神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

ユング心理学(個性化&錬金術)

 結局、私は幸せになりました。

その方法は、ただひとつ、「自分を知ったから」です。


ユング心理学でいうところの「個性化」自分自身になること、意識と無意識を感じ取り自分の心が実感できたとき、人は真の幸福になれるようです


それはどういうことがあっても、自分を謙虚にみつめるということです

自分のコンプレックス、元型、シャドーなど、、、、、、、


その結果、現実は変わらなくても、幸せに思える心を獲得します。




たしかに、自分のことを思うと、、、、、


今、物心両面、豊かだと思っていますが、

現実は住宅ローンもなくなったわけではないし、子供も二人大学生、お金は沢山いります。

田舎には、病気の実母、認知症になり、施設に入っている義母、私自身もそんなに健康なわけではないですが、いつの頃からか?「私は幸せで恵まれている」この気持が続いています。

だから、人は自分の心一つで、「そう思えるかどうかなのだと改めて、思っています。


反対に、どんなに、物質や地位、名誉、など整っても、幸せと感じることが出来なければ、幸せではないのです

私が、「幸せで恵まれている」ということに、疑問を持って聞いてこられる人もいましたが、そういうことです。


この作業は、ユング心理学によれば、中年以降の大事な仕事とされています


私がカウンセリングで話を聞かせていただいた方は、そういう時期の方が大半でした。


その取っ掛かりは、自分を含め、家族、社会といった問題に出合うところから苦悩が始まり、心の世界、心理学、真理に目覚められていく人がほとんどですね。




ユングは「錬金術」が人の心の研究を物質研究にたとえたものと理解しました。

そこで触媒(仲立ち)となる物質、これを「賢者の石」といいます。


賢者の石とは、意識と無意識が一つになって人の心が完全なものとなった姿を意味していると解釈しました。そして、「賢者の石を創る苦労とは、「人が心というものを本当に理解していく苦労だと読み解いたのです。





★なんか、最近、あまりにもいろいろな表現の同じものを見すぎて、灯台下暗しになっていましたが、一般的な心理学にも、そのことがあったなんて、、、、夕べ気がつきました。


様々な過程を経て、人はわかっていくということですね。寄り道もまた、意味あるもの。


とりあえず、自分の「自己」に出会うことと「光と繋がる」とイコールだと思います。そして、それを生かし生きることで人は真の幸福な光の世界を生きることとなります。幸福メガネ取得です。


幸福メガネをかければ、どんな現実も幸せでみれるというから、あら、不思議。。。。。

よくよく考えたら、ローンも学費もあるのに、変ですね(笑)


この先の無意識の研究はまた、地道に続けます。
スポンサーサイト

Comment

翠(みどり) says... "「そらちゃん錬金術?」の公開ですね"
そらちゃん、おこんにちは。毎日、お暑うございます。朝からシャワーv-78浴びましたよ。

>ユングは「錬金術」が人の心の研究を物質研究にたとえたものと理解しました。

>そこで触媒(仲立ち)となる物質、これを「賢者の石」といいます。


>賢者の石とは、意識と無意識が一つになって人の心が(完全なもの)となった姿を意味していると解釈しました。そして、「賢者の石を創る苦労」とは、「人が心というものを本当に理解していく苦労」だと読み解いたのです。

人それぞれが心を理解していく苦労をして、自分の心を知ったとき、錬金術が働くのですね。

そらちゃんの錬金術を公開いただき、ありがとうv-238ございます。
この夏は暑いけど、せっせと錬金術に励みます。v-17

そらちゃんは、ご自分が意識に興味をもったのが不思議だとおっしゃいましたが、悟った方は、意識を研究せざるを得なくなるとどこかで読みました。本の名前を失念!です。
そらちゃんはやはり、悟っておられるのかと納得でした。v-237
2010.07.21 11:57 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(翠ちゃん) says... "翠ちゃんの"
 昨日の記事で、そうだ!と、思い出しました。。
メガネのくだりはパクらせてもらいました^^;(笑)

凄い勢い?で、ネット上のみんな、悟り?を求めていらっしゃるようですから、、、私、もっと凄い世界がそうかと思いいろいろ研究してみましたが、読めば読むほど、個性で分かれ(自分もそうなのですが、、^^;)結局は、こういうことかと?思います。

翠ちゃんも、自分に合った悟り方を求道してゆき、実践してお互い、仲良く進みましょうね!!
そうだそうだ、私もはじめ集団から個人へ知識から実践へと変わり、結局、自分探求しないとダメでした。
外からのことをヒントに実践ですね。。
翠ちゃんも(笑)お金がなくても、豊かな気をまず取得したら、あとは、好運続きになりますよ、、、、、、
現実はかわらないけどね、、、、?(笑)

錬金術公開って、、、ユング先生の文、パクリました。。。

そうだ!!v-405v-353
まぁ、一応、悟った(意識変換した)時、「意識」ということが、鮮明に、衝撃的に、出てきたのは、、、自分の本質が(自己)が「意識」ということだということで、主張したんですわぁ〜。
この夏も「意識」さんにとりつかれ、研究しますv-398
2010.07.21 14:11 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。