神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

未来予測

 
 今、大きな変化があちこちでおきています。様々なレベルでの変化です。



私は15年ほど前に「聖なる予言」という本を買いました。その本は、人類の霊的気付きを冒険小説の形をとり書いてあるのですが、、、、、、、



それは、未来における予測なのだということを直感で感じ、大切にしていました。



そして、15年たち、どうやらその予測はそうなってきているようなので、自分が感じてきたことと、この本から未来予測をしてみます。



2010年現在、こういうブログを見られている方達は、気付かれていることと思います。霊的気付きが多数の人に起きていますが、これからはさらに多くの方達がその道を進まれていくことでしょう。



それは、地球からの促がし、または、もっと大きなところからの促がしによるものです。または、自分自身からということにもなります。



これを個人レベルで見てみると、自分のなんらかの出来事から行き詰まりを感じたり、どうも個人を超え、社会や世界、地球自体もおかしいのでは?ということから、自分を見つめる機会を持つ時期がきます。



そうしているうちに、いろいろな共時性(シンクロニシティー)がおこっていることに気付き、さらに気付きを深めてゆくことになります。



様々なことがわかり始め、それが、同時多発的におこってきます。いろいろなところでコミュニティーのように同調したもの同志が集り、真の人間を研究し始めます。



そして、そのコミュニティーの数がさらに大きな波を起こす数まで達すると、社会が、世界が変わり始めます。



あらかじめ人間の本当の姿を知って、悪用していたグループ(人々)は、もはや、圧倒多数の、真に目覚めた人たちの力には及ばなくなり、勢力を落としてゆきます。



その転換期が今という時です。



個人の気付きからはじめる成長(気付き)の過程を、ある古代文明の写本を紐解いていく形で書かれている「聖なる予言」という本は、、、、、今(2010年)最後の章から、新しい文化へと移り、人類はどういう道をたどるのか??


まさにクライマっクスを私は予測しながら、次の文明への大きな期待と不安を抱き、さらに、研究を続けています。


ここから先は、まったく 新しい文明の夜明け ともいえる、今の文化の続きではなくなる展開を予測しています。



その文明の鍵を握るのは、自分自身だということです。



いつの時もあなたはあなたの内にいて、あなたの感覚を大事にして生きていって下さい。そして「上に在るがごとく、下もかく在る」の言葉のように、自分から世の中、世界、地球というものが連動しているということを確かめてみることもして下さい。メディアの情報は全てが正しいわけではないようですが、全てが間違っているともいえません。自分への洞察を深くすることで、真実を理解できる感覚も備わってきます。


            
聖なる予言 (角川文庫―角川文庫ソフィア)聖なる予言 (角川文庫―角川文庫ソフィア)
(1996/06)
ジェームズ レッドフィールド

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

浜Q says... "またまたシンクロです〜"
>いつの時もあなたはあなたの内にいて、あなたの感覚を大事にして生きていって下さい。
(中略)

>自分への洞察を深くすることで、真実を理解できる感覚も備わってきます。

昨日ブログにアップした記事の内容に、シンクロです。

日本語訳チャネリングメッセージ:5月の「夏への扉」によって、宇宙変容が準備される

http://chikkychikkychi.blog49.fc2.com/blog-entry-79.html

三次元の物質世界に自分の内側(5次元意識)が反映される、新しい時代が本格的に到来するようですね!!

自分の想念、意識を日々徹底的にチェックします。
たのしみながらv-238

「聖なる予言」のご紹介、ありがとうございます。

書店で立ち読んでから購入するかも。。。いままでなんで読んでなかったのか不思議なくらいです。
2010.05.29 09:28 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(浜Qさんへ) says... "こんにちは"
 うちは休日は、バランスで?ちょっと書生を気遣い、遊んであげてますので、Qちゃんとは、反対の研究ライフになります。。。

最近、量子力学のこととか、聞いたりすると、ちょっと、イジワルそうに?(笑)するので、ライバル視?
v-397

「聖なる予言」は今の世の中のことのさきがけ的に出された、当時ベストセラーになった本で、目新しくはないのですが、、、、その当時、あれを、ファンタジーと読むか?どうか、、、、、
例)
妹さんの臨床心理士としてのクライアントとの間の見えないところでのエネルギーの流れなど、、、参考になると思いますよ。

今さら読むこともQちゃんはないかも?と思いますが、、、、まぁ、立ち読んで下さい(笑)

22を超えてゆけなども、(辻さん著)未来実現のファンタジーだと、、、、、

クリエーターは、そういう形で作品を世に出していますね。

そして、ツイッターで聞いた夏至のサイト(割り込みe-466)難しいけれど、、、、フリーエネルギーを私は参考になりました。

Qちゃん、ブログ、また、あとでゆっくり見させてもらいますが、、、内なる声からの直感による、シンボルがさらに、繋がってゆき、意図していること(欲しい情報)にたどり着き、繋がり、ほんと、今、私の中では(あくまで私の中では)(笑)凄いことになっています。

オモロイヨ〜〜〜〜v-17

今後の加速は凄いといわれているし、節気ごとのエネルギーの流れは上手く活用するといいと思います。

プレアデスからの情報によれば、エネルギー加速は年々十万倍の割合で増幅だそうですv-405
2010.05.29 12:41 | URL | #- [edit]
なな says... "私も"
気づけているんでしょうかねぇ〜?(笑)

ただ、明らかに世の中が動いているってのは感じます。
今夜も “バリ寒いや〜ん” もうすぐ6月ですのにね。

今日の最後に書かれていること、本当にそう思います。

マスコミが今、何に目を向けさそうとしているか、何を隠そうとしているか…そこははっきりとはわかりません。
今さんざん取り上げている 「基地問題」 ももう少ししたらきっと全く取り上げなくなるでしょうしね。
沖縄の人たちも利用されているようにしか感じないんです。
(本当に大変な思いをされている方がたくさんいらっしゃるやろうし、でも基地に働く人たちもたくさんいらっしゃるやろうし…難しい問題ですよね。)

自分が必要なものだけ見るように…情報に踊らされないように。
いいものも悪いもの、両方存在する必要があるのかもしれないですけどね。

自分はどっち側にいるのが「心地いい」のか、そこを基準にしていきたいと思います。

バシャール師匠のように“ワクワク” “楽しんで” 生きていきたいものです。

いつもありがとうございます。
2010.05.29 23:44 | URL | #- [edit]
(ななさんへ) says... "、、、ですとも"
 ななさんが、あういう本読まれる自体、自分で望む現実を創っていこうとされていることなので、まだまだ、少ない意識の貴重な存在だと思いますよ。

まぁ、若い人の方が、時代にマッチした感性をもっていらっしゃるので、私達以上の年寄りは、ただ、たいくつに不平不満を持ち、いきてる人が大半でしょう。

世の中は、理不尽なことが多いですが、それも、自分をしっかりいきていれば大丈夫だと思います。

世界を変えることは自分を変えることです。相変わらず、変わらない世界も自分が変わることで、希望を持ってみれるようになれます。

ほんと、バリ寒い(笑)ですね。ホットカーペット、まだ、しまっていません^^;

ななさんも、かじりかけていた?量子の方で、「意識」というものについて、新たな認識を感じています。

起きた事、自分の影もしっかり見て、受け入れたところで、光に進んでいきましょうね。

バシャール師匠(笑)の、ワクワクは自分の情熱の方向なので、、、Hear we go v-218
2010.05.30 11:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。