神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

ライトワーク(愛の子育て)

     いつも、変なことをいう私に娘が、、、、、、


 お母さんの教えは実はすごくなるほどなって思ったりしてるよっ!!
 楽しそうなお母さんみてるとこっちも元気になるからこれからもそんな感じで
 よろしくっ!!     
       
                 
                                  母の日にカードに書いてくれました。


(心の中で)  「ヤッホー!!」  (娘に向かって)  「これ、額面どうりとってもいい~~?」

         P1030699.jpg


 昨年、下の娘もハタチになり、一応、子育て終了です。私はちょっと、自慢げですが(笑)子育てには自信があります。
それは、何をしたかということではなく、自分が、自分で頑張ったと思えるからです。この世界を知るきっかけになったのも、子育てのつまずきから、、、、、、、自分が育ったのも、四苦八苦な子育てから、、、、、

思い出したら苦難の連続で、トラウマ的存在の長女とは、今でもぶつかり合う仲ですが、、、、、

逃げるに逃げられない子育てという場から、あきらめることを学び、あきらめること(手放す)が、愛への一歩(あるがままを認める)だということを知りました。

愛というものが何なのか?身をもって知った、この20年間(22年間)でした。

家族の中でも、ライトワークをしている毎日です。

いつも、変なことをいい、何だかわからないことをしている母だけれど、楽しいわぁ~~!と、暮らしているので、いつの間にか、そういう姿をみていてくれていたのだと思います。


勉強もしなさい!!とは一切いわなかったのに、そうなれば、なんだか、気になったのでしょうか??
それなりに二人共、身につけていました。

親は、少々バカくらいが(出来ればバカを演じられれば)現代教育上いいと思います。(あくまで私の持論ですが)(笑)

P1030701.jpg



スポンサーサイト

Comment

翠(みどり) says... "自分を愛せることが一番"
そらちゃん、こんばんは。

子育てでは私もズっ転びました。

上の子は天使、下の子は悪魔のようで。。。ほんとに鍛えられました。

子育てをしている中で周囲をきょろきょろ見回しながら「自分をありのまま愛せない、心から笑えない子供がドえらい多いなぁ」と、文部科学省の調査結果を待つまでも無く、体感してました。

子供たちは一挙手一投足のたびに、ものさしで計測されているようで、縮こまっているようで。。。中学あたりから見事にロボットが作成されていくようで。

そんな世間の中、自他共に認める「変人さん」の私は、娘たちをあまり拘束せずに育てたので、(やはり変人かもしれませんが、)自分のことは嫌いにならず伸び伸び育てられたと思ってます。

これからはロボットではなく、わたしたち?大変人さんの時代ですね。
2011.05.11 21:56 | URL | #dWmfsbRs [edit]
そら says... "天使と悪魔(笑)"
 翠ちゃん

何度もいったとは思うけれど、、、、、、
うちは、悪魔&天使で、二人目できた時(出来にくい体だと思っていたらフイに、、、)マジで、悪魔が二人になると、、と、思うと、死にたくなりましたが、そこは、神がいたんです(笑)二人目は天使でした。

本当に、子育ては、あんた、どうかしてる?と、同世代のママ友に言われるくらい、変な(いい)子育てでしたが、二人共立派に育ちましたよ。。

今の子供は本当にかわいそうでロボタンです(笑)

それにしても、私もほんと、高校でそういう関わりも終わり、ストレスも減りました。ホ~~ッ 
2011.05.11 23:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。