神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   15 comments

運命の出会い(成田の変)

 
 さてさて、あまりよく知らないお兄さんと東京~鳥取の中間の大阪で結婚式をし、ハネムーンなるものに飛び立ちました。


行先はニュージーランドお恥ずかしながら、何もよく知らずに生きてきた私は、今いちニュージーランドがどこなのか?どんなところなのか?羊がいるということ、、、、だけ、知ってたようでした、、、


遠距離で、しかも、お兄さんの仕事は半端なく忙しく、即決、即効で、ことは進み(都会にいるお兄さんがほとんどしてくれました)



結婚式は表舞台の華やかさはどこに、舞台裏では、着物を着て、走り回る状態、、、、、これが、結婚式か~~~。あの頃の結婚式は着せ替え人形のように、お色直しです。「あ~~~忙しい」



無事、怒涛の式、披露宴が終わり、大阪で一泊後、いったん千葉のせま~~~~い新居(アパート)に移動


そこから成田へ、、、、、



初めて見る成田空港



東京だけで、夢の中なのに、成田空港の近代的な施設、システム、人人人、、、、「すげぇ~な~~」声にしてはいわなかったけれど、ハネムーンというより、よくマサイ族サン達がはじめて森を出て飛行機に乗り近代都市東京にきてビルを見上げる、そんな感じです(笑)


私は完全に、未開地からつれたこられた、小娘状態。。



おまけに、旅行会社の冊子類、大まかな分しかもらってなく(お兄さんは送ったはずというけれど?)あまりよくしらないお兄さんに、あまり何も知らないままついてゆく感じです。



もちろん初めての海外旅行、あとで、空港での機内での必要手続き、流れなどの説明書をもらってないと知ったのですが、手続き等、、、、、、あまりにわからない私、、、他の新婚さん?ツアーの人は知ってる風なので、なんで??こんなに複雑な手続きを都会の人は知っているのか??、、常識なのか?と、少々、凹みながら、ついてゆきました。



昔でいうスチュワーデスさんが、外人だったので(NZ航空)機内サービスもさっぱりわからず、ここは、どうするの?と、お兄さんにも聞けず、、、前の人と同じこといえばいいんだな~~~と、ビビリながら、「ウォータープリーズ」と、前の人と同じものを飲み続けました。。(トホホ)



まぁ、現地では(ニュージーランド、フィジー)思ったよりこじんまりしてたので、元気いっぱい(笑)楽しみました。




朝など遅くまで寝ていたい私とは違い、今日はこことここにレンタカー借りて行こう!!と、意外にも、お兄さんは結構アクティブだとわかりました。




そんなこんなで、一週間ばかりの旅行も終わり、いよいよ、あまりよく知らないお兄さんとの実生活がはじまります。



そこからの半年間は私の出所祝い(爆)とでもいうべき、質素ながらも開放感と希望に満ちた大都会での生活のスタートです。。。。。



お互いをあまりしらないままのスタート、いかがあいなりますことやら、、、、、、



あの頃1986頃の流行といえば、これですね。。あえて、「恋に落ちて」ではなく、Ⅱの「パラダイス」で





これこそ、都会の生活か~!と、26年目の私の毎日は輝きはじめました。

東急田園都市線 中央林間駅 ミーハーには、こたえられない、いい響き~♪


(つづく)












スポンサーサイト

Comment

セフィル says... ""
 ここまで来ると「いい加減嘘でしょ〜」とか思われてしまいそうですが・・・i-202
i-202
 私は昨年まで、このドラマの舞台の地に住んでいました。
正確に言えば、このお隣の駅の南○○寄りです。
特に何がある、というわけではありませんでしたが、交通の便がものすごくよくて、住み心地がよかったです。
新宿、渋谷、横浜、江ノ島と、あちこちにすぐ行けますからね。
(↑これ、割と多くの大和市民が自慢にしてませんでしたか?
i-229
 そのものズバリの地名が出てきたので、さすがにちょっと驚いてしまいましたi-229
2010.03.26 11:44 | URL | #YjZ6/Zes [edit]
(セフィルさんへ) says... "ヒィヤッホォ〜〜〜"
 そうですか〜

今もでしょうが?二十五年前といえば、あんた(笑)そりゃ〜トレンディー最前線ですよ。。。

私も市川のアパートから、金曜日、9時から、これ見て、上には上があるもんだな〜〜(その頃セフィルさんは子供e-441

素敵v-10あんな家で、あんな生活、しかも、安定の裏側では、あんな、アバンチュールなこと、、

大人〜〜〜〜v-24v-10、、、、、と、一人興奮していました(笑)

これ書いたあと、憧れてた中央林間駅思い出し、書きました。

シンクロは、私の中では、日常茶飯事なので、、、、、

まだまだ、出てくるでしょう。結構、地球って、狭いもんですね(笑)
2010.03.26 14:20 | URL | #- [edit]
kaorin says... "マサイ族そら…"
知らない日本のお兄さんについて行く〜(爆)

次回期待してるよん!!
2010.03.26 17:23 | URL | #BxQFZbuQ [edit]
(kaorinへ) says... "縁でなければ"

 有り得ない@@

しかし、東京は凄かった〜〜〜〜〜〜

東京探訪という特典がつかなかったら、私はどうなっていたか〜?

「八つ墓村」のロケ地になったところから、東京は、いきなり、凄すぎ!!

(今日はさむかとです。よって、キムチ鍋にします。)←兵庫の現実(笑)
2010.03.26 17:46 | URL | #- [edit]
ルナ☆ says... "あはは〜♪"
着いたところが、目が回りそうなニューヨークのビジネス街とかじゃなくて、ほんと良かった^^;

でもニュージーランドで、意外にもお兄さんは結構アクティブだとわかりましたって、
羊もびっくりだし@@

今日はパピー「オモロー話まだまだつづくで〜」とだけ言って、大阪へ仕入れに行きました(笑)

つづき楽しみにしていますv-222
2010.03.26 17:57 | URL | #- [edit]
(ルナ☆さんへ) says... "珍道中"
 これ、ウソではないよ、、、、
書生に聞いてみて(笑)

飛行機の中で、上から、水漏れ、、、
席替え、、、
現地のバスの中、上から、水漏れ、、
席替え、、?したかな?

後に、私と出掛けるとオモローなことがよくおこると、書生がいうようになりました。、、、、、、、

ちりめん問屋の番頭はんは、なにわへあきんどですか〜〜

なにわは江戸と違い、悪党どもがいますよってに、越後やには気〜〜つけなはれ。。

お、お、おにぎり持っていったのかな〜〜〜〜〜〜?(笑)
2010.03.26 19:05 | URL | #- [edit]
なな says... ""
まるで“ドラマ”のようなスタートですね。続きが超☆楽しみです。

若い頃、“恋におちて”は私の十八番でございました。(歌唱力には難ありですが)

そんな“恋”に落ちたことは全くございませんでしたが(笑)、もうすぐその年代かと思うと…時の流れにビックリです。

子ども心に「アカンや〜ん!」って思いながら、チラ見してました。
2010.03.27 01:46 | URL | #- [edit]
(ななさんへ) says... "ドタバタコメディー(笑)"
 みたいな毎日でした。

どうして、この人と縁があったのか?
今でも不思議に暮しています。

>子ども心に「アカンや〜ん!」って思いながら、チラ見してました。

エッチ〜〜〜って、昔風な言い方?(笑)
2010.03.27 13:31 | URL | #- [edit]
浜Q says... "田園都市線つながりですね"
そらさん、中央林間にお住まいだったんですか。

金妻シリーズの初回は、田園都市線の「たまぷらーざ」駅が舞台でしたね。

田園都市線では、中央林間の次の急行停車駅近辺の住人です。不思議なご縁を感じますv-16
「都市」ではなく「田園」を代表する駅ですね。
田舎から都会に出たわたしが結局、結婚後、20年ほど田園に住んでる。。。(苦笑)

西宮のほうがずっと都会ですよ、中央林間よりも。
恵比寿神社も大きいですし。v-17

コメディー?の次回を期待してます。
2010.03.28 10:34 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(浜Qさんへ) says... "こんがらがって(笑)"
 Qちゃん

私は当時の「金妻」見て、中央林間に、憧れてました〜〜ってことです。

関東半年間は千葉、東西線沿線です
実際は田園か〜? 田園といえば、田園調布を勝手に思ってしまってました(笑)

私は〜25年、日本でもほとんど知られてない鳥取県のしかも、八つ墓村のロケがおこなわれたような寒村に住んでましたから、都会に憧れてましたから、、今は、西宮に住んでいるのさえ、毎日夢のようです。としとると田舎がいいといわれる中、まだ、ミーハーおばちゃん楽しんでいます。

西宮はとてもいいところです。子供の頃から妄想していた、都会生活、、、

夢叶って、嬉しい!!

でも、東京は凄い!! そして、関西の神戸の横浜もおしゃれですね。

浜ちゃんは名古屋の田舎?から、横浜の田園に?(笑)
2010.03.28 12:37 | URL | #- [edit]
セフィル says... "プチシンクロ"
 私と浜Qさん、めっちゃ近所に住んでたんですね。
私は昨年、神奈川から引っ越してしまいましたが・・・

 今回もプチシンクロ(?)を書かせていただきます。
今日、阿部敏郎さんの瞑想会に出席しました。他の参加者の方とお話していたのですが、その時に「マシマシさん」という名前が出てきました。
マシマシさん・・・どこかで聞いたような・・・あ!そらさんのブログのコメント欄などに出演していた人だ!とちょっと驚きました。有名な方だったんですね!
その方に「どちらでマシマシさんを知ったのですか?」と聞かれたので
「そらさんという方の神秘の扉」というブログで・・・」と答えました。
そらさんのブログの宣伝活動をリアルで出来るとは、世の中面白いですね!
そして、世間はやっぱりせまいんだな〜と感じました。
2010.03.28 19:02 | URL | #- [edit]
浜Q says... ""
セフィルさん、こんばんは。

>私は昨年まで、このドラマの舞台の地に住んでいました。
>正確に言えば、このお隣の駅の南○○寄りです。

滅茶苦茶、近いところでしたね。
ニアミスです。(笑)
嬉しいです。

>特に何がある、というわけではありませんでしたが、交通の便がものすごくよくて、住み心地がよかったです。
>新宿、渋谷、横浜、江ノ島と、あちこちにすぐ行けますからね。

そうです、そうですぅ。

上の子が東京都の私立高校に通うようになってから、はじめて、PTAやらなんやらで中央林間を経由することが多くなりました。

中央林間の便利さに目覚めたのです。(大いなる覚醒)

>(↑これ、割と多くの大和市民が自慢にしてませんでしたか?

う〜ん、あいにくと聞いたことはないです。
でも、自慢にされてもOKだと、実感してます。
2010.03.28 19:50 | URL | #dWmfsbRs [edit]
浜Q says... "ごめん、そらさん、誤解でしたね"
すっかりコメント返信、おそくなってすみません。

そらさんは、中央林間駅を思い描かれてたんですね。失礼しました。

最寄り駅は田○駅という、田園都市では1、2を争う弱小駅です。
駅を降りれば、果樹園と田んぼが目の前に広がり、もうじきレンゲのじゅうたんが出現します。
田んぼに水が入ると、かえるの合唱が響き渡ります。

昨年も、ある夜、友人と電話してると、「え、あんたんとこ、蛙の声が聞こえるし、いったい、どんな田舎なの?」と驚かれました。(苦笑)

田舎者ゆえ、田○駅に住めて、幸せをかみ締めてます。
ちょっと出歩けば都会生活を味わえるし。
2010.03.28 20:01 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(セフィルさんへ) says... "光のネットワーク"
 みんな、みんな、繋がってますね。

ここは、古くは船井門下生という感じでみなさんが目覚めかけられた頃は、船井さんが希少にも、活躍されてて、そこから、いろいろな研究されてきたようです。私も船井門下生で、今はできるだけファジー目指しています。

そして、21世紀、新進気鋭(笑)の導き手は、この界隈は、阿部さんや黒斎さん、ましましさん、meguminさん、などでしょう。
セフィルさん、そうですか〜瞑想、、みなさんもやられていると思いますよ。そこで、ましましさん、、、繋がってますね。。^^

世の中は、地球は、結構狭かった(笑)特に、このインターネットというツールはこの時期に大切な宇宙からの贈り物らしい?(笑)です^^
2010.03.28 21:58 | URL | #- [edit]
(浜Qさんへ) says... "なんでもあるあるです(笑)"
 浜ちゃん、まぁ、堅いこといわずに、、、、私は本当に、おっちょこちょいが服着ているようなものだから、よくわかりません、これでいいのだ、テキトー教です。

楽しければなんでもあるあるですから、、、(笑)

お互い、いい環境で?田舎から都会も知れて良かったし、さらに教授とも出逢えよかったですね。

たしか、浜ちゃんも飛びついたのですね(笑)
私も本能的に、一番遠い、遺伝子だと、、、においました(笑)

これからも、回転数をましましで(笑)いつか、宇宙へと飛び出しましょう!!
2010.03.28 22:09 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。