神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

一年の計は元旦にあり?

 どうしたわけなのか?

今年の元旦に、14年も前に買った本が無性に読みたくなり、読んでみました。

私は、今はしていませんが、買った本の最後の空白に、買った日を書いておくクセがあり、その本は、1996、4,24とあります。14、5年前に買った本「波動の法則」です。


当時、なぜ?これを買ったのか、、、まったく分からず、そして、内容も?マークが100個も付くくらい、不思議な本だったのですが、なぜか?その本のところにスタスタいき、手に取り、さっぱり分からなくても、買ったように記憶しています。


途中で、なんとなく、クリスタルくらい(笑)は分かる程度になり、、、、、しかし、また、ポイ(笑)


そして、今年の元旦、、、、、


なぜなのか、、、、また、読んでみようという気になり、読み進めましたが、、、、まったくわからなかったものが、フムフム程度にわかるようになっているから不思議です。


たぶん、このような本は、波動的に分かるという類のものだと、自分で考えています。。。。。。


私の周波数も上がったからなのか?と、ちょっと、嬉しく読んでいます。


  
波動の法則―宇宙からのメッセージ波動の法則―宇宙からのメッセージ
(2007/03)
足立 育朗

商品詳細を見る



軽く読むには、今は亡き、妹さんのこちらの本の方がよく読まれてますね。


 
あるがままに生きるあるがままに生きる
(2009/10/29)
足立 幸子

商品詳細を見る



この本は、はじめはPHP出版より、出ていましたが、一度絶版になり、再び、ナチュラルスピリット社から出ています。


著者の足立育郎さんという方は、元々は建築家だったのですが、クリエート(創造)ということを本気で考えていたら、宇宙からの情報が入るようになったらしいのです。


尚、この情報は、惑星連合、銀河連合、他の星ぼしからのもののようです。


この本の中には、スピ系のこと、(アセンション、シンクロ、魂、波動、人間本質、、、、、、)あらゆることが網羅されていて、それを出来る限り、数字を用いて、論理的に書かれているけれど、、、今の科学の域を超えているので、これを理解できる方法は、左脳より、右脳だと、今のところは思うのです。でも、地球自体の波動が上がっているのと、その中の人も上がっているのか?今の私なら、前より数段理解できます。頭(左脳)がよくなった訳では決してないのですが(笑)


、、、、、、という
かなり、未来情報的で、研究所も今、いってみると、ちょっと、おとなしめ(笑)になってますが、なぜか?私は、これ、大事って、ず~~っと、思えるのです??


1995年出版のこの本に、今から、6、7年後には「波動」を理解されはじめた文化になると書かれてあり、逆算してこの波動の普及を考えてみると、、、、、たしかに!とうなづけます。その頃は「波動」って、宗教?、、、トンデモな扱いでした^^;


      形態波動エネルギー研究所


以上、私の「創造」研究日記でした。
スポンサーサイト

Comment

モナカ寅次郎 says... "ありますよね"
そらさん

こんにちは。
昔何となく買った本が後になって急に読みたくなり、今のほうが数段理解できるってことありますよね。
私たちが本を探しているのと、本の方で私たちを探しているのと両方が共鳴したときに、私たちは本と出会うのだと思います。

再会に乾杯!
まだ暑いオーストラリアより
モナカ寅次郎
2010.01.09 16:07 | URL | #yoosx0BU [edit]
(モナカ寅次郎さんへ) says... "こんばんは!(時差三時間くらいでしたっけ?)"
 私の本との出会いはこういう感じが多く、頭の悪い私が、、、

ジャパン、関西風にいうと(笑)「なんでやねん?」、、という本を買わされ?ます。

「フラワーオブライフ」、、難しい@@または、スェーデンボルグの「創造的宇宙論」なんて、、、今だかつて、開いてもないです。

しかし、題名からして、、、将来、見るかも?ですね。。。。

それにしても、昨年末くらいから、いろいろ手を出さないで、宇宙(大小)や創造をメインにしてゆこうと思ってたところに、モナカ寅次郎さんがきてくださり、これまた、不思議です。
決心で周波数が寅次郎さんの域まで、達したのかな?です。

寅次郎さんのブログ、とても参考になりますし、凄いですね。。これから、真夏には弱い私ですが、オーストラリア、ウロチョロさせてもらいます。

いづれ、日本?関西?支部にしていただけたら、有難いです。

そして、ここは、関西、甲子園があるところです。阪神ファンではないのですが、、

応援は必須なので、寅v-284トラです(笑)

2010.01.09 21:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。