神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

本当の幸せ

 私達の本当の幸せは、個人(自我)を超えたところの全て(自己)を知ることだといわれています。

私達の本質はみな同じで繋がっている、精神世界で言われるところのワンネンスということです。その外側に個性という自我があります。

ワンネンスは自我が消滅し、自己を知る(思いだす)ことで経験します。

私は、これを30代で経験し、「意識変換」がおき、全ての基準が自分というより、個人を超え、森羅万象?に移り、当たり前がわかるようになっていました。

今、原発問題でいろいろ議論されていますが、脱原発という人たちをみていると、それが、その人の中で、しごく当たり前なことだと思うのです。疑う余地も無く、原発が自然の法則に反しているということが肌身でわかり、このままではいけないと思うのですね。

瞑想でそういう心境(ワンネス)になられる人もいるかと思いますが、私は、自分に危機が起こった時、もぅ限界と思い、自分(自我)を殺すという経験をしたから、一瞬でも自分の本質(自己)に出逢い、今に至っていると思うのです。

人間の意識は、自分で自覚できる顕在意識と無意識があり、無意識は奥へいくほどに外へと広がりをみせ、地球意識、宇宙意識へと、無限大に広がっています。

本当の幸せとはユング心理学では、自分の意識(自我)と無意識(自己)を認識することだといっています。自己の存在を実感するのが自我なので、両方が向かい合い一つになることが大切なのです。

自己を知った(思い出した)なら、自我で実践(行動)してゆかないといけないということですね。

*難しくなりました。また、表現、解釈が、多少間違っているかも?しれません。 御許しを・・・




 夕べの地震に妙な感覚を覚え、いろいろ調べているうちに、こういう記事に出逢いました。もしかして?トンデモかも(笑)しれませんが、、、、この方の紹介本には、私が直感で閃いている常温核融合について書かれてあるようなので、記念にリンクしておきます。

    <巨大地震は水素核融合で起こる!>


しかし、素朴な疑問、、、、、

余震って、今までもこんなにも多いの?  ウソかまことか?昨日の地震、フクイチと緯度経度がほぼピッタリらしい? 揺れ方、場所がおかしいという方が複数、、ニュースであちこち見る情報と政府のとる策がチグハグ

まぁ、大事にならねばいいのですが、、、、^^; 地球(日本)どこへ向かうか~?





スポンサーサイト
Posted by そら   8 comments

神様の言葉 「その通り」

 (神を深く観てゆくと、あまりに現実と乖離してくるので、今の自分にオッケーを出し、分離も経験しながら、ボチボチ気のむくままいこう!と、思います。)

「その通り」はだいぶ体感し、全てというわけではないけれど、、、、おっしゃる通りと、実感しています。

「今」という時を「自分」「望む通り」


            
      

このジョークのような(笑)真理に気づき、実行すれば、限りなく望むことが起こってきます。


私も、、、、、、

娘にも確認してますが、、、、、、、

この神秘を使い始めてから、かなり、望む人生になってきています。

上手くいかない人は、根本にある自分のものの考え方を観てみてください。まず、そこを観て変える必要があるかもしれません。



Posted by そら   6 comments

光より速い?ニュートリノ

 ニュートリノより速い

 奇しくも?意識のリセットポイントである、9月23日(秋分の日)に、このような現代物理学を覆すような発表が出されました。私は、昨日は夜まで外出していたので、ニュースも見ていなく、ツイッターで知り、驚きました。

このことが本当なら、アインシュタインの特殊相対性理論の宇宙でもっとも速いとされるものは光だということが矛盾することになるのです。

ニュートリノは質量があることが明らかになっているので、この実験結果は物理学の様々な領域の理論的支柱、原子力エネルギーの開発、哲学、文学、、、、、などなど、影響は甚大なので、慎重な再検証が必要だといわれています。

もし、この理論がより精密に解明され特殊相対性理論が修正されるようなことがあれば、、、、、、、、

SF(サイエンスフィクション)の世界も現実になると考えられる?
タイムマシンや異次元空間、または、宇宙の運命が変わるなど現実に起きている可能性が大になります。

 私は、物理理論はほぼ、理解不能の人間ですから(笑)トンデモ系の方から、近年この量子物理にアプローチを試みてきましたが、それが最近、かなり近づいてきているのではないのかと?いう感触を得ています。

このようなことが、現代科学で証明されてゆけば、先に閃きの形で顕されているクリエーティブな世界が現実となることなので、今後、私も仕入れてきた、やや(笑)トンデモ系情報を検証してゆきたいと思っています。

ニュートリノだけに特殊な未知な現象なら、ニュートリノというものが、、、ものが、、、、もしかして、、、、、人知を超えるほどのもの?または、ダークマターとも関連させたり、、、、?? 

それにしても・・・・・・・・・

「ニュートリノから見ると、、到着したイタリアの時刻は、自分(ニュートリノ)が飛び出したスイスの時刻より前になる。」 

異次元(5次元、6次元、、、、)の香り、  う~~~~~ン マンダム 


          imagesCA48X2OR.jpg


・・・・・ということは、ブログの題名も光以上の時代へとしないといけないかも?です(笑)


Posted by そら   10 comments

ガイアシンフォニー

 私は、<ガイアシンフォニー>  が好きです。

と、いっても、予告編しかみたことないですけれど、、、、、^^;

予告編だけで、ばっちり(笑)感動してしまい、カンパもしました。


そのダイジェストをリメイクされたものがユウチュブにあり、有り難く、紹介させてもらいます。


ガイアからの声を真剣に聞くこと、それは、自分の内なる声に耳を傾けることと変わりありません。

大勢の人が内なる平和はガイアの平和に繋がっていることを実感できるようになってください。

           
           

耐え難い苦しみや困難に直面したとき、それを不幸とは捉えず、心に描くビジョンに向かって一歩を踏出したとき、思いがけない未来が開けてくる。




Posted by そら   8 comments

未来展望(2)

 夕べの報道ステーションで、作家の高村薫さんが、原発事故について語っていました。

(抜粋です)

こんな狭い地震国で原発は無理、再稼動はしてはならない日本の財産は自然の風土 未来へ進むにはまず、現実の受容からはじめないといけない。 地震国に原発54機もあるということは正気の沙汰ではない、理性をもってかんがえなくてはならない。
厳しい決断をすることで希望につながる。 今強い覚悟を持って現実を見据えて今、変えていかなければ、我々に希望はない 今(脱原発に)踏み出さなくていつ踏み出す?それが人間の理性。価値観は私達が変えるもの、企業は後からついてくる。 違和感をもったら、流されないように覚えておくこと。 

などなど、、、、、、とても思慮深い言葉で語られていました。

その中でも私があの事故以後感じている、「違和感」についても、同じように述べられていて、ホッ!としました。

昨日は、6万人の脱原発デモも行なわれたようで、大江健三郎さんもメッセージをだされました。原発だけではなく、わが国もいろいろな面において、ウソや隠蔽が長年において行なわれてきたようです。欲の限りを尽くした経済活動により、自然風土や人々の価値観も壊れてゆきました。

あの原発事故を機に多くの人達が真実を観る眼を養い、自ら情報を集め、考えてゆく人も増えてきました。そういう意味で、あの震災、原発事故は日本という国の戦後最大のメルクマールだとも言えます。

日本は視点をかえてみたら、本当に優秀な技術をコツコツ研究開発して、まだまだ世に出ていない素晴らしい技術や製品があると思っています。私はそれが普通に世の中にでるようになれば、日本は類稀なる文明を築くことができる国民だと思っています。

ここで、勇気ある決断をし、高村さんのいわれる希望の道へ進むには、まだ、遅くないと私は思っています。

一旦、目覚めた人が増え始めると、その数は時空間を超え増え続けるようです。量子学でも、また、100匹目の猿現象という現象でもいわれています。


私に約20年前にビジョンとして降りてきた

「多くの人が意識変換(価値転換)しないと世界は大変なことになる。その鍵を握るのは日本という国」 このビジョンに秘められたことは、もしかして?これではないのかと??今はそう確信し始めています。

日本という国はとても不思議な形をしています。こじつけかも?知りませんが、世界の相似形になっていますし、見方によれば、昇り龍にも見えます。龍とはエネルギーの象徴的意味です。そして、日出国、日本は今は薄れつつありますが、四季があり世界のいろいろにおいて縮図だと私には思えます。

世界の雛型 日本 

日本発の新時代の形を世界へ示してゆくことが私達の国、日本の宿命だというような気がします。

 P1030564.jpg
P1030597_convert_20110410233048[1] P1030819.jpg
5[1] P1030032.jpg




Posted by そら   4 comments

未来展望(1)

 夕べのNHKスペシャル 「宇宙の渚」 を見て、番組の素晴らしさはもとより、その高感度カメラを開発した日本の技術は素晴らしいと思った。


やっぱり、日本という国は、いろいろな分野において、世界でも素晴らしい頭脳と、繊細さ、物事を追求して研究してゆく国民性は世界に秀でていると思いました。

しかし、         ここで、その弊害になってることについて、改めて、考えてみました。

 やはり、世界(世の中)は、ある一部の人達が(経済を中心に)牛耳っている世界になっているので、いくら素晴らしい技術や研究がされていても、それが世の中に出てくることはなかなか難しい構造になっていると思うのです。

私は、3.11以降、先進世界がそうとはいわれていたけれど、わが国日本でもそれがたしかにそうだったのだと、あの原発事故後の報道から分かりました。

原発事故報道の不自然さに疑問を持ち、今まで、いろいろなことを探って来ましたが、日本の政財界もアメリカの相似形のようなピラミッド構造になっていて、国益というのは、国民のためというより、牛耳っている人達の利益に過ぎないこと、、、、など、、、
いくら政権交代しようとも、今まで築かれてきたそういう構造は政官業に深く根付いていてまさに、その中の中枢の人達は、闇といわれる魂を抜かれた状態になっているかの?人達の姿です。また、なかなか表に出ない分、役人の闇は思っている以上に手ごわくまた、巧妙であると思われます。


戦後、アメリカの傘下に入る形になった私達は、こういう構造から抜け出し、自立することができるのでしょうか?

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、(続く) 




Posted by そら   12 comments

魔法(意識)の使い方

 これは、誰でもというより、タイプにより、合う、合わないがあると思うのですが・・・・・・・

私のことで、例に上げてみたいと思います。

私は、どちらかというと、大好きなこと以外は^^;コツコツ積み上げていくというようなことが不得意で、短期間(時間)に一気にということの方が得意なタイプだと思うのです。それを生かし、毎日の生活術に使っています。

これは、熱しやすく冷めやすい、、、、、マラソンは苦手、瞬発力を使うような幅跳びのようなスポーツが得意、、、、、などにも共通しているのかな?と思います。

家事など、~時をリミットにするというあらかじめの予定を立てたなら、その時間内に自分がどのくらいの能力を持っているか?(どのくらいの時間で出来るのか?)これは、長年の自分がいろいろをした中から割り出します(そんなカッコいいものではないのですが、、、^^;)(笑)


たとえば、これだけの食器はこれくらいの時間で洗えるという風に、、、、洗濯干しは、、、、、おかず作りは、、、、買い物は、、、、と。

そうしたら、まず、イメージングをします。未来を先に持ってきて、食器なら綺麗に洗いあがって完了したところを頭に思い浮かべたら、何分内(~時~分)に仕上げると意識します。この時に私はアナログの時計を見て確認します。

実行!!     (集中していればしているほど、効率良く事が進行します)
ガッチャンバシャバシャと、少々荒っぽいですが、、、、、驚く時間で洗いあがるような気がします。

そして、その時間も、自分が目標としている時間をクリアしたら、それが制限のベースになり、回を重ねるごとにクリアした時間を更新してゆくような気がします。

しかし、これは、だから、、、時間がある時にこれが使えるというものではなく、切羽詰り、ギリギリ感の時に効力を発揮します。火事場のバカじからのように、、、、

私の母は私とまったく極の人で、なんでもコツコツするタイプの人で、一日の仕事を午前中に済ませ、午後は自由時間だそうです。

私もそういう生活に憧れるので、何度も挑戦してみたのですが、、、、たとえ、それがたまたま出来たとしても、物凄く疲れきりダメでした。

また、母に私のやり方をしろといっても無理なようです。

要は自分に合ったエネルギー(意識)の使い方を知り、自分の制限をドンドンはずすというか?制限の巾を広げてゆき、イメージングで未来を先にもってくるということ。

これは、家事のような短期的なことから、行事、出来事など、未来の決まっていることにも使えます。大げさに使えば、人生まで・・・・

時間は絶対的なものではなく、相対的なもの、私はただ今(自分軸にいれば)1日の時間が睡眠を6時間にしたならば、残り5時間、11時間感覚なので、超~~ぶっ飛び家事術(笑)も活きているのかも?しれません。

魔法とは意識の(上手な)つかい方のことだと思います。 魔法の世界では白魔術、黒魔術とあるように、他の人にかける場合も気をつけないと、与えたものが返るもの、自分にも同じものが返ってくるということをお忘れなく











Posted by そら   6 comments

トンデモ伝説(>y<)

 我家一、トンデモなキャラ(ウフフ~~私)が、超、ワクワクで見てた、「やりすぎコージー」が、突然の?最終回を迎えるようです。(関西系は、今夜10時から テレビ大阪)


やりすぎは、都市伝説の「フリーメーソン」をセキルバーグ(関さん)が追求して世界中を回るというもので、おぉおおお!!凄いところまでせまってきた~~と思っていたら、突然の最終回。

今日で、結論(真相)がでるわけではなさそうなので、これ以上突っ込むとヤバイと、みるのが、ツウ(笑)の見方で、、本当は、番組の趣旨に沿ってるんですね~~^^;

         あくまで、都市伝説ですから、、、、めでたく伝説入りするというシナリオかな?

まぁ、一応、最後のワクワクを味わいますわぁ~


 それから、先日本屋をうろついていたら、なんとも奇妙な本をみつけましたが、、、あまりにバカらしいので、パラパラ見で帰りましたが、、、

その本の題名はたしかこれだと思いましたが、「謎の組織トンデモ企業・団体の正体!」という文字どうりトンデモな本のようですが、、、、その中に電力会社やら各省庁やら宗教やらいろんなジャンルの組織が相関関係とか、トンデモに書いてありました(たぶん?著者の独断と偏見によって・・笑)

その中で、原発関連人の項があり、、、それをX軸とY軸で人を分布させてあったのですが、、、、

X軸の右が原発推進、左が脱原発   Y軸の下が論理系、上がトンデモ系(ブッ)と書いてあり、頂点に君臨するのは、そうです、菅直人元首相、ご丁寧に吹き出しまでつけてあり「私がやめると~~×3」のあの文句まで書いてあるという、、、、

左上らあたりには、孫さん、坂本龍一、サッカー岡田さん、、、、右下は、青山しげ??氏、まだらめさん?、、
忘れました~^^;

まぁ~~私がもし、その分布図に入るのなら、左上にきまってますわぁ~~

しかし、著者の論理系の極がトンデモ系とするには、ちょっと反論ありますね~~~

Posted by そら   10 comments

結婚25年

 今日は、世に言う、結婚記念日 はじかし~~いけれど、満25年なので、ぎんこんかんこん銀婚式で~~す。

別に、今日は予定は無し、、、、ダンナなど、飲み会予定でした。。。。。

でした。というのは、夕べから歯が痛いらしく、今日は飲み会やめて歯医者いくから、早く帰るだと、、


今日はご飯は子供達だけと、スープカレーの準備だったのに、、、歯の痛い年寄りのために、豆腐ややわらかいもの買いに行かねばと、、、久々バイトも休みで家にいる娘を連れて、いや?ついて、お買い物にいってきました。

いつも夕方にいくと満員御礼な回転寿司で、ちょっとだけ並び、食べました。

25年前、新婚の時、田舎から出てすぐ、千葉、TDLで見た、これこれ、、、、、、

いきなりこの世のものともいえない凄いものを見てしまい、、、、、「うっわぁ~~都会凄い!!」と目が

          o(☆∇☆)oキラリ~~ンとなったのが昨日のような、そんな感じです。

改めて温泉にでもいくか~~!!で、今日は、そういう日だということです。もう一度、これを見にいつか、行くぞ~~~~~~~!!

   


*せっかく、若い人だけでも放射能汚染された食品は食べないようにとなるべく気をつけてあげてたのに、、、、
食中毒が出ても、何が出ても、もちろん、ユッケも食べてるそうで。。。。あわぁぁぁあああ(ガクンです)(笑)

インディゴ&スター チルドレン世代は、特に女は  たくまし~~~い
Posted by そら   6 comments

フォーカスする世界は忙しい^^;

 世界はいろいろ見ていると、忙し~~~~くなってきましたね。

自然災害、政治経済、国際情勢、、、、国内もあらまぁ!大変・・・・・


もぅ、これは、私は、2012年問題というより、ノストラダムス続行中かな?と、一人、思っています。

だいたい、予言も、ピタリ、日付まで当たるということはまぐれに近いのか?それとも、正確にアカシックレコードを読めるような人がこの地球にいれば、その人は人間ではなく、異星人なのかな?と、、、、、


一人、妄想^^;しています。


最近は、「意識」を向けると、フォーカスも強くなり、天変地異に向ければ、明日にも地球が滅びる感じがするし、原発に向ければ、もはや、この日本中住めなくなるような気がします。

、、、ので、やっぱ、テキトーをモットーのO型は、あれこれ、気のむくまま進んでいこう!!と、

今日など、

テレビを見ていたら、サッカー代表にフォーカスしてしまい(笑)そうだ!!次の試合、「長居」大阪、、、、、
一人でもいいからと、、チケットどりを、、、、と、ネットを見ると、、、、えっ?今日が発売初日、、、、

しかし、、、、、ことすでに遅し、、、、、、


10時開始の11時で、かんば~~~い^^;

プレミアはこういうもんなんで、今度はしっかり日程確認して、臨もうと思ったしだいです。

そして、スポーツは監督力って私には凄く大事で、、、、ジーコファンには大変申し訳ないんですが、ジーコ監督の時は4年間?サッカーも面白くなく、ファンもいったんやめてましたが、オシム、また、ザッケローニは最高に面白いサッカーをみせてくれ、私のサッカー熱も再燃してきたようです。選手も、若手が多く出て来て、香川君、そして、清武君という代表ではニューフェース、テクニシャン達の技に魅了されています。

いづれも、Jリーグはセレッソ大阪(長居スタジアムがホームグラウンド)香川君は移籍しましたが、、、
二人共ボディーバランスが抜群でスマートなのに、フィジカルも強い。また、日本にはちょっと今までいなかった、ハーフナーマイクという2メートル弱のフォーワードは、日本の新戦力といわれています。

95368_854_11978_ext_05_0-m[1] 2010-05-12T093038Z_01_NOOTR_RTRMDNP_2_JAPAN-152535-1-pic0[1]

IMG_9487[1]


なので、今度10月11日のVSタジキスタン戦には、ちょっと、老体に鞭打ち、いってみたい!!と、思いました。

「意識」は向けたところにフォーカスされ、世界が出来ます。

そういう意味では、夢中になれるものがあるのは、こういう時代には凄くいい助けになるものだと、心から思います。

あ~~~、大小宇宙の行く末も興味の一つなので、今後もテキトーに夢中になってゆきますよ~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。