神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

降臨?(1)

(この話は、長いので、シリーズ化します。予定では3or4くらいでしょうか?)また、出任せ文なので、毎度の支離滅裂、お許し下さいね)


 先日から、あることに夢中になった人と、お話をしてて、、、、、ムムム、、、、これは??

どこかで聞いたことある話に似ていると、思ったら、ピッカ~~ン

思い返せば、過去、5例、こういう話、聞いてるじゃん。

と、、、私の得意の結びつけの技(笑)が、、繋がりました。。。。。

あれやそれやこれや、、、、、に違いない、、、、これを、私流に称して  降臨現象ということに自分で解釈しています。

その現象は、共通性があり、ほとんど同じ現象なのです。

自分を含め、5例聞いています。

それは、それは、、、、、ある日、突然、、、、、何かに  はまる(夢中になる)という不思議な現象です。それも、昨日、いや、さっきまでどうでもなかったことに、、、、、

 まず、わたしの場合は、なんで、この私がサッカー大好きなのか?という話の経緯になるのですが、私はもともと、サッカーのサの字も知らなく、まったく興味もない、普通の主婦でした。。。。。

あれは、、、フランスワールドカップの前年(かれこれ15年前くらい?)、、、フランスWC(以下WC)といえば、日本がはじめてWCに出ることになった試合だったでしょうか?

ついていたテレビでサッカーの何かの試合をしていました。。それを フト見た 瞬間 一人の選手(中田英寿)に固まってしまい、「何、この人、上手すぎる」ということから、中田英寿のプレーに魅了されてしまったのです。

しかし、後から考えると、それが、私がサッカーというものを初めて意識してみた時でした。そして、なぜ?そのプレーが上手いとわかるのか?と、自分でもとても不思議な感覚になりました。

その日から、寝ても覚めてもサッカー?中田?のおっかけ人生の始まりです。

ハイ寝ても覚めても です。

私はいったい、どうなってしまったのでしょうか (続く)






スポンサーサイト
Posted by そら   2 comments

自分らしさと時間の関係

 これは、少々怪しげな(笑)本に書いてあり、私が体感していることですけど、鵜呑みにしないで下さいね。

 人間は、肉体とエネルギー体という二つの側面があり、両方で人間(自分)です。

肉体は、普通ですけど、、、目に見えるから(生きているほう)

エネルギー体というのは、目に見えなく(生かされているほう)実はこちらの方が本質だといわれています。意識という表現が私の場合いいかもしれません。

そこで、最近、時間のたつのが早すぎるという人が多いと思います。しかし、調査してみると(ごくごくわずかな 笑)そうでない人もいらっしゃるようです。

これは、何かと?訪ねたら、、、、、

統計によりますと、、、(ごくごく個人的少数の 笑)思考人間より、感覚人間、または、自分の心(気)のままに生きている人ほど、時間経過を早く感じるようです。

では、これは何かと?訪ねたら、、、、、

それは、その人の波動(周波数)によるところではないのかと?考えました。

その人がその人でよりあることが、本質に近く生きるということで周波数を上げ、周波数が上がれば上がるほど、時間感覚が早くなる。

心は光に近いようなものか?ということが物理学の本に書いてありますので、もしも、本質を光としたのなら、より自分らしくあるということは、光に近い?こととなり、めっちゃ、高(光)速になりますね。

私の比較感覚からしても、自分が好きな時間の時は、時のたつのは凄く早く、嫌な事、望まない時間はその限りではない時間経過の感覚です。

また、もし、今という時が、地球レベルで上昇しているのなら、地球自体も周波数が高い状態なので、相乗効果か?その影響を受けて、自分も周波数が高くなっているのか?(両方か?)

、、、、、、と、、まぁ、また、おかしなことを考えいて、書いてみました。

* 本質=光=心=意識 という解釈のもとの↑文です。

ちなみに、これも何かの?本ネタですが、、、感覚時間で歳をとるようなので、早く感じる人ほど歳をとらない計算になります。。。なら、わし、めっちゃ、若いがね^^; 気持だけは自信有るけれど、体力、見た目は、、、唸りますわぁ~~^^;(笑)









Posted by そら   10 comments

変人暦、、ムムムムム(笑)

 先日、9月13日でもって、結婚満25年となりました~。25年って、どんだけ~~~?当時、あのあまりよく知らないお兄さんと(今、初老のオヤジ、、(笑)一緒にいたのだろう?と、計算してみたら、、、

365日×25年ー6日(うるう年分テキトーだけど、、)=9119日
どっひゃ~~~、長いのか?短いのか?正直、わっかりませ~~ん。^^;
ということで、左脳的な夫と右脳的な私が、ほか、いろいろなことで両極同士がこうして2012年を迎えています。

、、、、と、私がかなりの年寄りだということを恥ずかしながらお伝えします。

 なんせ、変人暦40年くらいですから、、今年はマヤ暦を一周する、新しいサイクルに向かう年であり、結婚した1986年から数えてざっと、25年の2012年です。銀河意識によれば、今回の地球の進化は1987年~2012年に急速に進化を促がす銀河中心からのエネルギー増加が大きく関わっています。この情報を入手した時は、トンデモくらいに捉えていましたが、今、この最終年の2012年になり、当たらずとも遠からずの25年間だったと

やっぱ、中枢はおかしいですよね。。。と、変人のみなさんなら、すでにお分かりと思います。

こんだけの気候変動、天変地異が、自然のものだけではないというところが、ちょっと、研究しづらいですが、これから、宇宙船地球号はどこへどう向かおうとしているのか??変なところへいこうとしたら、、、あんた、それちょっとちゃうで~~~^^;とつっこみをいれ、軌道修正しながら、、行く末を見届けたいと思います。

そんなのなるようにしかならんよと言う人もいれば、一生懸命に地球の危機を回避するべく、任務に携わっているような方も居ます。

私も後者的感覚を隠しながら、、、日夜、任務遂行と、、、、、、まっ、テキトーにですが(笑)地球防衛したいというのが本意です。

それにしても、こういう話には超ワクワクしてしまう、変なおばさんです。ネット上しか、こんなことをいえる場所がない苦節40年です^^;

今年は、本当に目まぐるしいばかりのやはりの年で、周波数が上がっているからなのか?一日の感覚時間、5時間で過ごしているから、あっ!という間の一日です。

それから、シンクロ、ミラクルは当たり前、体調は今いち、、、感覚人間は、特殊能力が使いやすい半面、宇宙線とかの影響や気象条件により、非常に苦しい日が多いのではないでしょうか?

ここんところ、ネット監視がきつくなり、社会ネタで大金儲け者を刺激するようなことを書けば、即行、監視人(アルバイター 笑 )が、いたずらを仕掛けるようになったので、これから先の、社会風刺は暗号、テレパシーにします。(笑)な~~んてね。。

てな、ことも含め、これから先も、神秘の追及やら、お笑いやら、、、いろいろを、、ふぅ~~ん、へ~~~!!、ウッソ~~??

な、感じで、テキトーに書いてゆきたいと思います。

あ^^^^^^先日、過去記事読んで見て、、、自分ながら、これ?私が書いたっけ?というものが多々有り、また、とっきどき、、、文章をお褒め頂くこともあるので、、、、「えっへん」

もしかして~~@@??  もしかするかも?(笑)

な~~んて、ノリでこれからも、ネット監視委員に「これ言っても委員会」程度に小暴れ(爆)もしてゆきたいと思います。

まぁ、、、、しかし、、、、エラい世の中になっとりますでぇ~~そこの、奥さん、ダンナさん、、^^;




Posted by そら   4 comments

辛くなったらとりあえず笑いましょう~o(^▽^)oキャハハハ

個人的には13が好きです(笑)

Posted by そら   8 comments

アガルタ

毎度おなじみな私の気が狂ったのかと思う^^;(爆)話、、、、、です。ちょっと長いのですが、、、、お付き合いの程を。。。。
(言葉や風景、目に止まるもの、、、、この世の現象から私はサインメッセージを受け取っています。それは、ちょっとハテナなことで心を止められ、見つけることも多いです。) 
 
ちょっとシャーマンな私の母が(75歳鳥取県在住、性格、私と違い、真面目、頑固、見えない世界の話は苦手)

     突然、、、、、、

実兄(80前、大阪堺市在住)が、どうしても来い、来いと何度も電話してくるので、、10月5日にだんじりに行くと、、私にとれば、エ~~~ッツ@@と、珍現象がおきています。

その時は、「フゥ~~ン」と、電話で聞いたものの、、、ついこの間まで、腰が痛くまともに歩けない状態(今も治ってはいません)で、一人暮らしもそろそろ限界か?と思っているところ、この家にも正月だけしぶしぶ来るものの、普段迎えに行くから遊びに来いといっても、なんやかやといい、結局年に一度、正月だけくるのに、、、、、、、、この一件は、高速バスで「とにかく大阪弁天町までなんとしてもいくから」とか、、、

バスはそれでなくても腰が痛くなるから無理だろう?というのに???まぁ、もう少し考えているけど行く気がしているようです。

 お互い歳もとし、生きてるうちに兄弟姉妹会いたいということもあるだろう??ということはあるでしょうが、、、、、後々、考えてみるのに、、、、、どうしても、、、、

ここで、、、、、、だんじりが出てきたことがおかしく、娘に「おばあちゃんとだんじり、って、おかしくない?」と、聞いたら、やっぱ、娘も、、、おかしいということになりました。

たしかに、堺といえば、だんじりに近いところにあり、おじ(母の兄)が3年前くらいからだんじりにだんじりにと言うそうですが、、、、、なんで今年なん

 シャーマンは過去、無意識にいろんなことを予言(口ばしってて)していて私が翻訳しているので、こういう珍発言は おもろい発言引き出し に入れておくことにします。

ちょっと、静観というところです。

 過去の予言は、どうも、田舎のシャーマンは孫(2女)の守護役らしき存在?からのメッセージを受け取るようで、2女が高三の時、大学進学(推薦)の学校に最後の最後で迷って、明日提出という時、すでに先生にあらかじめ申告している学校を前日の夕方、進路指導の先生に断りに行きました。私がその時、大学とかほとんど知らない、まして教育熱心でもないオババ、シャーマンが無意識にやけに連呼しておかしいな?と、思っていたカンダイ、カンダイ、、、、というフレーズをその時思い出し、(シャーマン関西大学がなにものか?なんて知らないくせに、、、、??)

私がイチかバチか関西大学みてみたら?、、、という発言から、真面目な彼女、先生は変更できないと言っていたと言うところ、人生を左右するようなこんなことは、今から頼み込んでも不本意なところにすることはないよ、、、ということで、改めて関大HPから自分の目指す学部学科を調べなおし、半ば賭けのように、泣きながら、変更し、進路の先生へも頼み込みにいきました。、その後とんとん拍子に決まり、、4年弱たった今、凄く満足いく学生生活がおくれているようです。正直、あそこで変えててよかったそうです。

あの時の分かれ道にシャーマンの連呼、そして、その情報を引き出しから取り出した私、、、なんか?いろいろ面白い世界です。4月から娘は晴れて関西大学社会学部システムデザイン学科に入学となりました。

その後の彼女の本人自覚の後ろ向き性格を変えた一つの留学経験も、、私にいわせれば、シャーマン経由でのお告げのおかげです。(こういう場合、シャーマンは自覚してなく)あとで、聞いてみたのですが、、、、

あの時、カンダイカンダイ、、、、、リュウガクリュウガク、、、、、と連呼してたの覚えている?と、、、、、

そういえば、いってたかな~~??と、、でも何も思ってなかった^^;、、ということです。関大はもとより田舎のオババに留学がなにものかなんて、、、わかるわけもない^^;

他、無意識シャーマンを変なおばさん(私)が読み、、、助かったこと、まだまだいろいろあります。。。

それにしても、とっても笑うほどおかしい、、、、、、

田舎のシャーマン何かに取りつかれたように命からがらだんじりに行く という珍現象?

今後どういう展開を見せるのでしょうか~~??玉蔵さんのようにいつもの妄想ということもアリエールです(笑)

ここで、老い先わからない兄弟姉妹が、いつどちらかにお迎えが来るのかわからないので、会えるうちに会っておこう!!というだけなら、話はわかるのですが、、、、そこにだんじりに来いということが、また、私のムムム感を発動させました。

何かの回避なのか?、、、、にしても、なんでだんじり??なん~(笑)

おっと!!変な深読みはいけない、いけない、、、、、、、

(でもさすが不思議世界は大嫌いなシャーマンもこのところの異常気象やら世の中の異常さを見て、最近は何かは来る、きっと来る~~~~と、いっています。)




 こんな記事、書いたものの自分でもあまりにもこじつけで、狂った感じなので(笑)下書きにしてましたが、あれか、ら、シャーマンによれば、考えるといってたのに、すでにバスを予約したと聞いて、、、シャ~~~~ッ@@ やっぱ、おかしいな~~~。行く気満々なのです。

 こうなりゃ~、私の妄想を全部ぶちまけます、というか、お盆の頃からバッタに執拗に家の中まで入られたと言う母の伝言の後に、ある方経由でkagariさんの過去記事を読むことになりました。前見たのだろうけれど?懐かしいな~と見ました。八月の終わりごろだと思います。それは仁徳天皇陵の話です。堺と言えば、仁徳天皇陵があります@@、シャーマンが行く大阪堺市〇〇町と、仁徳天皇陵はかなり近いです。

それにしても、10月5日が堺に行く日です。何があるのか?ないのか?いつも不思議な最近のシャーマン(母)です。

ここで(f2c)でブログを書くようになってから、姿を消されるまで見ていた<シリウス文明がやってくる>何か?があるのだろうとは思っていますが、、、、???

聞き取り調査によると、「だんじりはどうでもいいけど、とにかく行かないといけない」とのシャーマンの言葉。。

妄想でもここまで、面白く連動しているので記録に残しておこうと思います。

バッタ→弥勒の世→堺→仁徳天皇陵→シークレットキー→2012年→シリウスシステム→アガルタ入り口(予測) 
 
リンク <シリウス文明がやってくる、バッタ編>

      <シリウス文明がやってくる 仁徳天皇陵編>

       <アセンションの日に歌う光の唄>

 もしも?これから地球が危機になりアガルタにシフトをと選択される方は、仁徳天皇陵(大阪堺市)に物理的に移動しないといけないのか?という自問に、「天皇陵ということを画像イメージも含め意識すること」と、自答がありました。
   
        250px-NintokuTomb[1]


実はうちのプチ花壇は非常に多くのバッタに今、草葉を食べられています。今日見たところでは、10匹以上はいます。これも何かのメッセージ?(バッタから弥勒の世への関係は、私の過去記事<弥勒の世からの使者?>を)

そして、3冊買っているアガルタ関係の本、読んでなく、読む必要に迫られているみたいなので、これから読んでみます。また、ネットで知り合った大阪のお友達が、わざわざ、大阪のとあるところにあるスナックアガルタ(笑)の写メを送ってくれたり、、、、このキチガイじみた話が、あまりにも繋がっているので、無視することができなく、今、知る人ぞ知る話かも?ですが、、、、日本が世界が地球が混乱から危機に向かっている状態の中で、2012.12.21、それ以降~、選択によりどのようにシフトするかは?それぞれだそうですが、kagariさんに、銀河に、アガルタに、縁を感じ長らく研究されている方への、間違っているかもしれないけれど?のメッセージとして記すことにしました。

御伽噺(ファンタジー)で縁がある方は読んでくださいネ

長々と失礼しました。では、アガルタでお会いしましょう

あーゆーれでぃ~? 








Posted by そら   2 comments

心のコントロール

                     左上のボタンでヒーリングミュージックをどうぞ
                                         
 思いが現実を創る、現実は心の中で築かれます。

これは長年、秘密として隠匿されてきました。私達は真実から遠ざけられていたのです。「引き寄せの法則が」その
もっともなものです。

しかし、、、、、そんな上手くなかなかいかないですね。それは、創造の素は意識ではなく無意識にあるということなので、わかりにくいのだと思います。

思い描いてそれが表面化するには意識から無意識に焼き付けられる過程をたどるのでタイムラグがあるのです。

そして、その過程では、なかなか実現しない焦りになったり、失望にかわったりして、上手くいかないのではないでしょうか?

そこで、私はこれこそ、幸せの極意という「日々、毎瞬、平穏な心」を保つように自分の心のコントロールをしています。  
  
          

 P1060838.jpg


あれが欲しい、こうなって欲しい、こうだったらいいのにな~、ということは心を平穏にしていれば、あれ?!っという時に実現されてゆくように思います。

宇宙(私)は忠実に思ったものをブーメランのように返してくれるから、全てのことは自分が創っていると責任を持ち、望むものを望む状況を手に入れてゆきたいですね。

どんなことも人のせいにしないで、いつでも変更可な、この世界(私)の仕組みを活用してゆきたいですね。

時々おこる心の曇りも、これは何?を私に気付かせてくれようとしているのか??というスタンスで避けなければ、きっと、曇りの晴れが訪れます。

自分とは 自らが分ける と書きます。

心のコントロール(心の有り様)こそ、幸せへの道

宇宙と私 







Posted by そら   2 comments

人類の起源&更なる進化

 映画「エジプト5000年の嘘」に非常にワクワクし、次に「プロメテウス」に凄い期待を持ち、先日見にゆきましたが、大方の人の期待を裏切り、ただのホラー映画のようなかんじだったので、、、、、「あ~~あガッカリ」という感じで、また、ホラーやグロいのがまったくダメなので、よけいに詐欺にあったようでした^^;

というのは、遂に映画で「人類の起源」をいうような時代がきたのか??という驚きいっぱいでしたが、やっぱ、期待をあっさり裏切られました。「エジプト5000年の嘘」とはま逆の側が作ったのかな?と思いました。

 私はエジプトシュメールの古文書や現代ではセガリア・シッチングラハムコックなどの研究から、人類を作ったのは現在の人間よりさらに進化した宇宙人なのではないのか?という思いが強く、そして何故か?7月初めくらいから、現実ということがキーワードとして強くなり、なぜだろう?という風に自分でも不思議に思っていました。

故 河合隼雄氏が21世紀は宗教と科学の融合する時代と、、、また、量子学では宗教(未知)の前に現代科学が立ち止まっている状態のような気がします。

 古代文明(遺跡)には今ではまだ想像の域にしかないUFOの姿や天文学的にも現代科学でやっと解明され始めたような天文学が記されたりしています。そしてそれが、地球全土あらゆるところから同じような痕跡が発見され、今、この時代に次々姿を現し始めました。

現在地球はいろいろな意味において危機的状況ということは普通一般の人々にも周知され始めてきたことではないのでしょうか?

もしかして、古代文明にある共通点やその深くを研究することで、未来(古代)科学を知り、私達のこの文明を危機から救うことはできないのかと??思っています。

大国の特別な人達だけが技術を入手し、自分達だけが進化を独り占めにし、結局私達は奴隷のままではいけないと思います。

リンク記事はまだ、よく読んでいませんが、、、、、、何か?を感じる方はとても惹き付けられる内容ではないのかと、思います。

  <人類の起源>

そして、人類は未知の分野にいつまでも偶像的思想を持つより、この宇宙の創造主、クリエーター(仮称)も、刻々と進化するように、私達人間も刻々進化を遂げてゆく存在だということで無限の可能性を秘めてるということを最近の私は(神は 笑)感じています。人類も宇宙の法に則りさらなる進化の段階に差し掛かっていると思います。

そして(なんだか、好きな言い回し)

     
この宇宙を作ったとぬかす
クリエイター(仮名)。
なぜクリエイターで仮名かといえば、

「名前ないから。で、名前必要ないし。」
だそうです。

創造主や神という言い方は嫌いだそうです。

「だって宗教の神とかは人間が作ったものだから。」   (宇宙はひとつの楽器である)より

<宇宙はひとつの楽器である>


でも、ここにきて、宇宙人は地獄から来たという話があるので、、別に私も興味の範囲なので、どうでもいいでもいいですが、^^;なんだか、人間がここまでで神が創造したという説には、ちょっとガッカリするのが本音です。

リンクは読んで見てモルモン教が出てきたのでちょっと??なので、、新しいのに変えておきました。が、どれも、何が本当なんかは、、、信じるか信じないかはあなたしだいということで、、、ヨロシク~~^^;












<人類の起源>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。