神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

田舎のシャーマン?

 サッカー快進撃ですね

いろいろ楽しいことがあり、楽しいことがあると時間がぶっとんでしまうという、有り難い毎日をすごしています。


そんな中で、またまた、ちょっと不思議な出来事があり、忘れぬうちにと、、、、、、、




現在、大学2回生の二女の受験大学を、祖母(私の母)が、<予言のように連呼した話>は、前書きましたが、今度はそれの第二段な話がありましたので、書いてみます。


二女はこの夏休みを使い、短期留学ということで、八月くらいから、カナダに一ヶ月くらい、行くことになりました。

今から考えると、神経質で、私と同じくめんどくさがりな二女が、なぜ?留学なのかと?不思議に思います。


外大に行ってる友達とかは、留学もよく行かれるようですが、二女は社会学部で、将来、これという決まった目的もないのに、なぜ?留学なのかと、本人に聞いてみたところ、、、、、、


「いやぁ~~~~?経験のために、、、」と、なんだか、本人もこれという理由もなく、積極的な姿勢でも?ないような、なんというか、、、、、、、??



まぁ、なにはともあれ、行くことになったようです。

         boll_suisho[1]


それで、また、私はあることを、思いだしました。そういえば、留学留学とは、二女が大學に入りたての頃より、例の田舎の婆さんがことあるごとにいっていたのを、、、、、、、、



その祖母は、田舎の婆さんで、とても留学などいうようなことをいうような感じの都会のおばあ様的な感じではないのに、なぜ?そんなことをいっていたのか?また電話で聞いてみました。。。(下手をしたら、留学の意味もわからないような田舎の老人なのに、、、、)(正直なところ、ちょい?バカなわたしも(笑)言葉だけしかわかってなかったのです)


そしたら、「そういえば、そうだね、、確かに私は何度もいっていた、、と、、、、」これまた、本人も理由はわからないそうです。????

二女を巡る第二弾の予言です。アフリカの祈祷しではないけれど(笑)母は二女のガイドでしょうか?


実は、母は私のようなことは大嫌いです。心のことさえ、めんどくさいという感じなのに、父(夫)亡き後より、不思議なことがよくあり、例の<悪性リンパ腫を何の症状も治療も無く元気で生きている話>など、奇跡に近い話です。いつかは、胸騒ぎを覚え、外に出たところ、近所のも会社の資材置き場が燃えてたり、、、、


その母が今度は二女の留学連呼で話はとんとん拍子に進み、本人も自分でもいくとは思わなかったという今ですが、ほぼ一ヵ月後にはいくことになりました。


この先、田舎のガイド?シャーマン?は次は何を、無意識に連呼するのでしょう?

楽しみなような、怖いような、、、、


そういえば、不思議なことがもう一つ、我が家の書生風(痩せ型)理系君も、サプライズ人事で、この六月から、異動になり、国際対応のほうになりました。本人いわく、語学力も、経験も無いから、、、と、なぜ?と、しばらくへこんでいましたが、このご時勢、ポストがあるだけでも良しとしよう!と、まずは、英会話からと、、、テキストを買い、五十の手習いからです^^;


一気にワールドワイド化した我が家ですが、、、、、話が合うのは二人で、私は蚊帳の外、そういう現象を普通のひとなら考えもしない視点から見てみる私は、ただのちょいバカおばさんです


今後、この現象はどういう展開を見せるのか?田舎のガイドは次は何を連呼しはじめるのやら、、、、、
彼女は今後どのような人生を歩むことになるのでしょうか?それとも、ただのチョイバカおばさんの気のせいでしょうか?


やっぱり不思議な世界になってきているような今日この頃です。






スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。