神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

創造(2)結果はあとからついてくる

 今日は買い物に某電気量販店に行きました。私はダンナと娘にちょっとマッサージ機のとこいってくるからと、、、

以前見覚えのある店員さん(おばさん)が、どうぞ!と、セットしてくれました。私は街中や店の中で会う人によく話し込まれることが多く、自分も嫌いではないので、ついつい長ばなし、身の上話になることがあり、カウンセラー的に聴くからなのかな?と、思ってもみますが、今日も、その店員さんが、身の上話を話し始められ、世の中が厳しいことなどを始め、自分のこと、子供さんのこと、、、など、話されました。

そこで、あなたは?と聞かれ、私はとても平和に毎日暮らしていますよ、というと、そんな風にいう人に初めて出会ったといわれ、いろいろ聞かれて、始めは、お金や物や環境のことを聞かれたり、自分のことも話されたりしていましたが、それが、幸せだと「思う」気持ちの方が先で、私は変われたということを教えてあげたら、凄く興味深く聞かれました。

そして、そのおばさんが、そういう人のところにお金も回ってくるようになっているのよね!!といわれ、私もハタと、そういえばと思うことが沢山あり、さらに話は進みました。

私はいつも、みんなに、あなたは恵まれているからいいよねと、ちょっとひにっくっぽく言われることが多く、そんなことはないよと、ダメなとこ探しでつくろってもみてましたが、それも、自分がそういう風に思える自分を作ってきたから結果、あとからいろいろな、お金だけではなく、運のよさみたいなものがついて来て、さらに、恵まれ自分でも運の良さにありがたいと思い、また、それが続いてゆくという風になっていると思うのです。

そういう点では運も実力のうちということがいえるのかも?しれません。

たしかに、昔、今と経済状態、環境もあまり変わらない時、悲劇のヒロインを演じていた時期には、自分は恵まれているなんて、考えても無かった気がします。

考えれば、そのおばさんは、何か?これではいけないというような行き詰まりの時期ではないのかと思います。こういう状態の方は、何か?それまでとは違う方法を探しておられるので、こういう新たな風は素直に受け入れられるような気がします。

そのおばさんに、気持ちをパッ!!と、入れ替えてみて下さい、必ず人生は変わりますよ。心の中で「おばさんに幸あれ!!」と願いお別れしました。

気がつけばそのおばさんに、15分間のマッサージの2回目を勝手に押され、話しを続けられ、汗が出るほど揉まれて(笑)30分はあっという間にたっていました。





スポンサーサイト
Posted by そら   2 comments

創造(1) 思い込み、信念

 おはようございます←関西

意識の力というものは真実の人間の生き方では、かなりの大きさをしめます。というより、それが一番のものかも?しれません。意識→創造 (思いが現実を創る)

そこで、創造ということについて考えてみると、創造は顕在意識(意識できる意識)より無意識(意識できない意識)から創られるという言い方の方が正しのかも?しれません。

引き寄せの法則などでも意識しました、ハイ、それが出来ました(きました、手に入りました)というより、意識しているうちにいつの間にか、それが、手に入る、できるようになる。ということだと思うのですが、それは意識していることが無意識に定着して、思い込み、信念になるレベルまで達するとき創造という形をとると思うのです。

引き寄せということに関わらず、普段からの自分の思うクセのようなものは、そういう風な(思いどうりの)人生を創りあげてゆくので、良きにつけ、悪しきにつけ、普段から自分の思い方には注意して、どういう傾向があり、現実がどうなってゆくのか?観察して、ダメだと思うようなことがあれば、修正してゆかなければいけないのです。

ここで、一つのことに関して二人の意識の違いで面白かったことを記してみます。

私とある人は同じ偏頭痛持ちです。そこで、偏頭痛になった時の対処法をお互いに話したのですが、その対処法がまったく違うけれど、それぞれにそれが最善だということがわかりました。

私は偏頭痛には薬は良く効くので必ずといっていいほど飲みます。 
ある人は薬は効かないし絶対飲みたくないので飲まないそうです

私は頭痛薬が胃に負担がない(あるいは頭痛よりまし)という思い込みがあり、また、何度飲んでも良く効きます。
ある人は薬が効かないし頭痛薬は絶対飲みたくない、胃を悪くするし、寝たら治ることが多い。という思い込みかどうか?はわかりませんがあるようです。


お互いの意識(思い込み)が定着しているから、偏頭痛でもお互いに違った対処法がそれぞれに最善なものになっているのでしょう?まぁ、偏頭痛もその感じ方や度合いもそれぞれでしょうが、、

薬はその大半がプラセボ作用で効くといわれています。薬そのものの成分も作用するとは思いますが、薬に対する思い込みも多いに関係しているのでは?と、私は思うのです。

また、面白いことを私は最近体験していますが、それは、空き腹に鎮痛薬とか飲むと胃を悪くするということも、もしかして思い込みも大いにあるのでは?と、思っているのです。

というのも、私は鎮痛薬を飲むとき、胃を悪くするので、何か少しでも食べて胃に膜を作り薬を飲むという通常よくいわれることを偏頭痛の時無理やりしていましたが、ある時期とても酷い頭痛の時期、何も食べることが出来ずに止む無くそのまま空き腹で薬を飲んでみましたが、、、あれれ??その時の方が胃に負担がないような気がするのです。まてまて、これは、まぐれかな?と思い、また、そういう状況の時何度か試してみましたが、やはり、空き腹の方が負担が無いのです。それ以来、無理やり食べていたことをやめ、空き腹に鎮痛薬投入(笑)で、頭も胃もスッキリという風になっています。

これは変り者の私にだけ通用している思い込みの効用なのか?わかりませんので、決してマネはしないで下さいネ(笑)





Posted by そら   2 comments

パンドラの箱

 おはようございま~~す。

私は社会の裏情報、陰謀論みたいなことは最近になり真面目に(笑)見はじめた方なので、え~~、ウッソ~~、マジ?って感じで興味深々で見ていましたが、昨日は、昨日限定情報として<危険という注意書きがしてあるものを、怖いもの見たさで読んで、、、、

   と、腹を抱え大爆笑していましたが、よくよく読めば、これが本当でも作り話でも、超面白いと思い、危険覚悟でコピペを試みましたが、出来ず、しかも、26日0:00までの限定情報らしく、ホンマかいなと、行ってみると、本当に無い、、、、、^^;

あ~~~~~もっと正確に覚えておいたらよかったらと、、、、、、思ったしだいです。

その情報によれば、日本の黒幕に京都在住?の MAE田GOROU という皇族とイルミのハーフがいるとかいないとか、、、、すでにそこで、腹抱えて笑いました、、、、((o(>▽<)o)) きゃははっ♪

、、、、、、と、今日は小沢さん裁判の判決がでました。 無罪

私は特段この人にはなんの思いいれもないのですが、この人が無罪になることにより、世の悪事が浮き彫りになり、今の狂った政局がさらに混乱を増し、少しでもまともな方向へと進んでくれることに期待をしてみます。

そして、表からはあまり見えない、官僚達の悪徳ぶりや財界とのパイプもつまビラやかになることでしょう。もちろんマスコミの罪も・・

無罪後のマスコミの困った(笑)報道振りや、反小沢といった政治家達の困惑振りは、この国の抱えている闇に飲まれた果ての姿だと思います。

世の中はこうして、様々なところでパンドラの箱が開き始めました。

   が、   決して怖がらないで下さい。

パンドラの箱からは、怖いものが沢山出てくるけれど、最後には希望という名のが、怖かった分ほど、あるようです。

開けなければ、それを見なければ、決して新しい光の時代へはいけないようになっているようです。

*尚、政治家、官僚、業界人も、全ての人が悪いという意味ではないということを付加えておきます。真面目に世の中のことを考えて一生懸命な方のためにも、もちろん多くの一般市民のためにも、膿は出し切り、まっとうな世の中に近づきたいものです。






Posted by そら   4 comments

内外大変動の時代

 しかし、(笑)世の中、本当に目まぐるしくて、自分のことと、少しの周りのことくらいしか、把握できなくなっている現状ではないのでしょうか??

 それで、いい時代、かも?しれません。

自分自身でいることと、時間感覚は反比例するようですので、自分自身で穏やかに生きるほど、一日時間が早く過ぎ去る感覚があり、私のような自由人ほど、時間は少なく感じるのかも?しれません。

先日、ツイッターの方で、私は起きてる時間5時間感覚です。といったところ、3時間の人もあり、そりゃ~凄いわ!!と、思っています。

世の中のすみからすみまで観てみると(調べてみると)とんでもないことになっていることは、もぅ、最近はどちら様もお察しだと思います。

旬の(笑)原発問題一つとっても、かの電力会社が、あそこまで、無責任、無神経なのは、、、複雑に入り組んだ利権構造は周知の通り、、、もしかして?〇力〇と繋がっているから、今さら、誤ることもできないのでは?という情報もあり、、、、これも氷山の一角で、何も知らない国民は、総アホ状態なのかも?しれません(--;)政治もどこがいい悪いという次元ではなく、かなり、怪しい感じですね。

、、、、、という今までなら隠蔽できてきたことも、白日のもとにさらされるようになりつつある大変な時代の扉が、開けられようとしている気配を感じます。

また、世界、国内情勢を正確に伝えられていると思ってきたマスメディアも、もはや、誰の目にもおかしく映り始めていることでしょう。

気候変動についても、今という時は、宇宙サイクルからいっても、大変な変革期にいるということです。

私自身、地球の極移動説というトンデモ^^;な情報がずっと離れず、頭の片隅においていましたが、先日、公式発表で、太陽磁場がどうもおかしいという情報が流れました。地球磁場とは関係あるのかどうか?しかし、太陽磁場異常だけでも、地球の気候に多大な影響があるようです。

  <太陽磁場反転>

ここ数年は、いろいろ目が離せない状態の地球のようです。  ここまでくれば、やはり、2012年(数年はずれても)恐るべし。。。といったところでしょう。

すばる意識によれば、私たちが信じてきた価値観や世界が、まばたきのごとくひっくり返る時がくると予測されています。

*こういう時期はとにかく、自己コントロール出きる自分をつくっておく必要があるので、また、それについても、のちのち、触れますね。




Posted by そら   2 comments

ガンは治る病気のようです。

 以前、<ガンの特効薬は発見済みだ!>という記事を書いてから、いろいろな反響があり、また、ガンの方も実際、試されているようです。

ここら辺にきてくださる方は(笑)すでにご承知のことと思いますが、ガン治療だけに関わらず、どうやら世の中は表面から見える通りのものは何一つないことに気付かれ、最近は驚きと落胆、または、諦めの心境ではないのでしょうか?

先日のcocoさんのコメントより、あの、岡崎先生の医院は、今や大流行の状態だそうです。そして同じものを関東で求めようとされたら、とても高額になっているようですし、あの成分のものは封印されているような感じもあります。、、、、、、と、ここで、BOSSさんが、またまた貴重なコメントを下さり、また、有り難くそのまま掲載させていただきます。

私が感じている現在のガン治療のとても嫌な感じではなく、このように普通に治るものなら、まして、えぇえ??という金額でもって、、、、、、多くの苦しまれているガン患者の方に何かの形で届きますようにと、願って止みません。



以下、BOSSさんの転載です。

ガンの特効薬

実は今日、ソレを教えてあげた方からお礼を戴きました。
その詳細をお話しします。

その方の知人が、3大治療を受け、背骨までに転移してしまい、余命はわからないとまで言われたそうです。
くしゃみをすれば背骨が折れるという状態でした。
そんな折りに、探し当てたのかガンが治る薬を処方してくれるという病院だそうです。
そんなタイミングで、私が教えてあげた特効薬の情報がご本人さんへ伝わりました。
以来、この5ヶ月間にわたって ビタミンB1誘導体 を処方して戴いてきたとのこと。

最近では自宅療養に移られるほどになりました。
抗がん治療をされた病院での検査結果では、ガンの進行が止まったままで、不思議なことだ!と先生が驚かれてみえるそうです。

おそらくは、プラシーボ効果も重なっての効果とも思います。
でも、確かに見放された状態からの復帰を果たされつつあります。

他にも類似のご報告を聞いています。
なかなか信じてもらえないですが、広くこの情報を教えてあげてきてよかったと思います。

それと
ビタミンB1誘導体ですが、私の住まう所の大病院でも置いていません。
ならば、処方薬局ならばと調べましたが、どこも扱っていません。
なにかウラがあるのかな?と疑ってしまいましたが・・・。

また、サプリメントでは脂溶性でないモノが多いとの情報を聞いています。
そこで、薬の製造について調べましたら、ありました!
富士薬品の「フジミンEX」の中に、なんと138.3mgも入っているのです。
眼精疲労・肩こり・腰痛のサプリなんですけどね、ハイ。
専門の薬メーカーですから、品質には間違いがないと思っています。

それと、生のアーモンド
amazonにて1kg1200円~980円で扱われています。
私の周りでは多くの方が利用されています。もちろん私も家内も・・。
1日2粒で数ヶ月もってしまいますね。
ビタミン類ですから、熱を加えたら破壊されてしまいますので、生!です。
ミネラル分も豊富ですから、そちらの面でもイイですよね。

果実ですから、生でもおいしいですよ!
栗の生ならもっと甘いですけどね。
でも、ちょっとあの皮が口に残ります。

あの岡崎先生のお弟子さん?が各地におみえのようです。
大病院ではなくて、町医者として開業されているようです。
そんなお医者さんならば、ビタミンB1誘導体は処方してもらえるでしょう



本を読まれて、ご存じかと思いますが
このガンへの取り組みは、未だかつて無い視点だとビックリしました。
普通は、予防か治療の処方ばかりです。
がん細胞へと変化していく過程にメスを入れられているのは、私の知る限り初めてのことではなかったでしょうか。

いまや、末期ガンの治癒率が60%に達したとか!?
でも、既に100%の治療方法も数十年前に見つかり、発表されていたのですが、
残念ながら今なお闇の中に隠されたままのようです。
詳細はここでは書けないのですが。
でも、そう遠くない時に表に出てくるのではないでしょうかね。

ちなみに、先の方のその後へのアドバイスとして
オキシトシン=幸せホルモンを出すコツをお教えしました。
きっとこれからは回復へと向かわれるでしょう。

まだ小さなお子さんと素晴らしい人生が送れますようにと祈っています。

転載 終り



世の中は今、いろいろなことで、真実の扉が開き始めました。そして、世の中は経済史上主義から180度の人や命を真に大切にする地球に生まれ変わろうとしています。

今後は、お金儲けありきで有り続ける機関、会社は淘汰されていくことでしょう。引き換えに、小さくても有名でなくても、宇宙の真理に沿ったところが繁栄してゆくと思います。

BOSSさん、毎度ありがとうございます。

私のいろいろな研究も地道にコツコツ続けてゆきます。この奇跡の時期の地球を志願して生まれた魂を感じながら

         
がんの特効薬は発見済みだ!がんの特効薬は発見済みだ!
(2011/03)
岡崎 公彦

商品詳細を見る


(追跡調査) 三共製薬の ビオタミン   発売停止  

        東和薬品  ビオトーワ   市販はしていないけれど、医師により処方可(岡崎医院 他)

        富士薬品  フジミンEX   
       
                  生アーモンド  どこでも購入可

       
          <おかざき内科>         

    

 
Posted by そら   7 comments

心の眼、心の声、ハイヤーセルフ

 わたくし、いわゆる、チャネリングとか    できません。。。^^;

しかし、まぁ~ネット中の変人クラブ(笑)の方達の発言をみていると、神、仏、天使、高次元存在、、、、、、はたまた、宇宙人

様々な存在から、神託を受けられていて、羨ましいな~~~!!と、、、私も、固有名詞で叫んで(心の中で、ですよ)^^;みました。

「どなたか、私にご神託を~~~~!!」と、、、でも、いっこうに応えてくれる気配がありません。

これは、ミーハーな私のこと、ご先祖さんなのか?私のハイヤーセルフなのか?、、、禁止令をだしているな!!

もし、そんなことがあろうものなら、「ねぇねぇねぇ!!聞いて聞いて」と、大騒ぎするだろうから・・と、諦めましたが^^;

もしかして、私はハイヤーセルフさんとは、仲良くやれているのかと?思います。

見えないものを見る、聞く、ということは、三次元的な視覚、聴覚ということではなく、おそらく、脳裏に浮かぶ映像(ホログラフィックのような)とか、心で聴く感じのことではないのかと?思います。

今までのそういう体験からすれば、かなり未来のこともハイヤーセルフは最善な道を示してくれているように思います。

ユング心理学では、自分の中にもう一人の私が居るという言い方をしますし、フラワー・オブ・ライフでは、

あなたが内なる自分と繋がれば全ての外なる世界はあなたの内なる世界に話かけることができます。
(例)木々の形、ぴったりのタイミングで見た車の色、ナンバープレート、風の流れ、飛ぶ鳥の方角、すべてが生きてメッセージを発信してくるのです。

そういうかすかなサインを見、聴き逃さないように生きていると、人生は実に上手く出来ている神聖なものだと感じることが出来ます。

忙しい日常の中でも、時には自分と対話する静かな時間を作り、あなたの「心の声」に耳を傾けてみて下さい

     P1030766.jpg


 
大事なことは、日常の中のサインやシンボルのメッセージとなって現れています




Posted by そら   2 comments

玉石混淆の時代

 2012年も3ヶ月がすぎました。世の中も何か?今までとは違う方向へと舵を取り始めたように思うのは、私達のような変人だけでしょうか?(笑)

世の中の動きと人の意識を見つつ、地球とこの日本がなんとか、沈むことなく進んでくれることを切に願いながら真実と有るべき道を探りながら相変わらず、wwwの世界のちょっと先行く情報網の海を楽しんでいます。

さてさて、すっかり、書かなくなってしまっている、このブログに先日、BOSSさんという方が貴重なことをコメントをして下さってますので、そのまま掲載させてもらいます。

私、無線の趣味から脳波測定機を、催眠術40年歴からここ数年はヒプノセラピストにと、スピを楽しんで居る者です。

脳波測定を二百人ほど(もっとかな?)にしてあげてきました。
そこで感じることがありまして、ここで告白させてもらおうかと・・・。

普通の健康な方達は目を閉じて深呼吸(呼吸法)してもらうと、ちゃんとアルファ波を中心にした脳波分布がされます。

しかし、少し健康に問題をお持ちの方々はファーストα波からβ波、γ波への偏りの分布をされます。

まっ、この辺りならなるほど!と思うだけです。

ところが、スピ・精神世界を悟り?、人に説かれるヒーラーと呼ばれる方達のほとんどが後者以上の脳波パターンを示されます。
そうです、β波からγ波への分布です。

逆に、ヨガなどご自分で瞑想の世界に入ることができる方は時々にもθ波を強く出されます。

で、ふと気づいたことが・・・。

アドレナリンとかノルアドレナリンホルモンが分泌されている時は、脳波はβ波からγ波になっていることは既知のことなんです。
そんなホルモンを出し続けるということは、細胞に負担をかけ続けて身体を弱らせることにほかならないのですね。
霊能者とかが変死することが多いと言われるのも頷けてしまいますし、ヒーラーや時にはカウンセラーの方々も身体を壊される方が多いのも納得ができてしまうのですよ。

不思議な能力を発揮される時にはθ波が出ることは、多くの科学者が研究済みですが、およそ正反対の脳波をだされるヒーラーやセラピストさんばかりです。
これって・・・!

ですから、ヒーラーやセラピストの皆さんに、一度スピをリセットされて、ご自分を見つめ直すことをお薦めしたいのですよ

あなた様同様にスピをほどよく楽しむ程度にしないとね。

あっ、寝てしまっている時は、誰でもα波・θ波そしてδ波への分布になるのですけどね。

こんな感想についてまた話題にしてみてください。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

と、こんな貴重なコメントを頂き、私自身も、自分を振り返ってみて、反省しきりです。

今の時代はスピリチュアルもブーム的になり、あれあれ?というようなセラピーやセミナーも星の数ほど出てきました。また、それを求める方も、なんだか、簡単だし、依存的になっていらっしゃる方も見受けられます。

ところが、スピリチュアルは、肉体を持ったこの三次元では、スピリチュアルを実践してこそのものなので、自分を使い現実生活を上手くしていってこそのものなのです。だから、決してたやすいことではないと、私は思います。

で、BOSSさんの言われていることとちょっと反れましたが、この多種多様な時代こそ、惑わされることなく、自分でちゃんと立っていかれるために、セラピスト、カウンセラー、もしっかり選ばれ、また、偉そうですが、、、セラピスト、カウンセラーもちゃんと自立し、まずは、自分の足元が揺らいでないか?もしかして、自分の本分から逃げるためにその道を選んでないか?ということを振り返りながら、進んでゆかないと、ひいては自分自身も心身ともに自滅することになることを心得てゆかないとと、思いました。

実際、私も、カウンセラーということを組織の中でやってきましたが、自分が力不足、または、何か?変だと感じ出した時は休憩したり、修正しながら、やっています。

今回のBOSSさんのご意見は、とても貴重なものと思い、これからも私の指針とさせていただきたく思います。

量子力学や脳科学という科学的な分野がこれからスピリチュアルというあいまいな分野の中に切り込んで確立されたものに将来的にはなると予測はしていますが、スピリチュアルが、誤った方向へと進まないことを祈りながら、この個人を超えたトランスパーソナルの分野が、より、人類の幸福のために広く正しく浸透していってくれることを願います。

BOSSさん、ちょっと、反れたかもしれませんが、ありがとうございました。

今後とも、あなたの長きにわたる研究の智慧を教えて下さい。

脳波について、参考になるところをリンクしておきます。   <脳波について>



Posted by そら   0 comments

愛虎フォトグラフィー~甲子園に響く人生賛歌~

 数日前、正確には4月2日、深夜だったようですが、さぁ、そろそろ寝よう!!と、寝る準備をしていたら、、、、、、

つけていたテレビから、阪神タイガース関連の放送が、、、、、、これは、見ないと、と。。。。。。

それは、阪神甲子園球場で開催される阪神タイガースの試合に毎回毎回応援にいく、特に熱狂的なライトスタンドから応援する不思議な人々を、巨人ファンである(笑)NHKディレクターが写真なら(静止画)オッケーということで、取材したものをドキュメント形式にまとめたものでした。

題名は NHKドキュメント20min愛虎フォトグラフィー~甲子園に響く人生賛歌~ という番組で。。。

改めて、阪神ファンという人達は、素晴らしい!!と、思って感動しました。阪神ファンの何人かにスポットを当ててドキュメントタッチにしていましたが、その中の一人に、関西では、阪神ファンのコメンテーターとしておなじみの国定さんという、あのおじさん、私はそのくらいしか知らなかったのですが、その方は、以前外資系の金融会社に勤めていて、かなりのポストの方でした、在勤中大きな失敗を犯し裁判雑多にもなった大変な苦労もあったようです。

退職後は、好きでもいけなかった甲子園球場にゆくことにし、まず、応援団長に名刺を渡し、挨拶をしたところ、そんなものはここでは関係ない、とにかく応援してくれれば、、、ということで、在勤中はなかった平等の世界を経験し、その後応援団見習から、、、応援団員になっていかれる姿が描かれていたり、、、、

あの、度派手な格好の名物おばちゃんの苦労の人生も紹介されたり、、、、、、

また、阪神タイガースファンは野次を飛ばすことでも有名ですが、あの野次も愛情の裏返しだったり、とにかく、どんなに負けていようが、最期まであきらめずに応援する背景には、自分の人生と阪神タイガースの姿を重ねているところが、阪神ファンにはあり、”人生はなかなか上手くいかないけれど、頑張っていたらいつか必ず花開く”

という、思いが込められているようです。

私も、始めは、ダサくて、あまりに熱狂的な阪神を敬遠(笑)していましたが、甲子園球場から5,6キロの距離にある我家、音というか、振動が風向きにより、伝わり、シーズン中は黄黒の色合いのユニフォーム姿をよくよく見るので、いつの間にか?阪神ファンに、、、というか私は、そんな阪神ファンのファンという立位置で近年はシーズン中に数度、甲子園に足を運んでいます。

       b1699df3f45ddbd5818e13fb11817336[1]
                                   (画像はお借りしました)

フト、深夜に見た、感動ドキュメント

もう一度見たいな~~!再放送いつだろう?と調べても書いてないので、ここは直接にと、NHKに電話して尋ねたら、なんと、あれで3回目の放送らしく、、、、@@

では、再々々放送(4回目)を希望しますので、なにとぞヨロシクお願いします。、、と、、、恐るべし阪神ファンと、思いました。

覚えてるうちにと、、、いつもご指導いただくネット上の虎まる姫師匠に敬意を示し(笑)記事にしました。

ファンクラブ入会方他、いろいろなご指導&情報ありがとうございます。
おかげさまで、こんなに立派な箱に入った憧れの黄ユニが送られてきました。

            P1060528_convert_20120405141351.jpg

”今年は優勝”

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。