神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   12 comments

これからの世の中

 これからの世の中は宇宙(自然)の法則に沿って生きてゆくと上手くいきます。また、そうしないと上手くいかなくなるのがこれからの時代です。

社会経済です。

儲かる、成功している会社をここしばらくの間、研究してきましたが、トップが、宇宙法則をなんとなくでも、知ってて、そういう風に生きてるところは上手くいっています。

例えば、儲けとかが先(目的)ではなく、トップ自身が幸せだったり、喜んでいるので、相手も、そうなってくれることを望むのです。儲けより、顧客の幸せとか、喜ぶ姿だったりするので、それを追求しているうちに結果、顧客が増え、儲かっている、さらに自分も喜び、顧客の幸せをさらにいろいろ考えるようになることが一大目的になり、そういう社風が作られてゆき、社員もトップのため顧客のために良い仕事を目指す。

上々の循環で上手くいく会社は回ってゆきます。
会社、組織のトップの哲学は、とても重要になります。

利潤追求の今までの経営からすれば、初めに少しだけ、損をするような時期はありますが、そういう仕組みを知っているトップは、少々の損の期間は気にしません。

目にみえないところの充実度が目的になっているので、そうなれば、お金の問題ではなくなっているけれど、結果はちゃんとついてくるのです。

これは、個人の経済についてもいえます。

今の在ることに満足して、お金を使うことの欠乏感を必要以上に持たないこと、怖れをもっていると、自分が望んで求めたものでお金が出て行くのは当然なのに、手に入れたもの(こと)には満足し、出ていった等価のお金にも執着をし、お金がなくなったと騒ぐ人がいますが、、、、

これこそ、エゴイスティックそのもの、入れる、出さないでは、そこに滞りを生じて、お金というエネルギーも循環しなくなり、自然の仕組みと同じで、停滞し、しまいには、め詰まってしまいます。

このように、細部にわたり、私達の生活には、宇宙(自然)の法則はゆきわたっていて、そういう風に生きれば、うまくいくようになっています。

地球では私達人間が支配しているように思いがちですが、人間も自然の一部なのです。

         20090628081739[1]


スポンサーサイト

Comment

なな says... ""
「有名人の人が〇〇円の義援金を寄付」って記事を見たときに、
"わぁ〜、エライなぁ!" とか "スゴイなぁ!" って思うのと同時に

『そんなに持ってたんや』 ってビックリする部分もある。
(そんだけ出しても普通に生活できる…スゴイ!とか)

もちろん、一般人とは違う努力、苦労と引き換えというか…
それに対する対価として莫大な富を得る。

今回の出来事でその自分の財産(の一部)をシェアする。
マスコミ的に名前が出ている人だけじゃなく、
あえて出さずにやっている人もたくさんいらっしゃると思う。

成功している人たちは、今回以前にも何らかのカタチで
こういう活動をしていた人たちがたくさんいたと思う。

逆に今回のことをきっかけに始めた人もいる。

少なくとも、こういう大きなことができる人がとる行動のひとつで、
私たち一般世間の人たちにも少なからず影響を与えている。

"小銭やし…" でも一人が1円募金したら、1億円集まる。

…話がそれた(笑)

お金も思いも「循環」させないといけませんね。

いつもありがとうございます。
2011.04.02 11:28 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.02 19:30 | | # [edit]
そら says... "ちょっと頑張る"
 ななさん

募金も、無理しないで、自分が気持ちよくなる程度でいいと思うのです。お金を沢山持っている人は、その仕組みをわかってるから、寄付や募金をすることも自分のためになっていることも多いのです。莫大にお金を儲ける人はどこかでお金を使わないといけないので、無駄な消費よりもこのような人のためになるようなことにつかわしてもらうことは、自分に対しても有り難いことなのです。

だから、私達も無理なく、自然に自分のために出来る金額(気持ち)でいいと思うし、それはお金でなくても、元気でいることだったりと、、、、、

上手くいえないけれど、、、、、(笑)
お金の循環も自分のためですよ。。。

自分のためにする事が結果人のためになるというような、ボランティアってそういうことのようです。
2011.04.02 23:07 | URL | #- [edit]
そら says... "何だったんだろう??"
 ミクシイ、私、やってないので、記事みれませんわぁぁぁあ〜(笑)
気になりますね。。。

お金は、ある時から、目からウロコが落ち(笑)その頃から気にならなくなり、そうしたら、本当にお金きにしない人生を送っています。

ただ単に、バカなのかも?(笑)しれないですけどね、、v-408
2011.04.02 23:13 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.04.02 23:27 | | # [edit]
そら says... "非常に飛んだ感覚ですが、、、"
 私の非常に飛んだ感覚かもしれないですが??

人類はすでに、既存経済(お金)のようなことを超え、心理学でいうところのトランスパーソナルな域へ到達しないといけない時期に入っていると思うのです。だから、経済(お金)というようなものの真価が今、問われているのが、この世界的経済において混乱をきたしている点にも見受けられると思うのです。特に、そういう点では既存のシステムにおいて、発展を遂げてきた米や日本のような国は資本主義に変わる、パラダイムが必要になってきていると思うので、今までの経済では立ち行かなくなってきていると思うのです。

他、アジア圏では、まだ、途上分は伸びしろがあるという点で、いずれは同じことになると思うのです。

だから、日本は、もしかして、先進的に大きなパラダイムシフトをするべき気づきのために(進化するために)最先端をいくような未曾有の危機に見舞われているという、ちょっと、パラドック的ですが、私はそういう現象に、新たな、期待をしています。

私の過去記事に、人類の進化の先を書いたものがあります。

参考までに、、、、、、、
http://right44.blog93.fc2.com/blog-entry-89.html

まったく、飛んだこと(とんだこと(笑)なら、お許しくださいネv-392

2011.04.03 15:29 | URL | #- [edit]
オスマンサンコン says... "こんなの出ました(笑)"
こんばんは〜 

共鳴したビジョンです〜

これは単なる作り話じゃないと思いました〜。http://www.ology.jp/category/1339793.html

この研究者もきっと直感的に何かを感じ取って生きている人なんでしょうね〜 空間的エネルギーについて(精神の場と現象)考えさせられる時代なのでしょうね。  心のエネルギーの生産性がこの全体のエネルギーフィールドを活性化させる事を知る時代だと直感しています〜。 目に見えない領域の方が遥かに大きいのかもしれいですよね。
2011.04.03 22:33 | URL | #lg.23LCc [edit]
そら says... "興味津々な内容^^"
    よっ!  サンコンさん オヒサです。

お元気でいらっしゃりましたか〜〜??関東なので、どうかな?と、、、まぁ、不死身ですから心配はしなかったですが(笑)

これは、また、私の大好物のものばかり下さり。e-466

水晶、時空間、相対性理論、ゼロポイントエネルギー、、、、
ゴクリですe-430

それこそ、理論は分からず、直感ですが、未来エネルギーの方向を感じますね。

「聖なる予言」に、予言されています。

「自然の偉大なるパワーに誰もが気付き、尊敬と畏敬の念を持って大切にするようになり、この宝物のような自然をおびやかす経済活動は中止するように要求します。
そして、もっとも深く問題にかかわっている人々は環境汚染の問題に対していままでとは別の新しい解決方法を発見します。
自分自身の進化を探求しているうちに誰かがその解決法を直感的に思いつくからです。」

20年前の本が、まさに今のことを述べています。

心(意識)の前に、多くのノーベル賞学者は足踏みしています。

次の進化の方向はまさに、意識エネルギーの解明(実現)ですね。
2011.04.04 08:42 | URL | #- [edit]
オスマンサンコン says... "私達が完全にエネルギーの場に満たされ惑星単位で生きる日まで"
こんばんは〜

4月23日生まれの人はきっと不死身なのかもしれないですよ〜(笑)。ヨーロッパの伝説が物語っていそうですよね。サンジョルディーの日として(笑)

20年前に読んだ本の内容は現実のものとして現れてきていますね。意識の変化、価値観の変化、エネルギーの場の繋がりと変化、シンクロの加速など、 エネルギーの場から見たら財産や生産性など所有から共有化した惑星単位の価値観にシフトしていくだろうと予想しています〜。 って妄想に過ぎないですが(笑)
2011.04.05 00:15 | URL | #lg.23LCc [edit]
そら says... "銀河連合へ"
 オスマンサンコンさん

ちわ〜〜。うちの4月23日の母(シャーマン)はまた、原発を予言したかのように、、、二月にがんの放射線治療を受けました。

私は、十年ぶりの入院なので、、、そして、放射線なので、凄く動揺し、ちょっと、精神的にも弱りました。その時、思ったこと。恐怖の大魔王@@@@@(変な親子です)

でも、やはり、母は不死身で、元気に治療し、今も元気、、、、
私一人、大騒ぎしました^^;

そうですね。地球も惑星意識から、銀河意識に仲間入りする感じで進化しているような気がします。

私達も、そう、この25年くらいで急速に進化してきました。これは、宇宙(地球)と比例するもののようです。

妄想ではなく、創造ですよ・・・・(笑)
2011.04.05 09:24 | URL | #- [edit]
Rm says... "4月23日・・・。"
うちの3男君も、誕生日です。
不死身なのかな〜。(^^)
2011.04.05 15:29 | URL | #- [edit]
そら says... "そうなんすか〜"
 Rmさん

とりあえず、私の母はシャーマンのようなことを無意識にやるし、、、、病気と共存してるし、、、

オスマンサンコン氏(結構若者)(笑)は、宇宙からお越しのような方、私の飛んだ話に答えてくれるお兄ちゃん、、、、独身?彼女あり?(爆)

そして、不死身かも?(笑)

Rmさんの三男君も何か?特殊能力ありそう〜??v-17

22が地球人類に定められた限界でその先、23は限界領域を超えてゆく、地球の進化の先(太陽の国)です。たしか??(笑)辻麻里子さんの本には22を超えてゆけという本がありますが、それ系はたしか?かがりさんあたりもいわれてるので、宇宙の何か?幾何学?です。

23って最近よく見る数字ですよ。。流行?(笑)

??ばかりで、ごめんね〜〜! そういえば、辻さんの本も夢中で読んで途中でv-16挫してましたわぁぁ
2011.04.05 16:46 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。