神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

引寄せの法則(実体験)

 「引寄せの法則」、少し前、凄く流行りましたね~~!! こういう世界では(笑)

引寄せの法則は創造そのものですね。思考は実現するという。昔でいう成功哲学
思いがプラスのものはいいのですが、、、、思いがマイナスのもの、、、、、、

または、マイナスを変えたい、、、、、、、しらないうちに間違った解釈になっていることがあります。


 私の父(亡き)は、父が多感な時期(小学校高学年)に母親をガンで亡くしました。そして、その後、苦労をした経験が引き金だったのか?それから病気に対して大きなトラウマを持つことになったようです。

だから私は、とても心配、不安の思いで育てられ、そのせいで、私は小さい時からしょっちゅう風邪をひいたり、熱を出す子供でした。

そして、私も子供を持つ歳になり、親から受け継いでいることはそれが嫌だったとしても、「思い込み」として染み付いているという経験をしました。

私の長女も、小さい時から何度も病気にかかり、今から思うと、それは父譲りの(笑)心配性や不安が招いていたように思うのです。この子は弱い子と、その頃は思い込み、そういう思いで日常を緊張感で育てたものですから、引寄せに近いものがあったと思い出されます。


短期間に肺炎で2回、髄膜炎で1回、入院しました。後から思うと髄膜炎は知人の子供がかかり、凄く怖いな~、なりたくないと強く思ったように思うのです。そして、その結果はみごとなものでした。


そういう父譲りの不安心配症(特に病気に関して)を自覚してから、その思い込みをはずすのに、父がなぜ?そういう人なのか、、、ということから、そのメカニズムまで研究し、自分に知らず知らずの内にそれが継承されていることを自覚し、その観念を観て捨てるという作業をしました。

子供の風邪やちょっとした熱、アレルギーなどのような症状は、こういう親の観念によるものが多いようで、目に見えない緊張感が子供に伝わるようです。

最終的に父は、母親を奪ったガンが恐怖としてあったので、自分も晩年、遂にその恐怖を引寄せて?しまいました。

父はならないうちから、もし自分がガンになっても絶対に伝えないで欲しいとまでいっていたくらいですから、とても不自然とは思いながらも、主治医の先生にウソの診断書まで書いてもらって、あくまで腫瘍は良性のものだという芝居までした大変な家族でした。

引寄せとは、このように、「思い込み」により、なりたくないものまで引寄せてしまうことがあるので、くれぐれも、今、よくないことがある方は、自分の観念(思い込み)を確かめてみて下さい。


~しなければならない。のようなことは深いところまでいくとなにもないです。

この場合、健康でなければいけないという観念があり、その裏には病気になりたくないというマイナスがあるのです。だから、一見健康思考の人はプラスにみえるけれど、病気になりたくないというマイナスを含んでいることが多いです。

だからこそ、マイナスの出来事で気付いた人は、いったん、ありのままにみるという、「思い」をマイナスからゼロ(出発)の位置にもどし、なりたいプラスを目指さないと、マイナスを引寄せることになるというカラクリです。


 起きたことをありのままにみないことは、たとえ自分のことでなくても、ひいては、自分のマイナスを持ち続ける結果になるという意味で、起こったことは、それとして、受け入れようという自分へのプラスへの出発点(愛)でもあるのです。

というのは、宇宙的にみたら、愛情ということではなく、愛=人間本質=ゼロ=あるがまま=空=根源エネルギー=自然、、、、等々(いろいろな表現でいわれていますが、、)は、「思い」=「意識」がそのまま反映される位置なのです。

だから、「愛」はこの世でもっとも崇高なものです。 おそらく、みなさんは愛ということと愛情ということ勘違いされていると思います。
スポンサーサイト

Comment

楽ちゃん♪ says... "浦島太郎"
うんうん。。。そうだよね。。。

家の母方のお爺ちゃんは糖尿病で長期入院の末
病院で最期を迎えました。

母は医者嫌いで 滅多なことでも(笑) 病院には行きませんが…
情報通でして(笑)

お●っこに泡が立つとか
蟻が群がるとか 
自己診断で!?
糖尿病だと思い込んでおります。

母の妹は本物の糖尿病です!

影響受けますわね♪ 家族って。。。

あっ 楽ちゃん♪は天然ですから(笑)
妄想天国驀進中

死ねなかったらどうしよう。。。
浦島太郎になっちゃうじゃん。。。と
しんぱ〜〜〜い(爆)
2010.09.07 12:32 | URL | #.uCT1OVw [edit]
みねまみこ says... "私もです。"
私も今やっとゼロ地点に立てたのかな?という気がしています。
実家に戻る前にすべて両親に伝えて、
「これ以上責めるなら帰らないで別の方法を考える」と言ったあと帰ったので、
まったく一切責められたりがないです。
いつもならなにか失敗をするたびにけたたましく責められるのですが。
静かすぎて不気味ですが、気持ちは落ち着くのでありがたいです。
一応就活はしていますが、これだというものがないです。
自分としては将来的に家でできる翻訳や文筆の仕事をしたいのですが…
仕事のほうもいろいろと引き寄せたいです。
2010.09.07 15:48 | URL | #- [edit]
(楽ちゃん♪) says... "浦島太郎さん(笑)"
  、、、、、じゃ〜なく楽ちゃん♪

起きたら死んでいたなんて、いいね〜〜!!お向かいのおじいさん、そうだった。あやかりたい。

もぅお、心配性一族にはまいりましたぜ!!ここらへんで、代替わりで、ダンナはちょうど混血にはいいのを選びました(笑)ダンナの方は、少々心配してもいいのでは?という一族?なので、、、、、めでたくここに、中和しました。

あっ、糖尿は父側の兄弟姉妹、母側はいろいろ系?まぁ、としとったら、いろいろあら〜〜な、か?(笑)

み〜〜んな、立派な催眠術者v-17
2010.09.07 15:55 | URL | #- [edit]
(みねまみこ さん) says... "ゼロポイントから、、、、"
 ご両親も今回のことで、大いなる学びをされたのかも?しれません。私は、そういうご両親から相談を受けることが多かったのですが、そこには無条件に愛すること(子供が思うようにいかなくなり、なんとかそれを元に戻すようにと悩まれますが、、、)そこには、子供の状態を丸ごと受け入れなさいという親の学びがあります。

引寄せの法則は間違って使わなければ、自然の法則です。
たぶん、すでに見られているとは思いますが、基本編を貼り付けてみます。

これが出たての時、紹介し、素直に見た人が、願いを叶えられたり、明確なビジョンをできるだけ持つこと、執拗に思ったり、焦ったりしないなど、、、、おしえてあげて、長年決まらなかった仕事も決まった人もいます。が、、、、ある程度整えば(心が)アカシックレコードが読めるようになるので、ここは出るとき、出ないときが体感でわかるようになるので、それに従うのが私は一番自分本来の道だと思います。

まみこさんはまだ若いので、いろいろな道を模索してみて、いきつもどりつしながら、良い道に歩まれますようにと思います。

 http://www.youtube.com/watch?v=tl3DjHJ5gCs
(引寄せの法則DVD、初めの20分)

2010.09.08 00:43 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。