神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

「蛍の光」シンクロニシティー(1)

 今年の1月くらいだったと思います。

あることで、友人の友人の方とお電話でお話をすることがありました。電話の内容は日常のことの相談でしたが、その後、話がスピリチュアルなことになり(その方は、私よりも年上の方なのに、こういうスピリチュアルな世界のことを好まれ、娘さんもヒーラーをされているようなのです)

話の途中に、レムリアが沈むとき、「蛍の光」が歌われたんですよ~!ということを唐突にいわれ、「ふぅ~~ん」面白い話、程度に聞き流していました。

そして、あとからそのことが思い出され、蛍の光って、日本の卒業式の時とかの歌だよな~と、、、、、、なんでそれを、レムリアで、、、、なんて疑問が浮かびましたが、、、まぁ、フィクション(ファンタジー)だからと思っていました。その時まで私は、レムリアもアトランティスも名前くらいしか知らなかったのです。

しかし、数ヶ月?たち、なんか、やはり、そのことが思い出され、検索してみたところ、ある方のブログにたどり着きました。

その方のブログには、たしかに、「蛍の光」は1万2千年前の歌?という記事で書かれています。

その記事は6編に分かれて書かれていて長いのですが、

    「蛍の光」は1万2千年前の歌?(1~3)

    「蛍の光」は1万2千年前の歌?(4~6)
                     (大場光太郎氏記)

この記事を読み終え、不思議な感覚になりました。私が興味を持ち、今まで探求してきたことも、不思議なつながりを持つようですし、、、、、、

この話は、さらに、時空を超え、不思議に続いてゆきます(続く)



気候の変動が激しいせいか?体調不良な人が多いようですね?私も、なんだか、心身ともに絶好調とはいかないです(笑)

もうすでに、無理、我慢、頑張るというような宇宙法則に反することを強いていると、体調にも影響してくると思います。

出来る限り心身のリラックスに努めてください。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。