神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   16 comments

目覚め(3)

20091024160122[1]


なんだか、変??


「私、こんな考え方だったっけ???」  というところから、新しい自分が始まりました。



ちょっと、御幣がある、いい方かもしれませんが、そのとき、思ったことです。
私がなんだか、善人になってるようなのです。 人が助け合うとか、自然を守るとか、共生するとか、、、、、、、




そんな、素晴らしいことを考えるような人間では、なかった^^;のに、、、、どうしたのでしょう??




テレビをみれば、そういうことばかり目に入ります。しかも、私に向かい説教(笑)されてるような感じです。
自然保護、福祉、助け合い、地球環境、無条件の愛、相互援助、平和、バリアフリー、、、、、、、、、、、
etc



何、何、何、それが大切だとは一般的にわかっていたけれど、なぜ?今、それが、自分の中で当たり前になっているの@@




、、、、、、、、、、という、「意識変革」が始まったと同時に、それを、これからの世界は必ず、必要になるという思いが私の中で芽生えています。




                私と世界「意識変革」?の、はじまり、はじまり






さしあたって、私はどうするのか?   やはり、かじりにかじりました、心理学、精神世界、スピリチュアル、宗教、、、、、、、、、、(まだ、ネットは普及してない時代)主に本からです。それも、なぜか?「一つのものに偏るな、いかなる団体、組織にも属するな」的な、注意のもとに。中立を保つように支持され?ました。




その後も、目覚めを目指すみなさんは、その前に経験されてるだろう、試練→気づき 試練→気づき を、まとめて あとからタイプで、学ばされました。30代前半から、約十年くらいは、いろいろありました。



心の病気にもなり、心療内科、精神科、めぐり、子供のこと、夫婦のこと、親のこと、結局は自分のことですね。いわゆる自分探しの長い旅に出ることにもなりました。



そういうことがちょっと、落着いた頃というか、途中というか、今度は、「心の世界」の探求の実践版のような行動がおこりました。




「人の話を聴く」というカウンセラーの資格も取り、そして、気がつけば、街のボランティア団体(カウンセラーをしながら)に所属して、若かったこともあり、パシリ的役割をしながら(笑)結構、有名な精神科医、カウンセラーの方の中で、学んだりもしていました^^:(汗)そこで数年間、所属し、個人的にもボランティア登録をし、なぜか?主に、お年寄りのお話を聴くことが多かったですね。



その後は、カウンセラー(ヒーラ-)の世界ではよくいわれるのですが、自分が取り組んだ問題と同じ事で悩んでいる方と出逢うようになりました。   不思議と、、、




価値観というものも、180度くらい、変わっていて、その時の世間一般の価値観が合わなく、子供に対しても、その時の学歴社会のようなことがまったくおかしい感覚になり、おかげで(笑)塾が当たり前の時代に、二人の娘に選択を任せたら、「塾にはいかない」というので、都会にいながら、塾にまったくいかなかったという珍しい家です。




友人は沢山いますが、次第に話を合わすのが苦痛になってきました。私、自分でいうのも変ですが、割とみんなから面白がられ慕われるのですが、話がこと、世間のこと(教育、家計、夫婦、親子、実家の関係、、、、)になると、もう、話しても??@@ばかりになるので、心の中でため息ばかりです。そこで、私って変わってると思われても、そのほうが楽と思い、近年は特に、何してるの~?といわれたら、


「宇宙の研究」ということにして、わざと少し距離をもたせました。自然に私は天然ということになっていき、生き易く感じるようになりました。



人並みに、子供も入れる大学(私立)にゆき、ミニ戸建ても買い、人並みにローンも払ってる最中ですが、「意識」の使い方をちょこっと研究しているので、決して、「お金がない、お金がない、」とは、いわないようにしています。




そして、世の中にも徐々にインターネットという、大変な道具が出てき始めました。我が家にも、きました。



私が強烈にインターネットというものにはまり始めたのは、2001年9月11日以降の対テロ戦争がはじまったあたりからです。



対テロで戦争をするということにどうしても違和感というか?これって、許されるの?という思いがぬぐえなかったので、その正当性について、ほかの人はどう思っているのかと?いうことからネットというものを見始めたのがはじまりでした。



今日まで、インターネットの普及により、隠されていた諸相の隠し事も、白日の下にさらされ人々はいろいろな情報を知ることが出来るようになりました。そして、この世界でも同じ意志を持った人同士が、シナプスのように繋がり、人類の、進化はものすごいスピードを増し続けています。



私も、全人類2%といわれている、変人の方々にも、このネット上で、沢山、出逢えるようになりました

有り難き良き時代になったものです


0510cosmos02211[1]




 *変人とは、世間一般側からの見方で、通常の変とは反対に?(笑)なります。

                  自称、変人のみなさん あしからず、、


                 {完}♪すみれの花、咲く頃~♪   










スポンサーサイト

Comment

浜Q says... "「目覚め」完結*オメデトー♪c(*゚ー^)ノ*・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆キラキラ"
そらさん、「目覚め」完結、おめでとうございます。

そらさんが、こころおきなく「宇宙の研究」に没頭されておられる、いま・この瞬間までの経緯が明らかに。
目覚めはじめてから熱心に心理学を学ばれ、主にご老人のカウンセリングをされてこられた、特に「ボランティアで」というところに涙、涙です。

>その後は、カウンセラー(ヒーラ−)の世界ではよくいわれるのですが、自分が取り組んだ問題と同じ事で悩んでいる方と出逢うようになりました。   不思議と、、、

もしかして、とても他人のこととは思えず、「自分のこと」のように捕らえられるのでしょうか。

そらさんと同い年のわたくし、バブリーな世代で、一銭も金にならんボランティアが苦手なモンで。。。恥ずかしながら、「陰徳を積む」と言う言葉すら近年知りました。(苦笑)

花の独身時代は結構な高給をいただき、バブル時代をワンレン、ボディコンで、ブランド物のバッグやグルメに明け暮れてたのが、30歳過ぎてから出産退職して専業主婦時代に突入。
上の子は健康優良児の上に大人しく、知育教材を試せば優秀で、もう少しで七○式右脳英才教育を受けさせるところでした。
ところが〜、育てにくい下の子に手を焼いたとき、嫌でも目覚めざるを得なかった、おバカ(傲慢)な私です。(苦笑)

二人を保育園に預けて働きに出てから、保母さん、学童保育の指導員など、良い方に恵まれ。。。下の子を育てられたのは、彼らのおかげ。
下の子は小学校の登校班なる団体行動に馴染めず、ご近所からはちょっと白い目で見られ。。。でも、ここでも少数ではあっても良い方に恵まれました。

こうして、おバカ(傲慢)でバブリーな母親は、30代後半でついに他人様の「ご恩」を知ったのでした。(感謝の念のはじまり、はじまり。)
それからは、義母、母、父、義父への感謝が生まれ。。。「傲慢・バブリーな女、善人へ転向する」でした。
ただいま、善行、陰徳を積むことは、徐々にではありますが、実践中です。

わたしの住む地域では、学歴社会への信奉が強いので進学熱も高いです。
ところが、わたしと夫は辟易していて、近所の奥様方とは価値観が異なり、子供は二人とも私立高校に通わせました。
進学に熱心ではない、人間教育を主とする高校です。
上の子も伸び伸び高校生活を謳歌し、
下の子は「思いっきり脱力できる」と言って、ルンルン通ってます。

あ、そう言えば、グラサンの兄さんってば超かっこええ。

http://mihoh.seesaa.net/archives/20100301-1.html

人に「死」というものはなく、
宇宙の中で、幾つもの扉を開けて、
地球物質界とは異なる領域へ入ってゆく、
もしくは、帰ってゆくということなのですから、
私たちは、先々のことについて、
余計な不安や心配を抱くことなく、
いま・この瞬間を生きることに専念するということが、
最も大切なことです。

---

この言葉を知って、余計な不安や心配を抱くことなく安心して「いま・この瞬間を生きることに専念」できそうです。

わたしもマカバ瞑想、習得しようかしら。

長文、失礼しました。
2010.03.02 09:53 | URL | #dWmfsbRs [edit]
Rm says... "おはようございます。"
お返事コメントありがとうございました。
このまま流れに任せてみようと思います(^^)

宗教と言うと、うちの実家は、四国でなので、
近所のお年寄りは弘法大師にあやかろうと拝んでおりますが・・・。
「あなたが弘法大師のようにならなければ・・・。」と思ってしまいます。

宗教争いも、命を奪っていい宗教って、
一体なんなんだ。と思います。
「元は一つで、考え方が違うだけなのにな〜。」
なんてですね。

早く平和な世の中がくればいいですね・・・。

2010.03.02 11:08 | URL | #a/08qhEc [edit]
(浜Qさんへ) says... "まずは、浜ちゃんの"
 記憶力に、脱帽、、、、

あなた、○田、行かせなくても、ママの方が凄いかも?

浜Qマカバ研究所(笑)設立して下さい。


ほんと、引き寄せられてみたら、み〜〜んな、同じ、自我地獄からの生還という人たちで、おかげさまで、ちょっくら、早く、目が覚めただけの、おばちゃん達だから、

おばちゃん、しっかり生きながら(地に足つけ)神秘の世界も研究。これぞ、アセンションな生き方、そして、笑いは忘れず、、、、

あっ、真のボランティア精神は、「情けは人のためならず」で、自分のためにすることで。あくまで、私がうれしい、楽しいからです。これからは、そういう生き方で(自分が心から喜んでうれしいことで)役に立つような世界になっていきますよ〜〜
スピリチュアルな仕事(お金儲けでなくても)をみんなが生きるようになります。と、ある本にかいてありました。


グラサン兄ちゃん、アンパンマンみたいなこといってましたね。たしか?宇宙をパトロールするようなこと。。

兄ちゃんはマカバに乗れるんだ@@きっと、、、、


、、、、、、、、だから?

今、割と社会的に豊かで、現実苦しい思いをしている人は、地獄から天国にいけるチャンスですね〜  強力自我退散方法  考案中(笑)


あ〜〜〜〜〜たのしい!!
2010.03.02 13:20 | URL | #- [edit]
(Rmさんへ) says... "もう一つの自分探し、、"
 形ではなく、真の部分の自分探しの始まり始まりで、象徴的に、今まで、自分が大切にしてきたものを捨ててみる気になったり、そうしても寂しくなかったりではないのでしょうか?

それを捨てるという意味ではないですよ〜。

だから、Rmさんのいわれるように、流れというのは大切なことかもしれません。

「心の声」はかすかに、だけれど、必ず、自分の行先を暗示してくれます。

状況を観て感じるのではなく、今の自分の「心」から、世界を創るような感覚を身につけてゆけば、状況も変わってきますよ。

人生は、楽々にハッピーに。
2010.03.02 13:32 | URL | #- [edit]
ルナ☆ says... "どこに書こうか迷いつつ"
意識変革ということで。

ツイッターやブログを通じて最近夫婦で楽しませていただいてるマシマシさんが、
GWに神戸でも講演会をされることになり、眞穂乃さんご夫婦と私たち夫婦とで
お世話させていただくことになりました。

思わぬ展開に自分でも驚いてますが、
11月の阿部さんと黒斎さんのコラボ講演会に主人を連れて行ってから、
足並みが揃い、ものすごく加速しているように感じます。

老子掲示板に眞穂乃さんもいらして、2月のいまここ神戸で眞穂乃さんにお会いして
ご挨拶したのも、今思えばこういう流れがあったからかな〜と不思議な繋がりを感じます・・・。

>この世界でも同じ意志を持った人同士が、シナプスのように繋がり

急速にネットワークが広がっていますね!

自分が喜んで実践することで喜んでくれる人がいる幸せ。

どんどん自分と人との境界線がなくなって、広がる広がる〜〜☆☆

善人になれるかもしれません(笑)
2010.03.07 23:30 | URL | #- [edit]
(ルナ☆さんへ) says... "おはようございます"
 そうですか☆

それは、また、凄い展開で、春から縁起の良いデビューですね。

そして、ご夫婦で、なんて、羨ましい!!ましましさんという方は、綺麗な絵をを書かれる方ですか?その奥さんがいっちゃん?

前、誰かのリンクから、いったことありますが、誰だったかな?
また、探してみます。

ご主人様も、この道、ばく進中ですか、、、?うちは相変わらず、ストッパーの役目で、それも私にとりいいことだと(笑)思います。

私は、本当に人生、振り返り考えてみれば、逆らわずに進むと、スムーズになってくもんだと最近特に、思います。

お互い心が喜ぶことを素直にしてゆきましょう☆☆

ルナ☆さんは善人ですよ〜〜、はじめから〜〜

私は裏西日本のチンピラでしたから、、、(笑)


2010.03.08 09:13 | URL | #- [edit]
楽ちゃん♪ says... "癒し"
ルナ☆ちゃんご夫妻 凄いなぁ。。。

家は 足並み揃わず、ドボン(笑)


そらちゃん♪

マシマシさん http://yahama.exblog.jp/

いっちゃんさん http://tsunagu89.exblog.jp/

素敵なご夫妻の日記♪ 

愛が溢れています ★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。,:*:,.:*




2010.03.08 10:48 | URL | #M8XIDdVw [edit]
浜Q says... "ルナ☆ちゃんご夫妻、凄いです"
ウチは大槻教授が冷や水を差してくれますので。。。オーバーヒートせずに済んでるのかもしれません。

楽ちゃん♪、素敵なブログをご紹介いただき、ありがとうございます。

覚醒・目覚めのことを「ぽめろん〜♪」と言うと、音の響きも印象も急に軽く明るく爽やかになりますね★

目覚めって、赤ちゃんのときのことを「思い出す」ような気がします。
それを自分に許す、楽しむ。
「ぽめろん〜♪」

関西連合、関東連合の変人の皆様★に会えて良かった。ありがとう。

楽しい〜
2010.03.08 13:42 | URL | #dWmfsbRs [edit]
(楽ちゃん♪) says... "ありがつ〜"
 ら〜〜くちゃん

ありがつ〜(だったかな?ツイッター風)

そうだそうだ、楽ちゃん♪も、この人のこといってたんだ。。。
なんか、イイナ〜! しかも、夫婦で、、、しかも、沖縄?

ナチュラル☆☆ 無印良品みたい。こんな夫婦が日本中いっぱいになれば

平和日本だね。ルナ☆さん、ご夫婦もついにデビュー

私は、も少し、矛盾に満ちたこの社会でリーマンとして頑張ってるダンナと共に
頑張れ、日本のサラリーマンを支えてゆきますわ(笑)



2010.03.08 13:51 | URL | #- [edit]
(浜Qさんへ) says... "ぽめろん〜♪?"
 芸術家肌の浜ちゃん作ですか〜?オッモロー

大槻教授と一緒でうちも書生がストッパー役です。

浜ちゃんと一緒で(笑)熱い女はお向き、反対勢力がいないと、今ごろ、どんなに傲慢に主張しているかと、恐ろしくなります。(爆)

関東、関西、ほか、、、連合会のみなさんと、オモロ〜にミラクルにこれからも
教授に書生に感謝し(笑)奥さんは魔女楽しみましょう!!

あ〜〜楽しい〜〜

2010.03.08 14:14 | URL | #- [edit]
ルナ☆ says... "あれあれ〜"
ぽめろぉ〜ん♪で盛り上がってますね^^

楽ちゃん♪マシマシご夫妻のブログ貼り付けありがつーございます☆
前から楽ちゃん♪も、いっちゃんブログ好き!って言ってたもんね〜v-238

マシマシご夫妻は一年くらい前に屋久島へ移住されて、ご主人はすぐ、いっちゃんさんは
昨年暮れに覚醒されました。

“ぽめろん”はもともと柑橘系の果物の名前なんですが、覚醒のことを“ぽめろん”と
マシマシさんが言いだして、一部で呪文のように広がって定着してきました。

以下引用します(勝手に持ってきちゃいました)

******

覚醒とは、普段目にするものが、まったく別の面から感じられるというだけの話しなのです。
覚醒や悟りという言葉は宗教が付けました、そしてその言葉に蓄積された権威や重みが、覚醒をなかなか到達出来ない、遠い道のりだと思わせているんじゃ無いかと感じています。

ですから私は「ぽめろん」が気に入っています。
ぽめろん の音が持つわくわく感や軽さが、生命の輝きをとても良く表しているから。

ぽめろぉ〜〜〜〜ん

ぽめろぉ〜〜〜〜〜ん

******

でもきっとほんつーは、誰もが最初からぽめろん番長だったんだけど
忘れてしまってるだけなんだ・・・とマシマシさんのブログを読む度に思いますv-219

講演会のお世話役といっても全然スゴイことでなく、うちは集客はできないので会場手配と受付
くらいしかできないんです。
でもこれをきっかけに、広島や大阪のお世話役の方々とも繋がりができてホントにありがたいことです。

こちらの関西連合、関東連合、はたまた海外の変人の皆様との出逢い・繋がりも
大切にしていきたいと思っています^^*

最後になりましたが、そらちゃんの前ブログ『幸せの扉』に初コメントしてから、
今日でちょうど一年です!
スピ界の扉は私にとってまさに『幸せの扉』でしたv-22
そらちゃんの魔法で、どんどんふわふわ軽〜くなっていきましたv-22

心よりありがとうございますv-238
そして、これからも導いてくださいね☆
よろしくお願いします^^*
2010.03.08 18:18 | URL | #- [edit]
(ルナ☆さんへ) says... "シンクロナイズドスイミング☆"
 なんだか、シンクロもクロスして、結び合ってる模様ですね。

ぽめろんはマシマシさん出だったのですか〜?あの、めがねのおじさん(笑)ですね。縄文人のような、、、
(今日、ちょっと、見ました)そうそう、目覚め、もれなくみんなついてるのに、凄いことだと思うからよけいにだめになるので、、、、そして、つづきつづきでつづきますよ。

ルナ☆さんと、まだ?一年、、、、、


なんだか、出逢ってから十年くらいな気がします。いろいろありがとうございました。本当にお世話になり、私もいろいろ助けてもらい、私なんかと違い、お仕事あるのに、家内工業のブログに心を込めてお付き合いくださり、本当に感謝しています。

これから、ご夫婦でも素敵に表現していってください。そして、変人が賢人にチェンジする日、世界は大きく変わりますから、、、、、☆☆

もし、変わらなかったら、笑ってすごすだけ(やっぱ〜勘違いだったのか〜〜v-411ってね)

これからも、よろしくで〜〜〜す。v-353
2010.03.08 21:58 | URL | #- [edit]
ルナ☆ says... "縄文人(爆)"
そうですそうです〜あのメガネの縄文人がマシマシさんです(^O^)
たぶん、細工してわざとに変顔をサムネイルにしているんですね〜。
GWに普通の素の顔、拝見してきます!

そういえば、そらちゃんにお会いした主人のそらちゃんの感想は、
上品で控えめなセレブな奥様という好印象でしたよ☆
とてもストッパーが必要な激★魔女には見えません・・・。

こちらこそ、こんなライトなハッピーな世界v-19を教えていただいて
感謝感謝ですv-238
何より今ある繋がりは、そらちゃんとの出逢いがなければありえませんでしたからv-22

>もし変わらなかったら、笑ってすごすだけ(やっぱ〜勘違いだったのか〜〜ってね)

万が一そうだったとしても、こんなに楽しませていただいてるんだから

これでいいのだ〜〜〜〜v-219
2010.03.09 14:13 | URL | #- [edit]
(ルナ☆さんへ) says... "自分が変わって"
 それで、世界を幸せに見れたら、世界はハッピーv-22

それが、大げさに滝に打たれたり、座禅をしたりで習得できるといわれている悟り、目覚め、覚醒、意識拡大の世界、、、、、だけど、みんな、内にはあるから。よろいを着ているだけ思い(重い)よろいは脱ぎましょうe-449

マシマシさんて、、、なんて、いい、おじさんに引き寄せられた、、ルナ☆ちゃんの眼力はたしかですね〜〜〜〜

私が上品で控えめでセレブ、、、ありがつぅ〜〜(笑)中丸君?e-80

そう見てもらえたなんて、、ソックリそのまま×100でお返しです。うちのあのバカダンナ(丸秘)がいってました。若いし、綺麗だと、、、(そりゃ〜あんた、私達とはとしが違う、、、かわいくて綺麗は、見たまんま、、)あたり前田のクラッカーe-468

気楽に幸せになったら、御の字ということで、その一日を明日へ繋げてゆきましょう!!それで、アセンション、大覚醒で〜〜〜す。

これでいいのだv-221

2010.03.09 15:41 | URL | #- [edit]
ねこうさぎ says... "こんばんは"
なんだか切なくて、
誰かにすがりたいと思ったら、
そらさんのとこに来ていました。

(1)(2)(3)をじっくり読ませていただきました。
とても興味深いです。
めざめ・・って、自分でわかるものなんですね。

私は精神世界に興味を持ち始めたのは
8年前くらいに、ワイス博士の「前世療法」を
読んでからですが、
自分自身は、めざめているという意識がないんです。(目覚めていません・・)泣

まだまだ、愛に未熟な人間だからですね。

息子が亡くなったのも、
私を目覚めさせるためだとおっしゃった方も
いらっしゃるのですが、
いまひとつピンときません。

そらさんのブログを
よ~く読ませてくださいね。
2011.06.18 19:59 | URL | #- [edit]
そら says... "こんばんは"
 ねこうさぎさん

無理しないで、今日の自分(泣いたり、思い出したり、元気になったり、また落ち込んだり)に優しく付き合ってあげてください。

そういう日々を正直に重ねてゆくことが、癒しになり、いつか、自然に前よりも元気な自分になってるということになるのではと、思います。
息子さんとの別れが、目覚めさせるためとか、成長するためだとかいうのは、後になりそうだったという時まで、お楽しみにしておいてもいいかな?と、、、、きっと、そうだとは思いますが、、、、

ところで、
目覚めは?人によりいろいろあるようですが、私の場合も、実は長女の子育てに絡み、突然、意識の変わった私になり、その現象が実践なしなので、実践修業ということを長年(20年弱)しています。

だから、本当に目覚めたというには実践修行はやはり必要かと?思います。

私の突然の目覚め(意識変換)はそれから、世の中で生きてゆくのに、非常に生きづらく、それが実践修業のようなものかと?思います。
ねこうさぎさんの経験が即ち、そういうことだと思います。

いつか、それが、辛さだけではない時がきっとくるとは思いますので、今は気負わずに自らの分(自分)を生きていってくださいネ。

人生はトントンで相殺されるようになっている、これは言葉で言う目覚めです。それを実際にわかることが、ねこうさぎさんの今の経験や、私が後に経験してきた実践(修業)のようなものでしょうか?

私もちょっとだけ、そういうことがわかったようなものなので、こちらこそ、また、いろいろおしえて下さいね。
2011.06.19 00:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。