神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

魂の記憶

 生きている中で、なぜ?か惹かれたり、気になるものがありますね。

私は、核、戦争は絶対いけないという気持がなぜか?強く、この度の原発事故では過剰反応を示しています。

9・11からの戦争もそうでしたが、核廃絶、脱原発には無条件に気持が向いてしまいます。

そこで、いろいろなことを調べているうちに、何故か?惹かれる書物、歴史、興味の範囲から考えて、その繋がりがここにきて完結しようとしているようなのです。結論から言うと 

<地球を二度と核で滅ぼしてはいけない>
 
ということです。





これは(素敵な夢物語ということで、、、、)読んで下さい(笑)


最近、ある人が、何かの会話の中で、昔、レムリアが滅亡するとき、「蛍の光が沈んでゆく時に歌われたんだよということを教えてくれました。蛍の光って、あの卒業式に歌うあの、、、、?
そして、なんか、とても後を引く思いにかられました。

それで、過去、滅亡した文明、レムリアやアトランティスのことを調べてみると、私が何故かしら?惹かれてきたものが次々に繋がっていき、一つの壮大なドラマに到達したのです。

詳細を話せば、非常に長いのでかいつまんでなるべく短く書いてみますが、、、、、、、


私が何故かしら惹かれてゆくものは、単語にすると

エジプト、マヤ文明のような古代文明 銀河 錬金術、ハトホル 神秘学 神聖幾何学 イニシエート 神官  波動 クリスタル フラクタル宇宙 アセンション  次元上昇 創造 空の概念  平和
最近になり、kagariさん テロス  、、、、、、、、、、、etc,,,


昔、足立育朗さんの「真地球の歴史」という本を買いました。パラパラ程度にしか読んでませんが、地球の歴史は、言われているとうりではなく、過去、今の文明よりもさらに高度な文明があったこと、過去、何度も核の誤用で、または、テクノロジーの誤用で滅んだ文明があるということです。

私はどうしても、核を使う戦争(滅亡)をしてないけないと思うのです。

みなさんは、ファンタジー的に捉えられていると思うのですが、 レムリア、アトランティスという幻の滅んでいった文明

レムリア、アトランティスは今の地球よりはるかに進化した文明で、お互いが補完し合うような形で繁栄していたらしいのです(母性 父性)(精神 物質)(内向 外向)というように、、、現歴史でいえば、西洋文明(物質的)東洋文明(精神的)みたいな、その橋渡し的使命が今の日本のような感じです。

しかし、両文明はお互い反目しあうようになり、ついに核を使用した戦争をおこし、衰退していったようです。

レムリアとアトランティスは別々に衰退していったようですが、レムリアは15000年後に滅亡すると霊的聖師団に予言されました。

一部の予言を真摯に受け止めた人は地下都市シャンバラのテロスに避難しました。が、ほとんどの人は予言どうり、15000年後、一夜にして沈みました。

その時、レムリアと運命を共にするという高潔な意志をもった神官や女性神官によってその最後の時に「蛍の光」が歌い祈られたそうです。

その後どのような伝播をたどったのか、この歌は、スコットランドの民謡として今も歌われているそうです。

アトランティスはまた、違う滅亡の道をたどっているようですが、ここでは割愛させてもらいます。



レムリアが完全に沈む前に予言がなされました。
     
ある日、いつか遥か遠い未来で、
     私たちは大勢で集まって、
     この歌を再び歌うであろう
     

その時完全に分かっているだろう、
     「地球の勝利」が得られると。
     
これは、ある方のブログにヒットし、読ませて書かせてもらったものですが、その時が今であり、もしかして、私が惹かれてきて、巡り会って繋がってきた人達、事柄は、今回のアセンション(次元上昇)を、ここ、橋渡しの地、日本で体験しようと、自ら今、ここという時と場所を選んで、生まれていきているのではないのかと?いうことを実感しようとしています。

なんらかの、そういう魂の記憶があり、その時代そういう体験があるようならば、もしかして悠久の時を経て、誓い合い、再会を約束した同胞と巡り会うことが出来るのも今であり、近未来・・・・・

近いといわれている、またはすでに始まっているといわれるガイアアセンション

魂の記憶をたどりつつ、現時点で「愛 平和 調和 喜び」の波動に意識レベルを向上させてゆくことで、別々の進化の道をたどってきた魂の遍歴を重ねてきた存在たちとも再び、巡り会えるのではないのかということの思いに心を熱くしています。

この先、地球はどうなるのでしょうか
   
       


スポンサーサイト

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.15 23:52 | | # [edit]
そら says... "ご参考までに・・"
 
 http://www.youtube.com/watch?v=Er80i-Lf8vY

 http://www.jimbo.tv/videonews/000261.php

 http://news.livedoor.com/article/detail/5462827/

表の情報も裏の情報も中立に見たら、その離れ具合がコントですね(爆)

事実はわかんね〜〜ですね。
2011.04.16 16:29 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。