神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

中年クライシス

  
5e735610725e7a9fa412599c5e4b8454[1]


 ユング心理学で 中年クライシス(危機) ということがある。


主に、中年以降に生ずる、原因という原因がわからない、または、いつまでも解決のつかない悩みを抱える時期のことを 「中年クライシス」 という。それは心身どちらか、または、両面からなる苦悩の時期です。



この解決には、ユングがいうように、その方が、新しい世界観を見つけられるくらい、次元の違う答えを、無意識に求めているのだということが、いろいろな人をみていてわかりました。


人間が、人生の前半を、様々なことで満たされ、人生後半には、「人間の根源的な」 「自分自身の存在価値」のような深い世界へ入ることにより、普遍的な「生きる」という答えを求めてゆくような気がします。



だから、豊かな人が中年以降に悩みを抱え、深い森に入る時は、なかなか難しい問題にぶつかり、また、そこから、容易には、抜けられない状態になりますが、真剣に、そのことと向き合い、自分の中の焦点がかわるくらいの価値をみつけ、新たな、今までとは輝きの違う、人生の始まりを実感できることと思います。



今まで価値を置いてきた、お金、学歴、地位、名誉、、、、、、など、そういうものは、どうでもよくなり、


向かうところが違う自分を見つけられたら、新しい人生の旅立ちです。



お金、学歴、地位、名誉、、、、などが、大切でないということではなく、それは、結果である。という視点になり、それありきの自分では無くなっていくようです。



人生の中盤以降、そういう境地を獲得するために、人間は無意識に、そういう大変な悩みという森に入り、自らの価値ということについて、学び始めるようです。




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。