神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

2012年?

 アウトプットに活用していたブログも最近とんと、書いてないな!!^^;

というのも、ツイッターというツールが出来てから、そちらの方が手軽でいいと思い、ご無沙汰です。

世の中をいろいろな角度から見ていて、なんでもありだな、それこそ、パラレルワールドを自分もパラレル(あちこち)しながら体験しているのだということで、整いました(笑)(今んとこ・・)

しかし、一つだけ言えたことは、2012年(このあたり)やっぱ、いろいろありすぎまっせ、私の20年前の予感もまんざらではなかったと、、、、^^; うちの大槻教授(科学で証明できないものダメよ的な夫)も、最近は2012年説を少なからず、信じています。

人は信じた世界を体験しているので、その人の哲学でどのような世界もたいけんするっちゅうことのようです。

まぁ、ちょっと意地悪く言えば(笑)自分に都合のいいとこらへんを選んで(無意識にでも)生きているので、結果、現実が満足している現実派もいりゃ~、現実がちょっと思わしくなければ、そうでない世界へ逃避した非現実派的な(私もそういう時も^^;)人も、、、、
お仕事一筋、趣味一筋、堅実、楽観、悲観、、、、、、、、、、、、言葉があるだけ世界もあるのかな?と、思います。

どの世界を体験するのかは、その人しだい、、、、ということで、もちろん、何がいい悪いもなし、そして、世は無常(移りゆく)なので、決まったことはなし、刻々と移りゆく世界です。

あと、11ヶ月余りの2012年、このままでは終りそうにないというか、問題山積なので、それが解決されるのか?いやいや、される糸口だけでも見つかるのか?

また、個人レベルも、宇宙の、地球の、世界の、日本の、家族の、入れ子なので、(上に在るがごとくかくしたも在る)未解決問題などは、浮上し極まり反転するのか???

わからないですね。

とりあえず、2012年はやっぱ、そういう大変革の象徴的としだと、銀河、マヤ経由の情報から、思っています。

あくまで、私は、です。

            

いわれているように新しい地球に生まれ変わるのか、どうか?高次元存在でもわからないらしいけれど、私達は2012年を自分という小宇宙を上手に操縦して心地よく生きてゆくことが、ひいてはその新しい地球への扉を開く鍵になると思います。




スポンサーサイト

Comment

花術師 says... "お久しぶりデス!(^0^)"
宇宙と自分が「入れ子」って、イイですね…!

やはり、自分という小宇宙を創造的に「より良く」生きる事が、より良い世界や宇宙の創造に直結するのかも知れませんね!(^◇^)
2012.02.16 21:38 | URL | #- [edit]
そら says... "おひさです^^"
 花術師さん

おはようございます。
宇宙って凄く計算されて出来てるようで、森羅万象隅々まで、入れ子(笑)状態のようです。何か?でそれを体感してから、宇宙の神秘にぞっこんですe-266
2012.02.17 09:13 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。