神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

もの想う秋

  秋になるとこの唄が心にしみ込みます。


 案外男の人の方が、恋愛をひきずるものだということのようですね。


女は、割とスッパリ頭を切り替えられるようです。実際、私もそうですね(笑)



この唄は、十代後半~二十代中盤までの一番輝いていた頃に心だけ、いってしまうような、そんな感覚になります。



    


目をとじて聞いてみると~~(笑)


=================================



そして、そして、関西もやっと、暑さから開放され、ホッ!!と、気持ちの良い季節になりました。





読書の秋 (フラワーオブライフ)休憩中(笑)
   
フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第2巻〉
(2005/09)
ドランヴァロ メルキゼデク

商品詳細を見る



運動の秋 (ウォーキング)

   武庫川河川敷
  


今月は、誕生日でもあります。 としをとっても、楽しくすごしたいものです        


==========================


神秘 (神の秘密) 「シ~~~ィ」


覚醒した人は、自分の中に神(仏)を見ています。自分の中の神(仏)を観てください。


いや~~~~~!!自分が神だなんて、、、、、、、、


神は本来、崇めるものではありません。神社の御神体は鏡が多いですね。それは、あなた自身を観なさいとうことで、あなたが神だということです。


真にそれを理解できる人は、自分を大切に、そして、人も大切に生きてゆけます。


神(仏)なら大切にしなくてはいけないけれど、自分は、、、、、ということではなく、神である自分をどうか、大切にして下さい。





  
   
      


      
スポンサーサイト

Comment

ルナ says... "こんばんは〜"
自分の中に神を観るのは難しいですが、自分が神ならどんな宇宙を創造しただろう・・・と考えたことはあります。
結構むちゃぶりですが(笑)もっと自然にも人にも(自分にもですね〜)優しくなければ平和にはならないとその時思いました。

リンク先の蓮さん、kagariさんのブログちら見してきましたが、蓮さんはそらさんとなんとなく雰囲気が似ていますね〜♪
そしてkagariさんとこは、とっても神秘的なブログですね〜☆
そして、やはりシリウスなんですね・・・!

また休日にゆっくり読ませていただきたいと思います(^^)
2009.10.02 23:54 | URL | #- [edit]
(ルナさんへ) says... "おはようございます"
 ルナさんもいろいろ創造しているから、いわゆる(笑)神ですよ。

私達が教えられてきたような神の概念は?ちょっと、おかしいです。私達は神の属性ということです。

「聖なる予言」のあとがきに、、、、全ての宗教は、人類が大いなる源との関係を見つけるためのものであり、内なる神の認識、すなわち私達を私達以上のものにす認識について語っている、、、、、

蓮さんは、自分でいうのもおかしいですが、私もなんだか?似ているな!と思いました。

kagariさんは、過去ログを少しずつ読ませてもらっていますが、チャンネルできる人ですね。
しかし、三次元におけるkagariのフィルターを通すので、おおいにkagari自身が入るので、鵜呑みにしないで下さいという、但し書き付きで(笑)

サンコンサンがよくいっていたことと類似します、数秘でいうところの23の世界、シリウス文明に入るようです。

スピリチュアルの入り方も、人それぞれで、ルナ☆さんが、阿部さんQ様が好きなように、いろいろなアプローチがあると思うので、自分がワクワクを感じるようなもの(人)から、入っていったほうが良いとおもいますよ。

私は、蓮さんが突然、こっちだよ、といってくれたように、いってみて、蓮さんお気に入りのkagariさんに、私も惹かれるので、あれま〜〜!また、不思議だわ!!

と。過去ログのどこかに書かれてたけど、魂繋がりでしょうかね?

しばらく?このお二人とも、魂のお友達してみます。
(ブログを読ませてもらうだけですが、、、)

ルナ☆さんも、開いてって、下さいな!! まだまだ、稀少人類(笑)ですが、過去からみてきて、増えていても、減ることはありません。そして、今から、その重要性が世に出る、黎明期にあります。(私の予言)(爆)
2009.10.03 11:07 | URL | #- [edit]
ルナ says... "聖なる予言"
DVD鑑賞会終わりました。
あの深遠な小説がどのように映像化されているのか興味深々で観ました。
100分にまとめてるのでかなりに省略されていましたが、内容に忠実に順を追って人間が進化していく様は面白かったです。

特にエネルギーの源と繋がったときの映像は美しかったです☆
そして人にエネルギー=愛を与え続けることで進化できること。
進化することで神でなくても人間も創造できること。
先に小説を読んでないと、チンプンカンプンかも知れませんが(笑)
最後にウィル役が好みのタイプでしたv-10

私は今読んでいる『マヤの叡智』に惹かれています。
日本人は太陰暦で生きてきた民族なので、28日周期が自然な生き方・・・。
見えないものを感じる力が宿っている・・・。
サンコンさんが書かれていた虫の音(虫の声)などの話も出てきました。

全て繋がっているは、真理ですね〜☆
2009.10.04 11:51 | URL | #- [edit]
(ルナさんへ) says... "そうでしたか〜"
 この土曜日が鑑賞会でしたか。。

いいですね、そういうお友達やご主人で、、、
「聖なる予言」は、かなり昔、感動しながら読みました。そして、紹介した友人、知人が沢山読んでいます。

私達は、宇宙と繋がっていれば、与えれば与えるほど、その空間が埋まることになっています。是非とも、この感覚を得てください。

それをみんなで出来るようになることが、これからの宇宙時代の生き方です。

霊的に開かれると、その先は真理は一つだから、いろいろなことが繋がると思います。
チャンネルした場合、その人のフィルター(三次元の)を通すので、私が参考とする場合、それを伝える人が、ポジティブで、謙虚であるか、そういうことを重視し、いろいろな情報を得ています。

そして、引き寄せるものも、自分と何らか通じる?同じ?ようなもの(正反対)に出逢うような気がします。

私達はグレゴリヤ暦より、マヤ暦の方が、自然に近く良いのかも?しれません。

私は食べたいものとか、したいこととか、なるべく自分の身体の思うようにしていますから、ちょっと変なオバサンです(笑)

ルナさん夫婦は、これからもどんどん勉強されていかれそうで羨ましいです。スピリチュアルサロン開いてください。これからは、霊的産業がいいですよ〜〜(笑)

私にも是非、いろいろおしえてくださいネe-466e-420

2009.10.04 13:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。