神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments

不思議な夢

       「世にも奇妙な物語」というテレビ番組がありますが、、、、、、、、


                     images[4]


そんな感じの夢を経験しました。


夢の中で、公園で知らないあかちゃんをくすぐり、笑わせている私、、、、、、赤ちゃんはキャーキャーいって笑っています。




場面は突然、ベビー用品売り場になります。


なぜか?私がベビーカーを買っています。そこで、店員さんが在庫を見てくるのか?何だったのか?どこかにいってる間に、私の子供は20歳だと気付き、ベビーカーなどいらないや(ここでは、現実の私のことなのです)ということになり、断る理由を探しています。「あの~よく考えたら私の子供は20歳なので、、、、いや、変だな~~、、?」「あっ、よく考えたらあげたい親戚買ったかも知れないので確かめてみます」とか、断る理由も現実のことと、その時点のことと、考えているようなのです。、、、、、、、、、、、、??



そこで、ハタと、これは、夢だと(夢の中で)気付きました。


そして、また、違う場面、、、、、、、





なぜか?ず~~っと前(二十数年前)に亡くなった父の母(祖母)がいます。


そこで、祖母に今、変な夢みたのよ~~~夢の中で夢見ている、、、と、説明しています。








、、、、、、、、、、と、ここで、本当に夢から覚め(2010年5月14日)現在 


         img55881391[1]


今のはいったい、どれだけ、時空が重なり、どこが、本当の今やら、わからない、なんともおかしな感覚になりました。

これって、kagariさん風にいうと(笑)多次元世界にまもなく入りますよという、前触れなのか?


パラレルワールドを旅していたのか?


どういう時空間にいても、観察している本当の自分がいます。ということなのか?


はたまた、最近買った、「五次元の超科学とテレポーション」という本が難しくてわからないのに、感覚で読んでいるからなのか?


なんともかんとも表現しにくい、不思議ワールドでした。


*うたた寝の夢は記憶に残こりやすいので、これからも、うたた寝をしたいと思いました(笑)


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。