも感じたならば、大騒ぎして、ねぇねぇねぇ、と、大騒ぎするので、禁止令が出てるのかな?(笑)なんて、思っていましたが、、、^^;

神様系、天使系、仏、、、、、、あんまり興味はなく、どっちかというと、惑星より外の存在とか、宇宙そのもの、または、人間そのものに興味がありますね。

私は、本質である、もう一人の自分といわれる存在を頼りに生きています。それを仏教用語では同行二人といい、本物の宗教では、教組を崇めるのではなく、自分を頼りにできるようになりなさいと説いています。

スピリチュアルでいうところハイヤーセルフまたは、自分の本質(霊性)という事です。

それは、感性ということで、直感、閃き、感覚として、日常の様々なことで恩恵を受けています。

自分探しの終着に待っていたのは、何か?ではなく、そういうもの(もう一人の自分)ではないのかと?思います。

(参考)
松原泰道氏による同行二人の解説   <同行二人>



(トルコ、カッパドキヤにて、、マンダラ模様のオーブ?)
DSC02019_convert_20110820215712[1]





 
スポンサーサイト

Comment

ガミで~す says... "きっと~"
私もミーハーなんで いろいろ興味がありますが~神も仏も見たことも聞いたこともないです(笑) まぁ 姿形なんて変幻自在なんでしょうけど… ってことは知らない場所に行った時にいる知らないおばあさんとかに神さんが変身してることもあるかもしれないっすね(笑)
神はこうあるべきという既成概念をなくして、人間1人1人が神さんだと思うと親しみがわくんですよね~言い方変えりゃあ みんな愉快な宇宙人です(笑)
2012.03.22 10:12 | URL | #- [edit]
そら says... "前・・"
 ガミくん

毎日、何神だの、何天使だの、、言われる人に、直接聞いてみたんです。
「あの~~それって、向こうから名乗られるんですか~?」って、そしてら、ほとんどは自己申告だそうで、、、、、な~~んだ、そいうことか~~って、、(笑)

ならば、言ったもん勝ち?(笑)

って、ことで、、、全て神でもそこらへんのアホというか、そんなんでいいんちゃいますか~~~

って、凄いと思うのは、菅たたきの時、どうしてもそう思えないという私らの感性、、、、神ですよ。。

しかし、ミーハーとしてはUFOは見てみたい!!

見たら、大騒ぎするんで、、、ヨロシクv-218v-408
2012.03.22 11:01 | URL | #- [edit]
maho says... "おはようございます。"
お久しぶりです。

わたしも、興味があるのに、ぜんぜん観えない、聴こえないです。
でも、多分、そういうことができると、優越感とかすごくて、えらそうな感じになってたかも知れないです。今なら、超謙虚に喜びますけどね(多分)。

UFOも見たことないですけど、去年、岩国の錦帯橋にお花見に行った時の写真に、動画とかで見たことあるよう白い小さい パラパラした感じのが写ってました。家族に言っても、「花びらじゃん」と誰も興味持ってくれませんが…

心はもう、なんでも来い!って感じです。

2012.03.23 09:03 | URL | #- [edit]
そら says... "オヒサしです^^"
 mahoさん

なんか、そういう人、ここいら辺りには多いですね。。って、3人だけど(笑)

私、思ったのですが、、そういう人は実際に自分の人生で苦労して克服しようと努力を続けている人なので、自立的なので、私というものがしっかりしているので、低級霊の入り込みがないのかと?
今のスピリチュアルブームはボジティブ思考ありきな感じがして、なんだかな~!って思うときがあります。

ハトホルではないけれど、ピラミッドの4つの支点がしっかりしながら上昇を続けれいく進化が人間には好ましいと思います。そういう中でも、ミラクルなことは沢山ありますね。

そうそう、私も家族の中で一人、はしゃいでいます。(笑)
プラーナ、エネルギーは見える(心眼で?)オーブで、娘がトルコのカッパドキヤというところで撮った写真にマンダラ模様?のオーブが映って、凄いじゃんといっても、、、、、よくある映像だって~~^^;
(それ、ぜんぜん関係ないけれど、、記事の下んとこ貼り付けてみますネ)
2012.03.23 11:04 | URL | #- [edit]
プレアデス魂 says... ""
申し訳ないが、これはオーブではなく単なる砂埃。
光によってレンズの若干の異方性による模様が写ってるだけです。(レンズの光学現象)
かくいう私はチャネラーさんを通してハイヤーセルフからいろいろ教えてもらった者。若干の霊性、ほとんど役に立たない予知能力や体外離脱能力を備えている。魂の源はプレアデスではないかと睨んでいる。
2012.03.24 20:13 | URL | #- [edit]
そら says... "こんばんは"
 プレアデス魂さん 

はじめまして。
人類の魂は星ぼしに由来するとのようですが、私も今まで惹かれるものの共通性をみてみたら、プレアデス系のもの取り入れていることが多く、一番しっくりくることなどから、なんとなく、そうなのかも?と思っています。

プレアデス魂さんは、サイキック能力が開花されているようですので、この混迷の時代に、さらにご自分と世界のためにお役立てくださるように切に願います。

いろいろな情報が交錯するこの時代、お互い、グラウンディングしながら、天から地から、魂の学びをしてゆきたいものですね。

ありがとうございます。オーブはどっちかというと私も懐疑的(光学現象)だったのですが、最近娘が撮ってきた写真に写ってたということと、ネット上の友に富士山?でやはり同じようなものを見せてもらったり、また、雑誌(スターピープルvol40)で、特集記事を読み、へ~ぇと思い、また、プレアデス魂さんに、反対に教えて頂き、、、まぁ、私としてはどちらでもいい、信じるものは救われる科学的現象プラスアルファーにしておきます(笑)

プレアデス、シリウス、、、、、少しずつは違うけれど、多くの宇宙存在は私達人類に介入しないといういう宇宙のルールにのっとり長きに渡りサポートし続けてくれています。
今回の大きなピンチをなんとか希望の道へ繋げたいものですが・・・・



2012.03.24 21:40 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。