神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

「蛍の光」シンクロニシティー(2)

記憶に新しいことですが、今年、3月11日、未曾有の東日本大地震は起きました。

当日の映像は映画2012年を見ているような、とてもこれが現実とは思えない東北の姿でした。

あれから、一ヶ月半?過ぎた頃、被災地のことをテレビで見ていたら、今、被災地でこの歌がよく歌われていますと、、、、、耳だけでテレビを聴いていたと思います。

そうしたところ、あれ??この曲、、、、、、蛍の光に似てるな~~??と、聞きかえしたら、たしかに、私にはそう聞こえるのですが(その歌のサビの部分が、、、)

またまた、気にかかり、それも、検索してみたら、こういうことが分かりました。

その歌は「空より高く」という歌で、20年ほど前、幼児の合唱曲として作られたそうです。原曲は一部、蛍の光(オールド・ラング・サイン)が使われています。

この歌は、人の心が空よりも高く、海よりも深いという内容のものです。被災地の避難所などで、静かに広まって、人々の心を打っているようです。

ここで、私は、今年の1月フトしたことから聞いた「蛍の光」にまつわる話でまたまたシンクロし、さらに驚きました。

前回の話で、「蛍の光は」レムリア滅亡時(水没時)再会を誓い合い歌われた歌、それが、時空を超え、今、まさに危機に遭遇した地球の人たちにより、再び歌われている、、、、、、、、、、、、、、、

       大場さんの記事の最終章(6話)

に結びつくのではないのかと??一人、感動しているのです。。。

     

人は空より高い心をもっている
   どんな空より高い心をもっている
   だからもうだめだなんて
   あきらめないで
   涙をふいて歌ってごらん
   君の心よ 高くなれ
   空より高く 高くなれ



   人は海より深い心をもっている
   どんな海より深い心をもっている
   だからもういやだなんて
   背をむけないで
   見つめてごらん 信じてごらん
   君の心よ 深くなれ
   海より深く 深くなれ

   だからもうだめだなんて
   あきらめないで
   涙をふいて歌ってごらん
   君の心よ  広くなれ
   空より広く 広くなれ
   君の心よ  強くなれ
   海より強く 強くなれ


「レムリア沈没時の物語に心を熱くされた方々、「テロス情報」に何となく懐かしさを感じられた方々。皆様は「レムリア」とご縁の深い魂の方々かもしれません。
 間近に迫った「再会」はまずもって、沈没時共に海中に沈んだ同胞との「遥か遠い未来」である今生(こんじょう)における再会です。そしてアダマをはじめとしたテロス市民もまた、懐かしいレムリアの同胞であり家族たちです。「テロス」との再会の時、それは別々の進化の道をたどってきた地上と地中両文明の融合の時でもあります。
 (大場さん記)



先日、5月23日、参議院行政監視委員会が「脱原発への道」行なわれました。ユーストリームでの放映でしたが、今までにみたことのない有意義なものでした。原発の現状が今までの政府、東電の内容とは異なるので、かなり、衝撃的内容なので、記事を遡りのせました。

真摯に捉えられる方はどうぞ、現実を知り、今後の参考にしてください。<緊急情報>(原発状況)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。