神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   0 comments   0 trackback

新しい風


はす

  

十月に入りました。

私自身、私の周りでは、いろいろな変化を感じています。

今日は、先日から勝手にリスペクトさせてもらってる(笑)kagariさんのブログを転写させてもらいます。


(以下転写)


この2日間に連続して起きている、
これらの海外の大地震は、
日本に住んでいる方々にとって、
対岸の火事ではありません。

このブログを読まれている方の中には、
海外に在住されている方もいらっしゃいますが、
そのことを無視して、日本列島がどうとか、
大和民族がどうとかなどと、日本のことだけを、
書いているわけではありません。

日本列島と、海外諸国とは、
相似象で繋がっています。

それは、錬金術の奥義
「上なる如く、下もまた然り」で表されるように、
霊的に、多次元的に繋がっています。

つまり、日本列島に居ながらにして、
海外諸国に向けて、光のパワーでもって、
影響を与え、これらの被害も最小限に抑える
もしくは、雲散霧消させることが出来るのです。

日本列島に住んでいる大和民族が、
海外諸国に先駆けて、霊的に目覚めていく
役割を担っているというのは、光のパワーでもって、
海外諸国に対して働き掛けてゆくことです。

大和民族とは、そのような人々の集まりです。

ここには、大和民族の魂を持つ、いわゆる、
在日外国人の方々も含まれています。

それは、偉大なスピリチュアルの師や
霊覚者である先生たちだけの仕事ではなく、
日本列島に住んでいる大和民族の方々、
すべてにおける重要な役割です。

こういうことを云うのは、見返りを求めるようで、
あまり、よくないかもしれませんが、
私たちの想念や行動は、
再び、私たちの元に返ってきます。

私たちの思いやりや優しさから発信された、
光のパワーは、必ず、私たち一人ひとりの
元へと戻って来ますので、それは、
決して、無駄になるものではありません。

あなたの光のパワーは、確実に、相手に届きますし、
相手の痛みを、悲しみを和らげてゆくでしょう。

あなたの光の想念と行動とは、必ず、報われます。

ですが、無心な想いで発信された光のパワーは、
さらに倍増して、あなたに返されるでしょう。

私たちは、いつまでも、傍観者のままではいられません。

ただ、誰かのグッド・ニュースばかりに
耳を傾けていても、何も変わらないのです。

自分自身が、宇宙の大転換期に、
地球のアセンション計画に参加している、
その一人なのだと自覚しなければ、
何も変わりません。

すでに、「弥勒の世」のほうに、
片足を踏み入れている方というのは、
永遠なる、いま・この瞬間の
安らぎの道の中に入っています。

この、安らぎの道の中に入るためには、
傍観者でいるのではなく、参加することです。

それは、霊的に覚醒するだけではなく、
身体の機能をも改善させてゆくものです。

身体の具合が悪く、持病を抱えている方でも、
年輩の方であっても、身体の機能が、
少しずつでも、若返ってゆくはずです。

あなたの光の想念と行動とは、
このような形でも、報われてゆきます。


逆境に置かれて、打ちのめされて倒れ、
そのまま起き上がれずにいるのか。

もしくは、

危機に瀕しているのを知るからこそ、
奮起して、我が事のように、対処してゆくのか。

宇宙は、私たち一人ひとりを試しています。


ところで、これらの大地震には、それぞれ、
しっかりとしたメッセージが込められています。

サモア諸島周辺の大地震のほうは、

“水の惑星である、この地球自身に対して、
もっと意識を傾けてください。そして、
わたし(地球)と、しっかりと繋がってください”

スマトラ島沖の大地震のほうは、

“いままさに、「弥勒の世」が始まろうとしています。
それは、宇宙の真なるキリスト“サナンダ”
意識の現れであり、私たち一人ひとりが
目指すところの宇宙意識です。”



“何でも自由に好きなことが出来る
人生は祝福されている
何でも自由に好きなものになれる
人生は応援されている
何でも好きなものを手に入れられる
いつまでも祝福する 人生は祝福されている”



(転写終わり)



この文章を、普通の暮らしにおきかえるならば、、、、、


今日、一日、今、この瞬間、あなたが、心から幸せになること、幸せを受動的なものと思わないで、自らが創り上げてゆくものと自覚して、感謝の念をしめし、生きてください。


それが、あなたに出来るもっとも有効な社会貢献です。


あなたが、真に幸福ならば、世界は幸せになれます。そういう風に宇宙の仕組みはなっています。

「上に在るがごとく、下もかく在る」


世界中で起こる、事件、事故、災害、、、、、、に心を痛めるのは人間として当然のことでしょうが、そして、いつか、自分にも及ぶのではないのかと、恐れを抱くこともあると思います。


でも、どうか、今日の、今の自分の置かれている状況が、もし、安定しているのなら、恐れることなく、不安になることなく、ただ、ただ、「感謝」して下さい。


そして、被害に遭われた方たちのためにも、あなたは、自分とじぶんをとりまく全てのものにあなたが、光となることで、貢献してください。


光になるということは、なにも宗教的なことではなく、今、この時を感じ、明るく楽しい気持ちで生きることです。


日本人として、この時期、生きていらっしゃる方は、そういう役目をもって、この地球に生まれてこられているようです。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://right44.blog93.fc2.com/tb.php/21-987be4c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。