神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

師匠参りました(2)

<人ってよくわからない?編>

 (ここで、彼女の性格ですが、、、性格というか、なんというか、エネルギーが凄いのです。占いやセラピー関係の友によると、暴走族並み(笑)のエネルギーだということ、どこかで発散させないと大変なことになると。。。実際、私もそう、思います。(^^;)


そんなこんなな嵐のような激しい時も過ぎてゆき、彼女も大学生になりました。残念ながら、思う大学へは進めなかったのですが、私がかじっている心理学を高校のころは、宗教か~~!!と、受け付けなかったのに、なぜか?の展開で、学部を選ぶとき、心理学に行きたいと、、、、??、こういう展開はうちではよくあることで、彼女の何か?が、そうさせているのかと私は????で、見守るだけです。


、、、、、、、で、なぜか?心裡学部で学ぶことになりました。あれだけ、嫌がっていたことなのに、、、、、??

そして、人並みにアルバイトもはじめました。
私の親ならとんでもはっぷんな夜のバイト、、、といっても居酒屋のホール係りですが、、、私は一人っ子として、大変過保護に育てられたので、亡き父が今見たら、とても驚くでしょう@@私はその反動からか?反面教師とばかりに、、、、もしかして、親への反抗心なのかも?と、思いますが、非常に寛容に時に友人も驚くようなことも経験とばかりに許可してきました。
夫は男兄弟の中育ったからか?そういうことに関して、寛容なところがあり、まして、現代の年頃の女の子は、分からないようです。。


彼女は、中学までは学校の交友関係で、我をだしたら問題を起こし、いろいろありましたが、外で上手くやることを覚えたようで、その分、家では、我丸出しで、暴走娘です(笑)

人間は、どこかでそうしてバランスをとっているのでしょうね!^^;うちのものはたまったものじゃ~ないのですが、、、、


そして、心裡学部ということもあり、学校の方へ、時給の良い知的障害者の方のガイドヘルパーというアルバイト募集があったようで、結構貪欲な(笑)彼女はそれも始めました。


初めは、えっ!!、そんなことが、あの子に出来るのか??と、思っていました。

それは、知的障害の方(小学生~~30代の男女)の外出のヘルパーというもので、外出の際の金銭管理や排泄時の補助、食事介助、投薬など、、、、時には、一緒にプランをたて、半日くらいを過ごしたり、、、、子供は根っから好きらしいですが、、、研修を受け、一応簡単な資格認定を受けています。


彼女の家での状態からして、彼女が外でどういう風に接しているのか??他の家族ととても不思議に思っています。七不思議のうちに入ります(笑)変装をして見に行ってみたいです。。


そして、居酒屋での働きぶりも、なかなかのものらしく、アルバイトの仲間とも交友を広げているようです。


今年は、昨年秋からの超氷河期といわれている就活をメインに、バイトも空いた時間にするという超~~~ハードスケジュールで、就活だけでも大変なのに、よく倒れもせずに、、、と、思って見ていました。


彼女の特徴でもある、執着心??よくいえば根気が有る、悪く言えばしつこい性格で、何事にも諦めない姿勢は、私には到底マネできません。
就活もゆうに5、60社は受けたようですが、ほんと、いわれてるとうり、一年は、壊滅状態でした。。。


やっと、一つ決まった、本人不本意な会社で、就職浪人することなく諦めるだろう(内定式にまでいったのですから、、、)と思っていたら、再募集にも挑んだようで、そこで、本人が、妥協できるところに内定したようです。私は学校もそうでしたが、何も本人しだいだと思っているので、口出しせず、今後も見守るだけです。


彼女は、そうです。
非常にゆうことを聞かない子供ですから、、、、、、(笑)


内緒・・・(子供の時は倒れるまで、はしゃぐので、グッタリした時は、入院、、、、、しかも、三回も@@激しい子ですが、今はちょっとはマシになりました。。。)近所の方が、「昨日は玄関であんなに騒いでビニールプールで遊んでいたのに、今日は入院?」    ??。。。。


私の子供時代の影を見るというより、それももって生まれてきたような、嵐ちゃん(笑)


最近、やっとそれを認めざるを得ない、師匠に昇格して、私の中では、参りましたも反対の意味も持つようになりました。 育児に参った子供時代、、、、、その頑張りに参った今、、、、

人生は、トントンだと、最近、いろいろな人の人生をみさせてもらい統計的データでも、そう思います。


この話はいったん、ここで、終りますが、、、、、、、、

思い出し、また、いつか?追記を書くかもしれません。。。が、彼女を含め、家族や友人、知人の覆面調査(笑)は、随時続行中です@@@


もしかして?中庸がいいといわれているけれど、波乱万丈もその人にとり、いい人生なのかも?と、思ったりもします。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。