神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

内観、統合作業

          P1030499_convert_20110215091522[1]


今回、母の病気から、私の中の無意識にあるだろう?不安が一気に噴出したようで、急性的にパニック状態になりました。最近、とても疲れやすいのは、潜在的に鬱もあったと思います。


心療内科では、鬱&パニック障害と診断されました。更年期も大きく作用しているとは?思います。


 私は人生の途中で何度か?そういう状態になり、下降上昇を繰り返しているので、今回はちょっと、キツかったけれど、自分自身を観察してみました。

そこで、わかったことは、、、、、、、、、、、、


 うつや、パニック障害は、ひどければ、心(精神)が、死ほどの苦痛を伴うということ、今回は非常にヤバイ状態だと自分で思いました。特にパニック障害というものに今回初めてなり、いろいろな状態が有るようだけれど、私の場合、うつで落ち込んでる中で、この発作がおこると、もぅ、いてもたってもいられなくなり、自分がどうにかなりそうでした。実際に自殺してしまう例もあるようです。


 こういう感じが何か?わからない時期の、気分がまだマシなときに、偶然、本屋で、パニック障害という題字が目に留まり、立ち読み、もしかして、今の自分の状態はこれではないのかとわかり、、、、、
そこに、気が狂うとか、発狂した人はいないので安心下さいと書いてあり、その一文に、とても助けられました。


そこで、受診し、とりあえず、診断をもらい、結果、おかしくなっている脳の状態を薬で正常にしました。


 <うつのエキスパート安理さん> のいわれるように、うつもパニックも結果、脳のセロトニンやアドレナリンの関係がおかしくなりおこるのだけれど、元は自分の観念(思考、考え)の意識の問題なので、これからは、統合されてない未分化なものを自覚し、統合してゆくという作業を一つずつしてゆこうと思います。


それにしても、そういう時の自分は、頭でいってた「今を生きる」「諸行無常」「なるようになる」「中庸」「プラス思考」「バランスの法則」「引寄せの法則」、、、、、、、、、、、、、  etc


宇宙の法則も実践をもっては、弱い自分の前ではすべて、完敗だな~~~(^^;)って思いました。


しかし、そこからの出発は、「あるがまま」=ゼロの位置=今の自分を認める=「自分を愛する」

 
 私が、そういう状況に陥り、自分の正直な気持ち「ガンが怖い、怖いことを認めたくないため、ずいぶんと隠して隠して、上から色をぬってきた自分がいること」を認めることにより、その先に進めて、気持ちも楽になってゆけたと思うのです。


だから、もしかして、外の状態で四苦八苦されている方も、その前に、そういう自分の姿を認めることにより、その状況もなぜか?かわってくるということがあるのかもしれません。


 
 全てにおいて、自分の世界を牛耳っている、自分が、自分の力で変わろうとする気持ちを持てば、どんな状況も必ず変わってくるということを、また、さらに、体験した今回の出来事でした。


 薬は短い期間で終わりにし、根本原因の自分の観念をよく観てゆき、変えたいと思います。そして、今の自分自身を愛す(認める)ことを第一に(飛ばさないように^^;)してゆきたいと思いました。

                           (安理さんへの実践レポート提出です)(笑)

:尚、ガンが怖いというのは、一つのきっかけに過ぎなく、このことから自分の内をクリーニングしたところ、いずれは年老いた母をみてくれるという次男の夫に甘え、すぐにではないけれど、今年の冬の豪雪などからして、徐々に、冬の間だけでも、こちらでの生活を始める準備をした方がいいのかと、家族で話し合ってみようということが閃きました。

そして、私の母親だけではなく、夫のもっと年老いた両親にも顔を見せにいきたいなと思っています。
スポンサーサイト

Comment

Rm says... "ゆっくりと。"
そうでしたか〜。
私も、只今統合中です。

私の場合、PMSが強く、
その時ばかりは、押さえが利かないのです。

漢方のお店に行った時に、チョウケイという漢方薬を勧められて、
主人に 「お願いだから、飲んでくれ。」と言われました。(^^;)

当り散らすので(^^;)

ガン細胞は、みんな持っており、
普段、点滅信号のように点いたり消えたりしていて、
免疫が落ちた時に発症すると聞きました。

「ガンになりたくない!」とフォーカスするより、
「健康でありたい。」と願う方がいいのかな?

でも、病気や事故から学ぶ物もあるし、
どれが良いとは、言えないのでしょうね・・・。

最近、障害者の方のパワーにすごいな〜と、
感動することが多いです。

まだまだ、いろんな方面から、学ぶ事が沢山あります。

自分を愛する。ですね・・・。

イライラモードの自分も受け入れて進んで行こうと思います。(^^)
2011.02.15 13:08 | URL | #a/08qhEc [edit]
(Rmさん) says... "そうですか"
 PMS、、、、
知ってはいましたが、名称を改めて、知りました。みんないろいろあるのですね。今、自分の浄化、統合中という方が多いようです。

今までの悪いクセは続かないようになってるようで、ほとんどの方が通る道だと思います。

意識されるもの、または、無意識の中のもの、それぞれが統合してゆきましょう。

ホルモン関係も、時期じきで、いろいろな困難もあるようですね。

わたしの場合、子供時代、泣き言をいえるような状況になかったので、今、子供達も育ち、こんな母でも受けいれてくれる歳になり、また、夫が、割とあるがままを受けいれてくれるので、子供時代のものも含め、ドバ〜〜ッと、膿が出たようです。

それが出来る今の家族は有り難いです。

おそらく、スピリチュアルなどにたどり着くような方は、根底にそういうことを抱えている人が多いのではと思います。

Rmさんも、マイペースで無理せず、統合作業して下さいネ。

この際私も丸裸になり、自分をクリーニングしてゆきたいです。

それをしないと、上昇はないと最近、思っています。
2011.02.15 16:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。