神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   20 comments

基本は自分

 世の中、いろいろな宗教、セミナーがありますが、これが統一されるだろうという予感は、前々からありました。
(というか、いらなくなるだろうと)


なぜなら、自分が何者かを知ること、これが宗教やセミナーの目的であり、本来は知ってたことを思い出す作業だから、、、


今日のkagariさんの記事で「レイキ」「リコネクション」「シーターヒーリング」のことを書かれていました。


私も、「レイキ」は一応、取得したということになっていますけれど、、、、、




この私が取得した方法が、面白くて、、、、、、




ある日、物好きな私は、「レイキ」って、いいみたい、取得したいと友人にどこがいいのかな?と、相談したら、、、、


「あっ、それ、今度の○○に、やってくれる会があるから、よかったらする~?」


少々手荒いけれど、ただ(無料よ)


レイキの取得は、大体、段階があり、お金もそれなりと見ていたので、、、


「えぇ~~~~~~~~?!」宇宙のエネルギーはみんなのものってことらしいから、、、、と。


「やめとく?」


「うぅぅ~ん」 「じゃ~お願いするわ。。」



そして、その会は、本来段階を重ねするところを、半日くらいでするので、本当に手荒い感じ「ハイハ~~~イ、ポンポン」完了でした。私は早いの好きだから、良かったですが。


でも、有志が(笑)ちゃんと、手書きのコピーをくれたり、その先生(、、といっても、私より若い、お兄ちゃんみたいなおじさん、40歳だそうです。)一応、牧師であり、住職の資格もあり、結局何をしているのかわからなかった?
気のよさそうな、お兄ちゃんです。


そのお兄ちゃんは、あとのフォローの時も、エネルギーワークやら、あの世の話やら、面白いことを沢山してくれたり、おしえてくれました。それも、ほぼ無料(交通費だけ、わりかんであげるだけ)


、、ってな感じで、私は????マークいっぱいのまま、「レイキ」は取得したことになってます。



その後、残念ながら、する機会はほとんどなく、でも、
たしかに、自分の体調が良くなったのと、レイキを意識するだけで、手がカイロのようにはなりますが、、、、、



正直なところ、自分でもちょっと怪しいな!とは、思ってはいました。kagariさんの記事をどのようにとるかは、いつものとうり、自分自身がスキャンして確かめるようにですが、、、、、


少なくとも、私の分は、シンボルやマントラなど、私らしく(笑)面倒なので、、使わなくても、カイロになるし、もしかして、これって?伝授受けなくても誰でもできるんじゃ~ないの?と、思っていました。



正式に伝授を受け、使っていらっしゃり、あの記事をを見られた方は、混乱していらっしゃるのでしょうか??




究極、人とは、神と同じまたは、属性であるとしたならば、新しい世界は、自分の内に神を見ること、そして、それを顕現することになるので、最終的には、自分をしっかり生きるように何かを参考にはしていく段階があるけれど、あとは実践を重ね、みんな、オンリーワンで幸せになってゆく、これに尽きるのではないでしょうか?




直伝者は二人、地球にはいない(笑)、、、、、、あっちゃ~~~!!兄ちゃんから目がはなせませんわ




*くれぐれも、自分の感覚が一番、あなたなりの高感度スキャナーで精査のほどをお願いします。

(私は↑こんなんでましたが、、、、)
スポンサーサイト

Comment

うが says... ""
こんにちは。

何故か私の周りには霊が見えたり前世が見えたりする方が多いのですが(私は信じてます)
私が同じような能力を持てるようになったなら素直に信じて受け入れられるか疑問です。
私ってば何かに乗っとられているんじゃないの〜?
と思ってしまいそう。
検証すると言ってもどうやればいいのか。
無理に答えを出さなくてもいいのか。
感じればいいのか?
と最近グダグダ考えています。

起こってから考えればいいや〜んと思いつついつの間にか、その思考の森に入ってしまうこの頃です。

つらつら書いてみました。
2010.03.09 18:07 | URL | #- [edit]
浜Q says... "レイキは原始的手当て療法だと思います。"
そらさん、こんばんは。

グラサンのお兄さん、やってくれましたね〜。

今度は、レイキ、リコネの権威者たち?、団体?を敵に回しましたか。(苦笑)

実は、昨夏、レイキ交流会なるところにお邪魔しまして、
ティーチャー1人と伝授後の3人とご一緒したのですが。。。

未伝授のわたしの手が、カイロのように暖かくなりました。
ある方を、その他4人で囲んでヒーリングしてるとき、私の額からは汗がポタポタ。(失礼)

からだの変わり目のわたしのこと、例の症状かしらと思いながら、
次の方をヒーリングすると、今度は、私がコックリコックリ。。。眠ってしまいました。

ティーチャーいわく、「浜ちゃんはエネルギーに敏感だから、レイキ伝授してなくてもレイキできてるかも」。

その後、レイキはレベル2まで伝授していただきました。
遠隔も出来てるみたい。。。
だ〜が、「レイキは原始的な手当て療法だ」と思います。

なぜなら、いろんな人に手を当ててもらうと、個々人の手の感触というかエネルギーの味わいが異なるから。。。きっとその方の霊的なエネルギーというフィルターがかかって、宇宙のプラーナがこちらに入ってるんだと。

これは、私の体感です。(各自、検証してくださいね。(爆))

原始的感覚、原始的手当て療法、万歳!

レイキは効果あるし、大好きです。毎日のように使います。

でも、レイキはレベル2で、しばらくイイやって思います。。。
O型だけに、飽きたのかも。

あとね、実は、「究極的に自分しか癒せない」と実感したから。
レベル2を受けた目的は、昨夏癌で手術した母を遠隔でヒーリングすることだったんです。
たしかに遠隔は効果あるけど。。。エネルギーのパイプである自分が、まず癒されてないとエネルギー通らないかな。。。と思ったもので。

ホント、「基本は自分」ですね。
2010.03.09 19:17 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(うがさんへ) says... "大丈夫ですよ、、"
 こんばんは

感覚に敏感な人がこういう現象がおこりやすいのか?人の特徴の一つのようです。最近は、地球がちょっと変化しているのも、その状況を訴える人が多いのかも?しれません。
私も霊が見えたりとかはないですが、直感や予感は意識して訓練してきたこともあり、考えるよりも、たしかだということで使っています。

その人の波長に合うものが引き寄せられるとか?引き寄せるというので、自分の内を明るいものにしておいた方がいいようですよ。

友人で勘の強い人が内が暗いときは邪気とかきてましたが、夢中になるものができ、内が明るくなったら、邪気もこなくなり運も開けてきました。

笑っていると邪気はこれないようです、、、、

で、、、、、おかしな話ばかりするわけではないですよ〜〜〜〜(笑)

検証は、なんというか???なんか、これ、理屈をこえ、こう思ってしまうような感覚でしょうか?、、、

そのときは、心が一致するという感覚です。思っていることとしてることが一致している、一致してないときは、なんか、モヤモヤするという感じですかね〜。


2010.03.09 19:27 | URL | #- [edit]
(浜Qさんへ) says... "お手当て"
 レイキは宇宙のエネルギー

み〜〜んなのもの。私もほんと、ちょちょいのちょい程度だったけれど、汗ポタポタではなく、(私は汗が出にくい体質なので、、)火達磨状態、、アッチッチです。

するのも気持いいから私も好きです。人により違うのは、その人が必要としてたら沢山入るし、いらなければ、ヒーラーからも経由しないようになってるとか、、

それを決めるのはヒーリー(受けて)のハイヤーセルフのようです。

ヒーラーというのは、その人が苦しみを通して学んでいるのが必要なこともあるので、むやみに癒すこともよくないとか?だから、ハイヤーセルフのようなところ?と

相談の上、癒しはするということで、各自の成長を重視するようです。

マントラ、シンボル、やり方、ネット上に出る時代なので、もう、終わりかもしれません。みんなのレイキになり、「レイキの時間」ができるかもよ。体操のように(笑)ハイ、みんなでエネルギーに集中して〜〜と(笑)

その会(私の)では、奇特にも、伝授の仕方のレジュメまでくれました(笑)

カリスマ性がある人で大体の流れがわかる人なら、できると思いますよって、直伝者は地球上にはいないか〜(笑)

私もO型特有に、飽きました。次のワクワクはなんでしょう?「どこでもドア」かな?
金儲け主義に走るといけないね。そこは、守護から堅いストップかけられてます。

兄ちゃんの次のバッサリはどこでしょうか??

毎日、ブログを開くのが楽しみですが、ほんと、兄ちゃんのブログは長さもあるけれど、、、、途中で、催眠術にかかったように、ガクンときて、さっきも10分くらい、眠こんでました。すわったまま、、、

だから、いいのやら、どうやら、判断に迷うな〜〜〜??(笑)
2010.03.09 20:49 | URL | #- [edit]
うが says... ""
なるほど〜。
理屈を超えこう思ってしまうものなんですね。
そうかも!

実は私は若いころに宗教に入っていまして
周りが、素晴らしい。やって良かったねー。
と言っている中、自分一人何も感じずやめてしまったんです。
そらさんが言うようにモヤモヤがありました。
マインドコントロールがあったのでなるべく
精神世界から足を遠のかせていたのですが
やはり真実が知りたいと思い、本を読んだり検索したり
しています。

でも迷いから中々抜け出せないのは
今日のタイトルのように基本は自分と思えてないのだと思います。
まずはそこからやってみます。

ありがとうございました。
笑って良いものを引き寄せたいです。

そらさんは明るい方ですね〜。
和みます。
2010.03.09 21:23 | URL | #- [edit]
うが says... ""
何度も済みません。
前からこのブログにコメントをつけられている方たちの
会話を見ていて
何か私には分からない暗黙の了解というか、前提みたいな
ものがあって、その上で会話をしているのかな。
と思っていました。

「基本は自分」だったのだ、と今気付きました。
皆さんそれぞれ持っていての会話だったのか。
前からそらさん、同じような事いってましたものね。
上手く頭の回線がつながっていなかったみたい。

すっきりしました。
ありがとう。ありがとう。
また寄らせて下さい。
2010.03.09 21:58 | URL | #- [edit]
(うがさんへ) says... "自分を生きてください"
 全部、隅々ではないけれど、主だった宗教や最近の新興宗教をチラリとはかじってみました。

そこには、ほぼ、同じこと、宇宙(自然の)法則のようなことがおしえとしてありました。普遍的真理(真実)です。そういう風に生きれば、幸せになるというものです。しかし、宗教は今の形態から、依存させることになり、その中で守られていることで、幸せをまもっているようです。

しかし、キリストも釈迦も本当は、「あなたが、あなた自身が頼りになる自立した存在になること」と、説いています。そのうえで、一人ひとりが、違った考えでも、尊重しあい、仲良くする、違って一緒が真理だといっています。

たぶん、みなさんも一度くらいは宗教のようなことをかじっていらっしゃるけれど、今は、自分が基本で自分の成長により、それこそ、自分教の教組を(笑)目指していらっしゃる感じだとおもいます。

自分の人生は自分しか操縦できないので、うまく操縦する術をみにつけるために、、、
私も自分がいかに成長できるかの毎日です。

うがさんは、モヤモヤを感じ、なんか?おかしい、という素晴らしい感覚をお持ちですよ。そういうことです。その、なんか?わからないけれど、嫌な感じとか、みんなはいやというけれど、私はこれがいいとか、そういうことに忠実に生きていると、それが自分からの(奥の自分)メッセージだとわかるようになります。

もともと、そういう感覚をおもちだから、世間ともあわないということもあったのではないのかと?思います。

ここにこられる方は、そういう、自分をちゃんとお持ちの方が多いと思います。

私もまだ、学びの途上というか、一生、学びだと思います。いろいろ、みなさんにおしえてもらいながら、毎日、なるほどと、有り難い限りです。

うがさんもどうぞ、自分の場所から、ご意見、ご質問、または、学びにいつでもお寄り下さい。修羅場を通ってこられたような人も多いですので、とても力強く、私も癒され、学んでいかせてもらっています。

基本は自分だから、、、、自分を高めるしかないですね。

私はめっちゃ繊細ですので、かなり苦しい部分はあります。が、それが役に立つこともあるという何事も二面性があることを知り、生きています。

考えも深い分、軽さもあり、両刀づかいで楽しんでいます。

そらさんは、どん底から這い上がり、もう笑うしかないです(笑)
人生は楽しむこととわかりますから、、どうか、うがさんも、無理なく自分探しをして、幸せの青い鳥を自分の内面から、見つけて下さいネv-22v-353v-521←この方、外にはいませんから、、、、v-411

2010.03.09 23:50 | URL | #- [edit]
うが says... ""
宗教をやっていた時、苦しいばかりでした。
皆んな「有難い」と言ってましたが。
違うと言おうものなら「試されている」と言われました。
他の宗教を一切邪道とみなしているところ
だったので、未だに鳥居を見ると何とく嫌な気持ちに
なる事もあります。
コントロールから抜けるにはもう少しかかりそうです。

あれから20年経ちますが未だに今もその宗教に
いる人が私を救おうとして連絡をくれます。
私に目を覚まして欲しいのだと思います。
若い頃は自分も相手に目を覚まして欲しくて
反発していましたが、いつの頃か心配してくれる
気持ちが嬉しくもなり、しかし私が「違う」と逆に
相手に言うのもおかしいと感じるようになりました。
相手も相手の真実の中に生きているのだと気付きました。

自分を生きてください。という言葉、
身にしみます。ありがとう。

そらさんも辛い気持ちを経験をされてきたのですね。
状況は、想像つきません。なのに
明るいですね〜なんて軽く言って済みません。

そらさんもよく這い上がってきましたね。
凄いです。
返事をいただき、感謝します。

青い鳥。時間はかかるかもしれませんが
見つけたいです。見つけます。
ありがとうございました。

2010.03.10 00:28 | URL | #- [edit]
浜Q says... "他人の中に命の光明を見て、祈る"
そらさん、おはようございます。

自分教の教祖!ですね。

晩年、「幸せ」について著書をたくさん書かれた、宇野千代さんはご自分のことを「自分教の教祖」とおっしゃってました。

幸せになる秘訣は、ただひとつ。自分を愛すること。

宇野千代の「自己愛にとどまらない」ところが、大好きでした。人によっては「大嫌い、気持ち悪い」と言われてましたが。

「自分を愛したら、他人の中にも自分と同じ「命の光明」を感じられるようになるの」、というのが彼女の持論。

そらさんの謙虚なお人柄に通じるところを感じます。

レイキについては、今日もグラサンのお兄さんがバッサリ切ってますね。大丈夫かな、と心配しつつ。。。彼にはマカバがあるから大丈夫だと安心し。

レイキ(手当て)をしてて、「他人の中に命の光明を見て、健康を祈る」みたいなところがあって、そこは大好きです。
自分をまず愛し、自分以外も愛するって、す・て・き。v-41v-238
2010.03.10 09:00 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(うがさんへ) says... "おはようございます"
 人は目覚めてなければ、弱い存在です。

みんなと一緒でなければ、不安になるのです。宗教はその不安を私達一緒よ!という連帯感を感じ、そういう人にはとても心地よいものです。が、ほかのものを排除する姿勢は言語道断です。真理には、「違って一緒」ということがあり、あなたと私は違う考え、生き方だけど、それを尊重し合い仲良くしましょう!ということでないと、大きくなれば、宗教同士の戦争まで起こっています。

本来の宗教というものは、一人ひとりが幸せに違う考えのをもっていようが仲良くいきてゆくために流布されましたが、その後の伝承者により、趣旨がかえられているようです。


うがさんが、なんかおかしい?と思われたのは、健全な精神をもっていらっしゃるからだと思います。
私の友人知人にも悩んだ末、宗教に入った人が沢山いますが、その後は依存してしまう結果になっています。しかし、その人がそれでいいと思ってるうちは、それがその人の真実なので、私も、尊重しています。それが、真理だから、、、、

しかし、勧誘の話にははっきり、no good(笑)で接します。

自分のことは自分で考え選択してゆけるようにしたいものです。どんな苦しいこともそれは、自分を成長させるためにおこっていることで、それが自分で解決できたときには、素晴らしい、その時以上の自分が待っています。

人生はそれの繰り返しです。

そして、人生は心から喜んで楽しんで生きるに値するものだということに気付きます。

青い鳥、きっと、うがさんの心の中にいますから、「内なる声」に導かれて、探してみて下さい。

 http://medicare.blog56.fc2.com/blog-entry-51.html


なんだか、素敵なことが書いてあるブログ、今、みつけました。
2010.03.10 09:22 | URL | #- [edit]
(浜Qさんへ) says... "おはようございます"
 宇野千代さんは、ハンカチと(笑)なんかで有名な?おばあちゃんとしかしらないにですが、、、

そうですか、あの方も「自分教の教組」←これは、誤解をまねくかも知らないですが、自分を愛したら(赦したら)必然的に、自分と他の人は同じという感覚的なことがわかってきます。それは、自分の愛し(赦し)度合いで、同じだけ広がっていくような気がします。たぶん、反対はないと思います?か、非常に難しい?

世界平和はまず、自分の平和からというように、、、、、、


外からもいけるルートはあるかも(笑)しれないけれど、どうでしょうか?

少なくとも、自分からの方が容易かな?

グラサン兄ちゃん、今日は、しんぼる、まんとら、、あれによると私達、地獄へ落ちうろ〜〜〜!と祈ってた、、e-268(笑)私はすぐに、メンドーになり、レイキはシンボル、マントラやめ、エネルギーを意識するだけになっていました。


でも、もしかして、地球奴隷人の私たちは、そういう闇の勢力からのだまされてたことに長年生きてきたのかも?しれませんね。。

お金、地位、名誉などの欲にくらんだ人がえじきになってしまい、良いと思って広められていることも、本当にそれが真実か?わからなくなっているかも?と、フトおもいました。人類はとんでもない大間違いな生き方をしてきているからこそ、こういうことになっているのかもと、、、、?

めぐみんさんも方向転換されたようですね。ちょっと静観です。

自分を心から愛するようになれば、他の人も愛さずにはいられなくなりますよ。
だって、それが自分の喜びになるから、、、、、おせっかいは禁物ですが、、、(笑)

話は前後しますが、いつか?どこかの?しがない?情報でしたが、そういえば、
2010年、宗教はなくなるだろうといわれていたことを思い出しました。なんだったかな〜〜?その情報源
2010.03.10 10:49 | URL | #- [edit]
浜Q says... "あなたもわたしも、上げ、上げで"
>宇野千代さんは、ハンカチと(笑)なんかで有名な?おばあちゃん

はい。
数年前、98歳の天寿を全うされました。

封建制の色濃い男尊女卑の時代に生まれ育ったのにもかかわらず、恋に小説作家に着物デザイナーに、自由奔放に生き(爆)
晩年まで濃いメークと派手な着物姿、破天荒な発言で笑わせてくれました。

晩年の名言「わたし、死なないような気がするの」は、私の座右の銘です。(笑)

まるでオモロー研究所の初代名誉所長のような、関西(たしか山口県)出身の女史です!(尊敬)

宗教も自己啓発も、船井さん・中丸さん・雲黒●さんのようなセミナーも、統一されるでしょうね。世界統○教会ではなく、、、

みんな自分教の教祖として生き、レイキのような手当てを自他に施して、自己治癒力を高め、愛し合い、波動を上げ、上げ、、、

楽しいv-10
2010.03.10 16:51 | URL | #dWmfsbRs [edit]
kaorin says... "うがさんへ…。"
似たような体験を持つものとして…。

うがさん、わかるような気がします。私も、かつて、そういったことでずいぶん考え、悩んだことがあるからです。(コメントしたのも、一緒ぐらいでしたよね…。)

話が長くなるので、かいつまんで書きます。私の父は長男でした。父の母(私にとっては祖母)が、亡くなったので、私たち一家は、祖父の家へと落ち着きました。…が、同居を始めて、一年足らずで、父が急死しました。父の死(私は10才。)は、当時母にとっての小姑もいたので、そのまま、私たち家族(母、私、弟2人)が居候という形を意味するものになってしまいました。嫁と舅の間を取り持つべき父の存在はなく、それはそのまま私の役割になってしまいました。父と母、そして、父の弟と母の妹同士も結婚していたこと、また宗教一族ということもあって、非常にややこしい家でした。母は、確かに苦労したのだと思います。気がついたときには、私は母の愚痴の聞き役で、それ以外の会話はなかったように思います。それで、“おかあさんも、おじいちゃんにこう接すれば…?”的なことを一言でも言おうものなら、すぐにケンカになり、母とおばのバッシングを受けるわけです。そして、おばから、“辛い状況にあるのは、因縁のせい”と言われ続け、反発を覚えるものの、いろいろな意味で言い返せない立場でした。事態を宗教でコーティングして、ますます物事が複雑になっていくのでした。

精神的にアップアップでした。宗教にも、家族にも、違和感を覚え、自分自身の喪失感もありました。母は自分の運命をのろい、それに対抗すると、私と母は敵対しました。どうして、私だけ…?虚無感だけの日々でした。そして、誰に聞いても、わからない答えを必死に探し求めていました。

今となっては、どうしてなのか…?ある日(23歳当時)、読んで…と手渡されたスピ系の本の中に知りたかった答えが書いてありました。

<宗教は毒にも薬にもなる。進化向上の道においては、宗教が一番手っ取り早い。が、使い方を誤ると劇薬にもなり得る。>

で…、その後、スピ系にはまったのですが、当時は検索できないし、数がものすごく少なかったので、図書館へ行って、これは?と思うものを手当たり次第読みました。

その中に、アメリカの臨死体験者をインタビュー形式で扱った本がありました。

ある神父さんが臨死体験をして、光の存在?イエスさま?に温か〜く、優しく、諭されたそうです。“もう2度と、こんなことをしてはいけないよ。”展開されたのは、この神父さんが“悪いことをすると、地獄へ行くよ…。”と話した男の子。今度は、自分が男の子になっていて、怖さのあまり震えている彼を体験したそうです。この神父さんはインタビューで、その存在?が、自分の信仰のことなどまったくお構いなく関心ないのに驚いたそうです。

宗教に限ったことではないですが、性格がそれぞれ違うように、同じことを言っても、受け止め方が違います。宗教は本質的によいことを言ってはいると思いますが、人から人へ伝わるうちにどうしても変質してしまう。それは人の世界観がみな違うからです。逆に言うと、その人の世界観が限界だと言うことです。だから、宗教を聞いて、幸福になる人もいる。反面、宗教やスピリチュアルなことをまったく知らずとも、立派で幸せな人もいる…ということです。

うがさんが、その宗教に対して違和感をお持ちなら、そのままようすをみたらどうでしょうか…?そのうち、どうしてそう思うのか検証できるようなことが現れてくると思いますから…。“〜をしないと、〜が起きる”…な強迫観念的なことは考えないでくださいね。それこそ、マインドコントロールですから…。

うがさんが心地よいと感じるもの、こと…。自分らしく感じられる状態…。そんな自分探しをしてみてください☆☆☆応援してま〜す!!
2010.03.10 19:07 | URL | #9Y3DsLjc [edit]
kaorin says... "うがさんへ…。ごめんなさいね、長くて…"
大切なことを言い忘れました。

大事なことは、何を信じるか…ではなく、知識の量でもなく、どうありたいか…です☆☆☆
2010.03.10 19:23 | URL | #9Y3DsLjc [edit]
(浜Qさんへ) says... "浜ちゃん"
 宇野さん、お洒落な着物を着た、白い顔のおばあちゃん、そういう方だったのですか。

瀬戸内さんみたいですね。

十五年以上前に読んだ「聖なる予言」に、今日のことが書かれています。冒険ファンタジー小説の形をとっていますが、そのまんま、今の変化の時が書かれています。

頭ではなく、感覚で一人ひとりが源との繋がりを感じ、そう生き始めたら、世界は急速に変化」してゆくでしょう。


もう、すでに、世の中の価値が、非常に変わってきている気配を、ダメ、メディ○(笑)からも、感じ取れますから、実際は、もっと大きな変化がおきているのでしょう。

今というときはウソではなく、奇跡の時代を私達は生きているようですよ。


そして、私達は、あ〜〜ぁ、やっぱりそうだった(汗)と、一人歴史を振り返る。
(笑)それでもいいのだv-221
2010.03.10 21:57 | URL | #- [edit]
(kaorinへ) says... "愛"
 

愛  love 有   v-353e-415v-353




   あ    り    が     と     うv-22
2010.03.10 22:42 | URL | #- [edit]
うが says... ""
kaorinさんありがとう。
疲れて洋服を着たまま床で寝てたのに家族から相手にされなかったうがです。上の子の受験が終わりやれやれです。
おはようございます。

kaorinさんもお母さんの聞き役だったんですね。
私もです。母のカウンセラーのような、そんな感じ。

同じころにコメントしましたよね。
なんかもう遠い日みたいに感じます。

私は宗教に癒しを求めて入ったのではなく、
全ての始まりを知りたいという興味心からでした。
何故ここに立っていられるのか、みたいな。
向こうは不登校経験のある私を救う対象として
見ていたみたいですが。
居心地悪かったです。すぐに人を勧誘させられるし。
というか勧誘していく内に「わかる」と言われました。
分かりませんでした。嫌でした。
「がんばろう」と言われても嫌なものは嫌。
何故自分が信じてないものを人に勧められるのか。
地獄に落ちるとか罰があたるとか言われましたが
そんな厳しい真理、嫌だな。と思い逃げました。
幸せ感を全然感じないし。
葛藤はもっとありましたが短くするとこんな感じです。



やめてから20年たつので信じては無いです。

神社とかお寺に敢えて入らないというだけですよ。
心の底にまだ嫌なものという感じがこびりついているのです。
でも多分そろそろ抜け出せると思います。
心配してくれてありがとう。

どうありたいか。
私は慈悲深い優しい人になりたいです。

ありがとうございました。
子供が起きて来たので焦って文章変かも。
すみません。
2010.03.11 06:37 | URL | #- [edit]
kaorin says... ""
うがさんへ

余計なお世話しちゃったのかな???
もし、そうだったら、ごめんなさい!!^ ^;
2010.03.11 20:16 | URL | #BxQFZbuQ [edit]
うが says... "kaorinさんへ"
そんな事ないです。
理解しようとして心を砕いて下さってありがとうございます。
嬉しかったです。

kaorinさんの言う通り私は退会したから悪い事が起こると思っていた期間が長かったです。
今は別の理由で元宗教仲間からの電話を取っていますが、いつでも戻れるように保険として電話をとっていた事もあります。自分では意識してなかったけど多分そうです。
ズルいですねー。

今回再度感じたのは私は依存体質が治っていないという事です。自分の足で立てるように頑張ります。

またお話しさせて下さい。
本当に有難う
2010.03.12 00:01 | URL | #- [edit]
kaorin says... "うがさんへ…。"
あ〜、安心しました…。(わかってもいないのに、)エラそうに書いちゃって…って思ってました。

うまく言葉にできないのですが、できるだけ、がんばります…。素直な感想です。

<私は慈悲深い優しい人になりたいです。>
うがさんの真摯な気持ちがよく伝わってきて…、その思い、水晶のような形をとって、空中に浮いていて、私、触ろうとして、手を伸ばそうとするんだけど、ハッと慌てて引っ込める…ような…。触れないから、見てるだけのような…イメージなんです。

また、おバカなこと言ってる…とサラ〜っと流してくださいね(笑)
2010.03.12 17:23 | URL | #BxQFZbuQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。