神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

ものの見方(考え方)

 出来事は中立(ニュートラル)それに解釈を与えるのは、自分自身


怪しい世界では(笑)あまりにも有名は決まり文句


しかし、これっていったい何だろう??


それは、例えば、「あるサラリーマンがあまりにも会社が忙しく、働きづめな毎日に遂に病気になり、会社を休み、入院することになりました。」


これに対し、人はどう思うのでしょう??


ある人は、「あ~~、可愛そうに、このサラリーマンはきっと辛いに違いない」また、ある人は、「このサラリーマンは病気にでもならなければ会社を休むことも出来なかったから内心よかったと思っているだろう」または、「このサラリーマンはその間ローンでもあればお金に困るのだろうな~~」、、、、、、、などなど、、、、


人の数ほど出来事に対する思いが存在
するということです。


この思いの違いは、その人の持っているそのことに関する観念(考え方、意識)から生まれます。

そこで、もしも、ある出来事に対して、とても辛い、苦しい、悲しい、、、、のようなマイナスの感情が続くようならば、それは、あなたの変わる時(意識チェンジ)だということです。あなたのそのちょっと偏ったものの見方(考え方)により起こっている現象なので、見方(考え方)を変えると現実が変わってきます。


そのことに対しての見方(考え方)を変えるということで、現実がかわってくるから、苦しい感情はなくなるのです。


宗教で奇跡を起こしてもらったということは、実は、本当は、トリックなので、、、、、種をいいたくないのですが、、、??(笑)


ただ単にあなたが、見方(考え方)を変えていることが多いのです。(時として、凄い力もあるかも?しれませんが?)


だから、人生の途上で出逢う苦難も、あなたの見方考え方になる 心メガネ を変えるだけで、奇跡と思う現象にも自らにより出会えるのです

これは、ピンチ感が大きいときの方がチャンスも大きいので、わかりやすいです。


ピンチの裏のチャンスをつかむのは、あなたしだいで、いかに自分のことと捉えるか!なのです。不運な出来事を外のせいにすると、辛さのループは回りっぱなしになりますが、自分のことと、内を観ると(内観すると)不運⇔幸運 に転回します。

「しかし、私の経験上からいえば、それがそうなっている時って、ちょっと、上手くいえないのですが、そのことにこだわって良くなろうとする時ではなく、なっている時には、もうすでに、良くなりたいという思いはどこかへ?いってしまっている時のようです。」

そういう意識(良くなろうと必死のパッチで頑張る)の向こう側には、きっと、虹色の向こう側があります。


それを信じて、自分の人生に責任を持ち、自分で変わっていこうとする意思を持ち続けていて下さい。


どんな困難もあなたが克服できるものしか来ないようです。なぜなら?その困難はあなたが創造したものだから、、、、、、あなたによって解消されることになっています。
スポンサーサイト

Comment

花術師 says... ""
『その困難はあなたが創造したものだから、、、、、、あなたによって解消されることになっています。』
‥‥ですよねぇ!
出来事の解釈の仕方が困難を創造しているのであり、その“解釈”は自分が与えたものですからねェ〜。
‥‥スバラシイ!(^^)
2010.11.19 09:17 | URL | #- [edit]
(花術師さん) says... "ですねですね。。"
 自分で書いて、、、今さらながら、、、、^^;

う〜〜ん、納得!!な〜〜んてです(笑)

忘れず実践したいものですね。。
2010.11.19 11:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。