神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

魂の記憶

 先日の「アンビリバボー」で、前世の記憶のことをやっていました。

途中から見たので、経緯はよくわからなかったのですが、、、、、

退行催眠をかけ、ある日本人女性が催眠状態に入ったら、絶対知りえることがない、ネパール語を話し、実在する民族や村の名をあげ話し始めるというものでした。

番組プロデューサーが、検証するためネパールに出向き、調査するという内容だったのですが、その内容は100パーセント確かなものではないにしろ、かなりの信憑性をもつ驚きのものでした。


私は前世があるのかどうか?ということは、本当のところわからないのですが、、、、、、?

妙になぜか?惹かれるもの、理屈を超えた感覚になることがあり、それがもしかしたら、魂というレベルのものがあるのなら、そのいつかの時の記憶を思い出しているのかも?と思います。


私が意識変革をしてからこういう世界(心理学、スピリチュアル、精神世界、宇宙、、)を知りたいと思い求めてきたものには、どうも、同じ系統のものを無意識に選んできているようですが、それがどうしてなのか?わかりません。魂の遍歴でしょうか?


それから、結婚した相手(今の夫)との出逢いも今から考えれば、よく、数度しか会ったことがない人と、それまでの人生とはまったく違う田舎から大都会へ出て、なんの寂しさも不安も感じず、また、その人の人間性もあまりわからないのに、暮せたものだと、、、、、、これは今でも謎で??時々話して笑っていますが、、、、、そうすることは自然のことという何かとの?暗黙の了解のような感覚だったことのように、覚えています。


もしかして?魂の部分ではよく知っている人に出逢った安心感がそうだったのか?夫と学ぶために何度も出逢っているのなら?今世で私が感じる学びとは、自分と極のことが多い夫を、鏡として、自分の極の部分を受け入れていくことだから、物凄い学びに(笑)なります。(魂の友とは、ただたんに、楽しいだけの相手だけではなく、お互いが成長するような設定を創り、出逢うようです。だから、、、夫とはいろいろなことが極ほど違うので、昔はことごとくぶつかり合いました。初めから仲良かったわけではありません。お互いの努力が多分に^^;あります。)


目の前の相手で感じる自分を客観的に観てゆけたら、統合ということがおき、嫌な相手(こと)も、気にならなくなります。このことはまた、分離と統合ということで書いてゆきます。


そう考えれば、今までの人生も自分が進む道筋が暗号のごとく私にはちりばめられていることがわかり、もしかして、そういう風に感じることができれば、人はひとりひとりが奇跡に満ちた素晴らしい人生だと実感できるのではないのかと考えます。


    




       
スポンサーサイト

Comment

安理 says... "こんばんは"
そらさん、こんばんは!

相変わらず面白いテーマについて書かれていますね。

というか、そらさんだったら、
間違いなく前世や過去世のこと、
必要なものは好きなだけ
思い出せると思ってしまうんですけど…(^▽^;)

それができて当然の領域にいらっしゃるような気がします。
記事からもそういうことを感じられますし。

そういうことは試されたことないんですか?

私も昔はそういうものに興味すらありませんでしたけど、
今ならば自分で必要な部分はいくらでも辿ることが
できるようになりました。
けっこう簡単ですよ。一人でできますし…。

ところで、
>ひとりひとりが奇跡に満ちた素晴らしい人生を歩んでいると思います。

本当にそうですよね。本当にすべての人生に意味があり、人生の瞬間瞬間がとても大事な過程だと思います。

読んでいてとても心地の良いブログ、いつもありがとうございます(^^)

2010.08.08 21:35 | URL | #- [edit]
(安理さん) says... "試したことないですね〜"
 どちらかというと、必要な時に、あれって、そういうことだったのかな〜?と、振り返るだけで、、、、、

興味本位では私も積極的に、試してみる口ではないです。
が、、、いろいろなことで、そういう姿勢で人生に接していたら、結構いろいろ導かれているものだと驚くことばかりです。まさに奇跡を生きているようです。

安理さんのその方法、お聞きしたいですね。。
一人でするの(笑)

人生は、ほんと、結果ではなく、プロセスですね。

こちらこそ、学びを有難うございます。
あれだけ宇宙をわかられていることは、それだけ宇宙(自分)を掘り下げられたのだと思います。
2010.08.09 08:36 | URL | #- [edit]
安理 says... "No title"
ほんとに驚くほど導かれていることばかりですよね。

振り返って気づかないとわからないことですが…。

>あれって、そういうことだったのかな〜?

私の知っている過去世を観るやり方はまさにそんな感じですよ。
また気が向いた時にでも、ツイッターなどでダイレクトメッセージしますよ(^^)
2010.08.09 20:50 | URL | #- [edit]
(安理さん) says... "たぶん、、"
 安理さんもそうでしょうが?私も、依存的に未来とか見てもらったりとか、決めてもらうのは嫌なので(占いくらいは興味本位でしますが)
だけれど、あとから、あ〜〜あのことは、ということが多く、実に人生は上手く、なっていますね。。
安理さんのような姿勢の方は多いと思います。私も自分軸を心がけているので、それをよく感じます。

気が向いたときでいいですので、また、お願いします。e-466

2010.08.09 21:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。