神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

新時代へ(奇跡の大変革)

 もう、2012年がどうなるか?ということは、議論される余地もなく、地球はいろいろな規模で変化をみせていることは、明白ですね。


はじめましてで、書いてるように、2012年は通過点のようですね。


もしかして?ナノセカンド(変容の25年間、1987~2012)は、マジなのかも?(笑)しれません。


どちら様も、地球規模での変容に内包されてること(世界、国家、社会、家族、個人)の変容もさけて通れないでしょう!というか、もうすでに波の中ですね。


変化した地球に調和するような個人にもなってゆきたいものです。


エゴからエバへ  この先、2年間の加速的変化も、めをみはるものがあるのか?と思われます。(予測では)


私達は、この大きな奇跡的地球の変容の中にいるということです。


実感してみて下さい。


バブルがはじけてからの日本、世界、地球の変容は、とてつもないものがあります。


人間界では、今や、インターネットが世界中の出来事を瞬時に伝え、一日にして大衆の意思を束ね、行動を起こし、自然の驚異は今まで経験したことないスケールでおこり、それが世界中で頻発、今や、とても賢い人たちには
既存の経済の危うさは見通せ、見えてる世界のウソが見え始めた人達が真実の扉をそれぞれに開き始めています。


この変化はそれまでなら100年、いや、1000年、のスパンで起こりうるような変化だといわれています。


が、、、、、それを真に伝えることはどの正式メディアもないようです。


私達は、近視眼的な視野を持つことが必要とされています。


 競争から協調 へ、人々は自分だけ得ること(自分だけがよければいい)をやめ、お互いがお互いを助け合うことで喜びを得る、そういう意識に個人も変化していかなければ、新しい時代の光の時代では生きてゆけなくなるでしょう。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。