神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

自立(生きる力)

 一人ひとりが自立した大人で、自らの分をわきまえ、見えない世界の法則を見える世界(あなたの世界に)繁栄させることで、平和に調和的な世界を生きてゆきたいですね。


世界は、騒々しく、ネガティブを嫌うが故、見ないようにするのではなく、ネガティブからも学び、真実を知り、それをまずは、あなたからの生活のうえで、よりよいものにし、建設的な大人に(自立した)なりましょう。


今、世界のあらゆる分野でその分岐点にきているように思います。


見えない世界を隠れ蓑のようにしてゆくのは、あなただけの、または、周りと隔たった世界を作り孤立を招きます。


世の中は疑惑に満ちています。が、その中で生きてゆかなければならないことも事実です。こういう時代を我々は生きているということです。


多角的な目を持ち世の中をみて、学び、大人として生きて、未来の担い手に示して下さい。大人が自立しないと子供も自立できません

案外、まっとうに育てられた子供達は、世の中の矛盾をそういう世の中だと、したたかに生きていく術を身につけています。それが出来なく辛いことを逃げている人は、そういう風に生きてゆく術を学ばなかった(学べなかった)のだから、生きる力を自らの生活の上でつけていって下さい。外に安心を求めていてもだめです。自分の人生の中で辛いことも楽しいことも経験、体験し、我がもの(力)にすること以外ありません。

人生の苦労、苦難は自分のことと体験し、克服してこそ、本当の生きる力がつくということだと思います。

いつまでも、そこにとどまり、憂いているのは、克服してないということです。

地に足つけて、この混沌とした世の中で生き、そこから学ぶ姿勢でまずは、それぞれの平和からスタートさせたいですね。

(尖閣事件の保安官は世の中の闇に立ち向かった勇気有る行動だと思います)

あくまで、私の考えていることです。正解ではありません。考えはそれぞれ違っていいと思います。
スポンサーサイト

Comment

まみこ says... "もっともだと思いました。"
こんにちは☆ 最近精神世界では大きな転機だったのか、多くの団体の闇の部分が露見しましたね。折しも私も、自分の身に起こった宗教被害の出来事をお知り合いにも協力していただき、やっとまだその団体にいる方に伝えることができました。性被害のことも正直に伝えましたが、結果、すべてわかってそこにいるとのことで、とても残念な思いでしたが私としてはできることはやったので、あとはその方の選択を尊重しようと思います。

最近そらさんの日記を見ていて改めて気がついたのですが、元々「頑張っていれば奇跡が起きる」ということを、宗教だったり精神世界だったりでこねくりまわしていただけなんだなと気がつきました。なかなか奇跡が起きなかったのは、その頑張りが自らの分ではない、意志に反したことであったのに、自分の気持ちを観察することを怠っていたからで、それはどんな指導者にも頼れることではなく、自分でしなければならないんだと。

ずいぶん遠回りをしてしまいましたが、やっと気づきました。いろんな方に会ったおかげで、常に朗らかでいる方をモデルに自分なりに頑張っていこうと思えました。そう思うと、もはや誰がなにを言おうと、お友達がどんな指導者、どんな宗教に入っていようと、朗らかな生きている人ならばそれはそれでいいのだ、と思えるようになりました。

そらさんには本当に辛い時期にいろんなお話を聞くことができました。ありがとうございます☆
2010.11.12 17:17 | URL | #- [edit]
(まみこさん) says... "大変でしたね"
 まみこさん 本当に辛い時依存しないで、思考をちゃんと変えられましたね。
私の友人知人も悩みから宗教や啓発団体?のようなところに沢山入りました。でも、それは、その人が自分の意思で選んだことだから、その人が必要な時まで、そこで癒され、学ぶのも自然なことだと思っています。

宗教もその開祖は、指導者を頼りにするのではなく、自分が自分を頼りに出来るように自分を高めていきなさいということをいっているのですが、現代はその趣旨とはちょっとちがったものになってきていますね。

人には人の分があり、それぞれを生きています。その方も今は最善な思いでそうされているのだから、まみこさんに出来ることは「ライトワーク」(明るく喜んで毎日を生きること)で周りの人を照らしてゆく、それがしてあげる最大のことだと思います。

そして、時には修正のごとく、人間生きていたら、マイナスなことも出てくるけれど、その時、その時、修正すればそれでいいと思います。

人生は一生学びです。いろいろあることも克服して上昇してゆきたいですね☆☆

2010.11.12 21:24 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。