神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   11 comments

超能力

(前のブログでは書いたのですが、、、、)

私はとにかく昔から、環境も手伝ってか?不思議な友や経験が多くあります。


中学の頃、学校で「こっくりさん」が流行りました。(今なら、とんでもないこと、低級霊だからと、、非難されそうですが、、、、)その頃、遊ぶところも、塾という習慣もない、田舎な中学生でしたから、面白いことがあれば、真っ先に飛びついていました。こっくりさんも、休み時間、放課後、普通に遊びでしていました。とにかくよく当たっていたように覚えています。


ある日、「こっくりさんこっくりさん、この中に、スプーンを曲げられる人はいますか?」(その頃ユリゲラーとか出てきて超能力ブームでした。)すると、こっくりさんのコップは迷いもせず、ある友人のところにいきました。その時は、フ~~ンくらいに思っていました。


それから、その日だったのか?数日後だったのか?忘れましたが、その友人と他一人と、うちで遊んでいて、「そういえば、こっくりさんいってたけど、やってみる?」というノリで、スプーン曲げをテレビでみたとうりに、その子がしたのですが、、、、、、驚き驚き!!手でも、投げても、グニャグニャなのです。。。。


その後、様々なところでその友人は時の人になり、ついに、テレ東だったと思いますが?あのユリゲラーと競演するまでになりました。その時のスプーンの曲がり方は絶対に手では曲げられない三重螺旋に曲がっていたので、取っておけばよかったと思いましたが、実家を探してみましたが、普通にまがってるのだけありました、、、ざんね~~~ん。


その子とは今でも幼馴染としてお付き合いはありますが、もう、曲がらないそうです。


その時は、曲げることだけに興味があり、他はあんまり興味なかったので、今になり思い出したことをあげてみると、それ(スプーン曲げ)をすると、とにかく疲れるそうです。そして、四次元に一瞬いくといっていました、四次元は、目の前が赤?紫?になるようです。それから、どこかの人が後ろから連続写真をとっていてそれを見ましたが、スプーンは手から離れる時にはすでに曲がっていました。「曲がれ!」の念力でしょうか?


その友人はとにかく、勘がするどく、縁者の死がわかるとか、その頃(40年前)から、ノストラダムスに非常に興味をもっていて、アセンションがいわれる、はるか前より、世の中が今のように、危なくなることをいっていました。


私がそういうことに興味を持ち始めて、はじめて、あれって、このことだったのか?と、思い出されました。


今は普通に、田舎で仕事をバリバリやっていますが、とにかく若く綺麗です。とても今年50には@@みえません。


最近、私がここらへんで出逢った、楽ちゃん♪、翠さん、ルナ☆さんと、魔法魔法といっている時、7月24日付けのkagariさんの記事で魔法学校のことが書かれていて、ちょっと、ビックリしました@@

あくまで、ファンタジーとしてロマンを持って読ませてもらいました。

私は魔法とは、「意識」の使い方だと思うのです。だから、誰でも訓練しだいでは出来るとおもいます。私は最近「意識」の研究として、事が順調に運ぶようにということを試しています。それはみごとなくらい、波に乗りとんとん拍子に事が進みます。魔法「意識を上手く」を使うと、時間や、生活パターンまたは、価値観や文化まで変わってしまうと予測しています。


「魔法」は、よくもわるくも使えますので、反映の法則のような、出したものは返ってくるというような宇宙の法則を知っていないと、少々危険も生じます。

潜在意識を使うには、自意識や無意識をある程度クリーニングしてからの方がいいと思います。それが出来ると自然と潜在意識開発、いわゆる魔法のようなことに興味がわくのではと?思います。

だから、まずは、日々の生活、これが上手く(気持ちよく)出来て、このような不思議世界の扉は開かないと、本末転倒になりますので、そこのところは、ヨロシク(笑)です。

魔法(潜在意識)を使うには、「集中力」「イメージ力」「自信」が大切ではないのかと思います。その自信というところが自分をよく観て、思考、感情の観察、それがどのように現実を創るか?の思考と創造の関係を理解、実践することだと思います。そして、自分自身を信じるに値する人間として理解することです。それは理想の自分ではなく、今の自分を100%受け入れる特技ともいえるものです。(これは努力なくしては有り得ません)そういうことが出来てはじめて、自分の制限もはずれ、本来の力を使えるようになるのだと思います。


今、世界は外からパワーを取る競争社会ですが、自分の中のそういうフォースというものに目覚めれば、社会、世界を根底から変えられることになると思います。


これからも、魔法(意識)の使い方を嬉し楽しで学んでいきたいです。

 
スポンサーサイト

Comment

なな says... "こんにちは"
あちぃ〜っす。

今日は昼前から部屋の掃除や台所マットを洗ってたら、なかなかいい風が部屋を抜けてくれて…

汗かきまくりですが、何だかいい感じです。

魔法ですか〜。

 >時間や、生活パターンまたは、価値観や文化まで変わってしまうと予測しています。

どこにフォーカスするかで変わるでしょうね。

この暑さも「汗かいて要らんもん出して…デトックス!」って思えば…思えないかも〜 (;一_一)
2010.07.25 12:05 | URL | #- [edit]
安理 says... "実体験"
とてもおもしろい話ですね。
実体験に基づいてて、その体験がまたおもしろい!

まさに、魔法についてのお話ですね。

自分は、そういうスプーン曲げは
できませんが、そういった「魔法」は
本来できて当然のことだと思っていますし、
一つ次元の高い世界では
当たり前のことだと思っています。
ですので、将来的にはみんなができて
当然になるだろうなと(・∀・)

でもスプーン曲げよりも
そらさんの言うように日常生活で
現実を望むように創造する魔法
の方がとても役に立ちますよね(^◇^)

意識は使い方を覚えるとまさに魔法ですよね(笑)
そして、正しく使うためにはクリーニング。とっても
大事だと思います。
2010.07.25 16:14 | URL | #- [edit]
(ななさん) says... "あっちいですね(笑)"
関西だけではなく地球(北半球)沸騰していますね。

南半球は寒いようだし、、、ななさんはヨガで心身ともに健康ですね〜〜^^私は汗が出にくい体質なので、火達磨になっていますもっと運動しなければ、、^^;

どうやら、魔法は人の意識の使い方のことみたいです。
引寄せなんかもその一つですが、宇宙法則に沿っていないと、カウンターパンチをくらうようです(笑)

だから、この世はバランスよく成り立つということです。

引寄せの法則はその人の成長度合いで、上手く使えるようになるようです。

そこで、一つわかったことは、人間、成長すれば、自我欲が少なくなるので、富を得ても、それを世のなかに分配する人が出てきて、本当の賢者というのはそういう利他心で世界を回してゆきます。
だから、自分の成長が、何よりもの財産となり返ってくるというわけです。
2010.07.25 20:20 | URL | #- [edit]
(安理さん) says... "私も、、、"
 ほとんど特殊能力的なことはできません。なんとなく、そういう力を私が使えると変な道に迷い込む危険を察知し、何かの力?がそうさせないようにしているのかもしれません(笑)
実生活を幸福に送ることにかけては、自分なりの魔法なのかも?しれません。望む現実を創造するという、、、、、

安理さんの「空」や真理をできるだけ論理的に説明してくれることは、非常に役立ちます。これからの時代を生きる物凄い智慧を浮いた感じなくやられていることは賞賛に値します。
これからも、楽しみにブログ、少々、頭を抱えながら(笑)読ませてくださいね。

私も実体験型、幸せへの道を研究してゆきたいと思っています。

今後ともよろしくお願いします。
2010.07.25 20:32 | URL | #- [edit]
オスマンサンコン says... "宇宙からのオモロー情報"
こんばんは〜

内側の変化と外側の変化の伝言板です〜

私達は何を体験しつつあるのか?本当はここはどういった場所なのか?についてでです〜(笑)

またまた偶然にも引き寄せました〜。
http://www.youtube.com/watch?v=FT-pMJKAzEU&feature=player_embedded

直感的にこの情報は信憑性の高い情報だと心スキャナーで照し合わせて思いました〜。スキャナーぶっ壊れているかもしれませんが(笑)
2010.07.25 23:40 | URL | #lg.23LCc [edit]
(オスマンサンコンさん) says... "壮大ですね"
いつも、ありがとうございます。 
この続き?が見たいのですが、、、(笑)
「フラワーオブライフ」古代神聖幾何学、今だ、読めていませんが、宇宙は、偶然の産物ではなく、緻密に計算された創造物だということで、古代マヤ人の智慧は私も注目しています。13000年の次の段階へ入るのが、今ですね。

上にあるがごとく、かく下もあり、、、、、

このように、内外の変化は近い将来というか、今もこくこく起こってるような気がします。

ドランヴァロの幾何学は今一度難しくても挑戦してみようと思います。
2010.07.26 11:39 | URL | #- [edit]
オスマン ワンコ says... "こんばんは〜 続きです〜"
こんばんは〜

僕も続きが見たいと思い調べていましたら、こんなブログにご対面〜です(笑)

http://dualisticdesign.seesaa.net/article/156374504.html

http://dualisticdesign.seesaa.net/article/156790076.html

http://dualisticdesign.seesaa.net/article/156790076.html

この内容がどこまで本当だか分からないですが、古代の建造物は何かしらの法則があって、もちろん意味もあって作られたものだと思いますね。

でもそれは現代の法則を越えたものにあるようにも思いました。人の意識と何かを掛け合わせたもの?テレポーテーションのようなもの?かもしれないですよね〜。
2010.07.27 23:24 | URL | #lg.23LCc [edit]
そら says... "古代文明の智慧"
 思い出してください。「聖なる予言」はテレポーションに繋がってゆきますね。おそらく、今、超天文学的にいったら、あの最終章から、第10の予言に変わる時期だと思うのです。<レイラインと、人の意識>不思議なことに、この手の本、例えば「フラワーオブライフ」という本は、意識がある一定ラインを超えないと(私は)読めなく、今、それが気になり読みかけていますが、そこにある程度のことは書いてある?ようです。
実際、地球(宇宙)はとても幾何学的な創造物だと思います。ミクロからマクロまで。あまりに壮大すぎて気を失いそうなくらい(笑)のことで、私も意識を保ちながら徐々に調べていっています。

ミクロとマクロはそういうところでも関係しあっているので、ミクロの上昇?範囲により、マクロもわかるようなものだと思います。だから、これからも加速的にそれを思い出した人が情報を出してゆかれると見ています。

これを翻訳して見てみてください。日本にも痕跡が残っています。

http://www.floweroflife.org/
2010.07.28 09:30 | URL | #- [edit]
(オスマン ワンコさん) says... "↑"
でした。。
2010.07.28 09:36 | URL | #- [edit]
オスマンサンコン says... "やっぱり同じ感覚ですね〜(笑)"
こんばんは〜


そうそう!そうですよね〜僕も聖なる予言の事を思っていました〜。かなり遅れたお返事になってしまいましたが(笑)
思い出していく事は全てが繋がり合っていて、どこの国でも同じような問題が起きるという事は改めて繋がっているという事を再認識させられる出来事だと見ています〜。他人事は無くなる?そんな感じがしていますし、大きく見れば、地球の変化はこの太陽系の変化にも繋がりますし、遠くは銀河系にも何かしらの影響を与え合う関係のようにも思いますね。

古代の人々が何故天体を良く観察していたのか?は、宇宙に起こる変化と地球での変化を想定しながら、社会というものを作り上げていたのだろうと思っています。死んだら終わりでは無い社会だったと思いますので、今度生まれ変わってくる自分の社会に対しての責任みたいなものがあったのかもしれないですし、そうなるとかなり意識的なものは高い人々の暮らしがあったと心では記憶しています〜。なんちゃって〜(笑)

2010.07.29 20:59 | URL | #- [edit]
(オスマンサンコンさん) says... "あの本は"
 他の箇所、よく読んだわけではないけれど、なぜか?第9章がずっと頭に残ってて、あれは著者自身の未来予想だろうと、、

あとあと、他のファンタジーものとも符合するし。約二十年前の本ですが、今は、現実ですね。こういう世界のさきがけでしたね。やはりこの宇宙は、ミクロからマクロまで、数学的(幾何学的に)設計された精巧なもので、数にも色にも音にも形にもキマリごとがあるようで、古代文明を解くことは未来文明の智慧に繋がるようです。そして、一人の覚醒は銀河系を超え宇宙にも繋がるそういう仕組み、それは、人間なら人と人は集合意識としてこの地球の中の霊的存在に高次からは見えるそうです。ここから先は、まったくわからない世界です。それは、やはり、そういう風につながってゆき小さいものから大きくなっていくのがこの宇宙の仕組みだからです。だから、私たちが出来ることは、人として、意識向上を目差し、宇宙に貢献していくということです。な〜んちゃって、、、、(笑)ツイッターで、真理と科学に堪能な、安理さんという、関東のサンコンさんくらいの男子と仲良くなりました。左脳も強いので、心強いです。量子、意識、空、、、、他、研究されていますので、また、何かの折には交流下さい。私のリンクの最後の方です。
宇宙は面白くてや〜められまへんv-392
2010.07.30 10:26 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。