神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

 人間は目に見えている部分とは別に、「エネルギー体」としての側面があるようです。また、この世界は目に見えない大切な部分が多大にあると予想されています。


そういう領域を感じやすい人が、いわゆる、勘がするどいとか、強いとか、いわれている人ではないのかと思います。


それを古来よりいろいろな言葉で言われているようですが、混同するので、私は気ということにします。


気は、元気、陽気、陰気、天気、病気、気持ち、、、、、、、、、など、古来から沢山の言葉や様子があります。


ところで、

直感というものを使うと、私はとてもたしかな答えが出ます。タイムラグがあるので、その時には分からないことがおおいのですが、、、、フトそう思ったものが未来的にとても有効になることが。。


直感は、思考を始める前の何秒に入ってくる情報とか?昔、読んだことがあり、たしかに、この直感を使うことを訓練していて、そう、いえると思います。


直感は気の領域から?出てくるのではないかと?思います。または、気そのもの?がダークマターというわれている未知なる物質、気ではないのかと?いう、なぜか??そう思うというものが私の中にはあります。。


また、気を高めると、体が元気になったり、常識では考えられないような能力など使えるようになります。


気などを使った能力が一番発揮できるのは、ゼロ磁場だといわれています。人間がこの気を使うのにするといいのは、できる限り観念をとることだといわれています。


無条件の愛=ゼロポイント=意識=気=今ここ=、、、、、、、、、、、、、、、、、


今日の朝、サンデーモーニングの「風を読む」というコーナーでいっていた、人間の制限を一人がとると、自分にもできるのではないのかという現象を心理学的には「集団催眠」または、「集団催眠からさめる」という現象でと捉えられ、人間に眠っている可能性が次々にでてくると。。


この「エネルギー」の部分は、私の頭の中で、いろいろな形をとりくるくる回っています。


ちょっと、閃いたもので、全然文章になってないのですが、、、、、、、、


「気」というものについて書いてみました。

文字どうりのハテナ???文なので、、、、直感、閃きということで、、、軽く流して下さいね

スポンサーサイト

Comment

花術師 says... ""
氣とダクマター/ダークエネルギーとの関係がもっと解明されると面白いですね‥‥!
今日、氣の達人の講座へ行ってきました。
人の氣を読み取ることで、その人のおよその生い立ちから病気、悩んでいることまで分かってしまうようですから、ある意味コワイですね‥‥。(^^;)
人の秘密や、知らなくてイイことまで分かってしまう側の立場もツライ‥‥。
2010.11.21 15:52 | URL | #- [edit]
(花術師さん) says... "私は、、、、、"
 ダークマターをそういう感じ?に予測していますが、、、、、、、

この解明には、人間の集合意識がもっと進化し、至るべきポイントを超えないと、解明は無理のような気が(笑)します。

、、、、、、でないと、それこそ、恐ろしいことに世界がなるような??

私も、気の達人(波動が読める人)にある時期、お付き合いがありました。そういう方は人間性まで含め、認められるようになるには、それ相応の条件を有すると思いますので、、、、、これも、上記のこと同様、人間が進化してゆかないといけないと思います。

特殊能力と人間性、このバランスは人間としてとても大切なことだと、この世界を研究していて痛感している事です。
2010.11.21 21:12 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。