神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

脱原発(新しく生まれ変わる国へ)

 3月11日以来、日本は大変な危機に接しています。福島を中心に地震、ツナミ、そして、おそらく、史上最悪の今だ全貌明らかにならず、収束のメドも立ってない原発事故。

私は、核廃絶と共に、原発はとても危険なものだと、昔から、脱原発も胸にしまってきましたから、今回の事態には、やはり、、、おそかりし、、、しかし、いろいろな情勢を調べるにつけ、危険承知で、いろいろなところの利権やしがらみにより利益優先の国ぐるみの政策でもあり、だから、なかなか本当のところがわからないようになっているのだとわかりました。

あの日以来、どうなっているのか?国民は知ることも出来なく、まして、福島やその周辺の方は命の危険、健康の危険の中にいらっしゃり、遠くにいる私達がという思いもありますが、なんとしても、まずは、福島の事故の収束を、していただくべき、御用学者さん達ではなく、真の日本や民を思うことが出来る方になんとか、頑張っていただきたく、情報収集や、ツイッターでの呼びかけなどに、微力ながら参加しています。

今となれば、原発は、人間が作り出した、大きな負の遺産です。代替するものが他にない、というようなことをいっているといつまでも、ことを長引かせてしまいます。

とにもかくにも、今の福島の事故を早急に解決するメドをつけないと、私達は地球丸ごと、ダメにしてしまうことになりかねません。

昨日、ドイツでは、2022年をメドに原子力発電の全面廃止を議決することになりました。

日本の原発はとても利権がからんだ事業なので、今の状態を改善云々よりも、責任問題やら、欲を捨てる恐れから?オブラートに包んだようなことをいっているうちに、深刻度が増さないことを祈りつつ、なんとか、小市民からも動きを起こしてゆきたいと思います。

ツイッターの反応をみていると、さすがの日本国民(おとなしい)^^;も、次々に分かる真実に、声を上げ、国へも届く動きになっているようです。

私は事故発生当時からいろいろな方の意見を見てきましたが、京都大学の小出さんが、直感的に、この方は、本当のことをいっているという感じを受け、注目してきましたが、ここにきて、やはり、多くの方に信頼されている様子なので、ふたたび、取り上げてみます。


この方が、こういうふうにいわれることで、この人が得になるようなことは、自分の研究してきたことへの信頼(自分への信頼)なので、私にも、そういう点でもとても信頼感があります。


長い動画ですが、飛ばし飛ばしでも、見て考えてみてください。

   <大切な人に伝えてください> 小出裕章さん (隠される原子力)    

      


スポンサーサイト

Comment

時遊人 says... "御文に協賛します !"
そらさん。こんばんは。
 いつも私のブログにコメントいただきながら、今回初めて貴ブログにコメントさせていただきます。
 御文を読ませていただき、そらさんの「脱原発」にかける強い想いが伝わってきました。また『うわぁ、長いなあ』と思いながら、小出先生の講演のもよう、都合一時間くらい観させていただきました。
 日本の原子力推進政策は、元はと言えば米国からの指令で、正力松太郎の「原子力の平和利用」の美名のもと始められたもののようです。それを旧自民党政権、通商産業省(現経済産業省)、原子力委員会、東電など電力会社、東大の御用学者などが強力に推し進めてきた構図のようですね。小出教授のような人は例外中の例外で、今回の事故が起きるまでは徹底的に排除されてきたわけです。
 それだけに根が深い問題ではありますが、私たち現世代はもとより、次世代、未来の世代にまで関わる重大問題です。
 小出教授を先頭に、「原発全廃 !」と私たち国民がもっと大きな声を挙げて、日本政府を、そして米国政府を動かしていかなければならないと思います。ありがとうございました。
2011.06.01 00:43 | URL | #- [edit]
そら says... "ありがとうございます"
 時遊人さん

このようなつたないブログにコメントくださり、恐縮ですe-466私は変人こそ長いですが(笑)細かな事情は知らなく、なんとなくの直感(心の声)で、いろいろなことを感じてきました。原発というものも、時遊人さんが書いてくださったような構造になっているようですね。まったく、国も世界も私達の思いの及ぶようなところではないということは、なんとなくわかってはいますが、そういうことも、危険極まりやっと、これではいけない状態になり、変化してゆくのでしょう。問題山積の地球という感じですが、今だけがいいということではなく、私達がこうして積年の問題にぶちあたったような問題を、子孫に残さないようにしてゆきたいものです。私達小市民も少なくともそういう意識だけは、持ってゆきたいです。
また、いろいろ教えてください。

いや~~~~きてくださり、ビックリしましたv-405
タイムリーに今、テロスの本に出逢い読んでいます。し、足立さん兄妹さん、他、、関連本はほとんど読みました。私、年も結構いってますから(笑)変人暦は長いので、また、いろいろお話もさせていただきたく思います。

ありがとうございました。
2011.06.01 10:24 | URL | #- [edit]
ルナ☆ says... "私も注目しています"
小出先生は、自らミニ原子炉を作っては壊し実験を繰り返して来た学者さんだそうで、
信憑性がありホンモノの匂いがしますね~☆

小出さんの語録や動画を集めているサイトをこまめにチェックしています。

 http://hiroakikoide.wordpress.com/
  
上から目線ではなく、的確でわかりやすい!
小出先生の声が政府に届くよう、私も支持したいと思います。

余談ですが、男気の吉田所長さん・・本気の山本太郎氏・・
旦那よりロックな希林さん(原発には関係ないけど・笑)

信念をもった生き方に、感動しましたv-10
2011.06.01 15:26 | URL | #- [edit]
そら says... "やっぱり小出さん"
 ルナ☆ちゃんも支持でよかった~~~

ツイッターでは、最近、御用学者?のなんとか教授、長崎の方の~~?がむちゃくちゃいっているようで、よく出てきます。

ネット社会で、様々なことがわかるようになり、凄い世界になりましたね。いろいろなこともバレバレで、、、、、、

>余談ですが、男気の吉田所長さん・・本気の山本太郎氏・・
旦那よりロックな希林さん(原発には関係ないけど・笑)

上手い!!v-424

信念をもった生き方、、、私も惚れぼれ、、、、v-10

うちのダンナは今だ、自民党(例の宇宙刑務所員)ピュアだから(笑)社会に洗脳されていますが、超法規的措置で(爆)許してあげます。v-397

時間の遠心力に振り回されるような毎日ですね?
私は、もぅ、心が向かないことは出来なくなりました。

記事内容、関係なくてもぜんぜん、オッケーなので、通りすがりに好きかってしていってね~~~

2011.06.01 17:30 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。