神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

現実を受け入れ建設的思考を

 今の地球の現実を直視するにはとても辛いものがあります。

世界中の異常気象、経済危機、凶悪事件、国内においてもいつ起こるとも知れない天変地異、経済危機、、、、、、そして、今だ全容もわからず、遅々として進んでないような原発事故、、、、、、

しかし、時代の変わり目、文明の変わり目にはこのようなことは歴史上繰り返されてきています。

私達は今、その真っ只中にいるということで、気象を見ても、それに伴う災害を見ても、国のシステムや世界中の内情がわかるにつれて、絶望感ともいえることを知ることになります。

そんな中でも、現実から目をそらさず、それでも建設的な思考を持ってゆくことは、個人も同じように大切なことです。

人が上昇するとき、いったん後退ともいえる現象がおこるのが、これと同じことです。

絶望の先の希望の光を見てゆきたいですね。

「夜明け前が一番暗い」 

童話「ピノキオ」が、クジラに飲み込まれ、クジラの腹のまっ暗い中、希望の光をみつけるという話でも語られています。

ツイッター上には、小さな子を抱えて、見えない恐怖におびえるお母さんがたの必死に子供を守ろうとされる姿に、私も同じ立場なら、いてもたってもいられないだろうという思いになります。


これから、地球は世界はどうなるのか?わからないというのが本音ですが、日一日、悔いないように生きてゆきたいですね。現実を見つつも、心地よい自分も保ち、微力ながらも世の中へ貢献できればと、、、そういうふうに思います。

     
           






スポンサーサイト
Posted by そら   4 comments

古代マヤ暦

 マヤ暦の新年です。

マヤ暦といえば、「はじめまして」で、書いていますが、私は、調べてみたら、物凄くマヤ暦に?縁があり、自分ながら、上手く出来ているな~~!!と、感心するほど、マヤ暦のモデルのような(笑)人生なのです。

マヤ暦を語れば長くなり、書ききれないことになるので、割愛して、、、自己(私)分析です。


人生の節目である、26年(歳)が結婚した次の年から、、、、、(9月結婚~)

         52年(歳)が来年、、、、つまり2012年です。

52年(歳)はまだなので、凄くお楽しみです(笑)

26年(歳)はたしかに、結婚して25年生まれ育った鳥取を出て、千葉でのまったく新しい生活を始めました。

それが、1986年で、一年後の1987年からの25年間、銀河の中心からのアセンション促進エネルギーを新しい人生で浴びることになります。

また、私のマヤの刻印は (KIN)142 (太陽の紋章)白い風 (WS)青い猿 (銀河の風)12

                   で

ざっくり、贔屓目に(笑)みれば、

「人に理解されないくらいの高い精神性、一方ではユーモアを持ち、繊細な感性、霊性を開花、清濁併せ持つ少々のことにこだわらない度量をもっているが、その大雑把さは分析や選択で欠点を現す。」

そして、銀河の風は夫と正反対の位置にあり、お互い補完関係にあります。


私にはなんだか、しっくりくるこのマヤ暦、その仕組みは難しくて最後までは理解できてませんが、実にほれぼれするくらい私には響きます。


いろいろなことが新しく生まれ変わろうとしている文明の狭間にいるような現代、、、、、、

もしかして?今後、古代マヤのような文明の叡智が、これからの新しい分明には再び登場してくるような希望的観測を込めて、カテゴリーをあえて、<未来(古代)からの智恵> としています。


Posted by そら   6 comments

バランス(統合)

 宇宙はバランスと共に在るようです。(プラスマイナス)

最近、面白いことに気がつきました。いろいろな人の呟きを見ていると、ひっかかる時があります。

それが、ある時はプラスな呟きに、、、、、  ある時はマイナスは呟きに、、、、、
ブログなども同じようにです。

時にプラスを読むと、歯が浮いたようで、、、気持ち悪い(笑)
また、時にマイナスを読むと嫌な気分になる。

しかし、自分自身もプラスのことばかり呟いていると、時に、ぼやきたくなるときもあるし、ぼやくだけぼやいたら、ウキウキなことを呟きたくなる。

これって、バランスなんだわぁ~って、そして人の呟きで感じることは自分の心の投影だわぁ~って。

人間は意識している方の反対が無意識にあります。こうあらねばならぬと思っている反対のことは無意識に、、、、、、こうあってはならぬが意識上のこだわりほど(同エネルギーで反対が)あるようです。

そして、人はそれぞれ誰も違う。一つのことに対する反応も人それぞれ、自分の意識を通して観て感じているので反応も千差万別、一人一宇宙(笑)

自分の心のバランスがとれているときは、呟きもどちらも、ふぅ~~ん、な感じに読めるし、また、どういう世界もプラスとマイナスは混在しているのが自然なんだと思います。そう感じられる時って自分もバランスとれているんだと思いました。

現実はニュートラルです。それをあなたがどのように解釈するかで世界は創られてゆきます。自分の統合作業、中年以降は特に大切な生き方になってきます。

* 全然関係ないですが、面白動画を見つけました。(☆日本は終了しました☆ 犬の顔)が好きです(笑)

           



Posted by そら   2 comments

宇宙エネルギー

 おはようございます。いやいや、おそようございますか~(笑)

 「食べてるだろうな~~? そして、これだけではないだろうな~~?」 と、思いながらも、今朝の弁当の食材にと思っていた、牛肉をやっぱ、や~~めたと思って、使わなかった私なのでした。。。。^^;

藁を食べた牛が内部被曝しているのなら、、、他のものも、、、勘のいい人ならわかりますよね
そこで、昔、幼馴染の超能力者(今、オバサンになりダメだそうですが、スプ~ン曲げは)が、将来食糧危機がやってくる!!と、2.30年前にいっていたのも、まんざら、ウソではなかったのか?と、、、

 昨日辺りから、山本太郎さんがテレビに出るようになり、マスコミはちょっと、国や電力会社から距離を置きだしたのか??、、また、私の一人社会記者遊びや、地球防衛隊遊びが始まったり、、、、、

と、ここにきて、うちのオヤジが今さら虎党(阪神タイガース)熱が出てきて、、、、甲子園行こう!!といい出し、、、

えっ~~~^^; すっかり熱さめな私は、テレビでいいやん、、と思いながらも、オヤジの老後の趣味の準備をと、、、めんどくせーチケどりしたり、、、「意識」も現実多次元を(笑)いったりきたりの毎日です。


今日は、昔、ちょっとだけはまりかけた(笑)宇宙エネルギー研究のおじさんの宇宙エネルギーを使えば、放射能も怖くない!という、チラシが忘れた頃にやってきたので、おじさんも腕をあげたな~と(笑)HP貼り付けておきます。

超~~~~~ヒマで、物好きな人は、見てみたりしてください。

          < 宇宙エネルギーとは何か?(風大和研究所HP) >   

悲しいかな、おじさん、動画でいいこといってそうなのに?今いち、シャベリが下手でわかりにくい

将来、汚染地も汚染物もにっちもさっちもいかなくなったら、このような今はトンデモなおじさん達の研究が一気に出てくるのか?こないのか?、、、、、わかんないです


今日は、丑の日とはいえ、あの牛ではないので、買いに行こうかな~~

      images[3]



    
Posted by そら   8 comments

なでしこジャパン 世界一

   サッカー女子WC なでしこジャパン みごと世界一   110718_wcup.jpg


 女子サッカーは見たことないのですが(試合を通して)運も実力のうちということが、そのとうりだと感じさせる試合に、感動しました。

体格的には、おっさんに娘が挑んでいるという感じと、試合序盤より、アメリカ優勢の感は否めなく、こりゃ~どうなることやらと見ていましたが、徐々にアメリカの体力が落ちてきた頃より、日本らしさの緻密さ、正確さが出てきました。

すくなくとも、男子のように、パスパス、シュート無し(笑)という後ろ向きさはなく、シュートで終るので気持ちはいいのですが、そこは、ナンバーワンアメリカの前には、なかなかゴールも狙えなく、アメリカは予想以上に強し~

後半、延長、追いつき追いつき、、、、、、CKからの澤穂希のジャストミートのゴールは目を見張るものがありました。

選手ほか、はじめてみるなでしこジャパンの試合なので、内容はよくわからなかったのですが、、、、、、

結果、PK戦でのメンタリティーは確実になでしこの方が勝っていたからこその、アメリカのまさかの連続失敗、キーパーの好セーブも素晴らしいものがありましたし。。

試合終了感。。

大げさにいえば、世はまさに、男性性の時代から、女性性の時代へシフトしているのか?アクエリアスの時代が今のこの窮地の日本を救ってくれるような象徴として、このなでしこジャパンに重ねた人も多いと思います。

澤穂希選手、特に、素晴らしい!!   

日本女性の象徴、なでしこジャパンと共に、女性性でこの国を救ってゆきたい気持ちがさらに増してきた気がします。

ありがとう  なでしこジャパン


(思いつきで書いた、ほっと、もっとが、本当にCMに出てたなんて、、自分でもビックリクリクリ(笑)

美酒に酔っての佐々木監督のインタビュー、、、めっちゃ~オッモロ~~~~!! 


Posted by そら   6 comments

業務(笑)連絡

 いつもごひいきにしてくださっていたなんて、、、、、、ご近所さん

最近は、なんか、言い尽くして?趣味のトンデモなことばかりですが、、、、

あまりに近いと(目をつむっていてもいける距離)(笑)なかなか会わないものですね。。。。

いつでも、エネルギー解放塾?しますので、実質、お笑いの会ですが(笑)、、、、またの名を菅直人ファンクラブ(爆)ウソウソ、そ、そんなことなどいえば、世の親父たちから、総攻撃を、、、菅たたきと共に、おまえ何考えてるんだたたきを受けますわぁ~(笑)

私は別に菅さんにはこだわらない、世が平和で民が幸せを脅かされなければと、思います。

しかし、お孫さんの予言は的中だと思います。
2006年生まれは、特別な年の子だともいわれます。名前が物語っていますもの。


今年は、関西は比較的暑さも昨年に比べたら、しのぎやすく?か、ゴーヤの苗が良かったのか?(ロイヤルホームセンターで購入)しりませんが、順調に実をつけはじめましたので、また、おすそ分けします。


うちのNちゃん、夏休みはトルコへ次は富士山に登りその次はホーチミン(ベトナム)に行くそうです。あのおとなしかった子が、、、、、

そして、Hちゃん、いきなり激務にポシャ~~ン。そこはこの母、お金を貰うということは厳しいものだ!!ヌクヌクと家にいてちっとは考えろ。高額を貰い激務をこなすのか?小額でも楽に仕事するか?二つ良いことは無い。。。。
選択の自由と自己責任はセット


我家も小宇宙、隅々までバランスと共にあります。

あ~~~~~もちろん、福ちゃん(夫)とは、極で菅さんがらみでは、例のごとく(笑)数日、機嫌を私がそこねてましたが、すでに終わり、この連休は何をしようか?と、早い展開です。


たいしたブログでもないのに見てくださり、ありがとうございます。リアルでも、遊びましょう!!ね。

オモローなネタ沢山あるので、ネガティブエネルギーも一瞬は飛んでくと思います。が、、、おもいぐせは気づき、お互い直してゆきたいものですね。。。。

では、遠いところから(50mもない?)バイバイ~~~


、、、、、、てな感じで、出てこないといわれるはっぴー☆ダイアリー、お気に入りのところに入れておきました。
それでも飛ばなければ、またなんとかします。

見てくださってたなんて、あり難きことです。

今後は何か?ネタがあれば、いってみてください。 



Posted by そら   8 comments

価値転換&なでしこジャパン

 節電によりよけいに暑さを感じる今日この頃ですが、、、、、、熱中症には十分お気をつけ下さい。

私は、山陰生まれということもあり、そして、今日のこの暑さも、なんだか、予言をしていたように、十数年前より、とにかく暑い異常な日本を一人感じていました(笑)

 この度の原発事故による電力不足も、どうも怪しいという感覚がずっとしていて、裏を調べて、だいぶ前より電力は余っているということ、または、原発推進派による、、、そういうことにしよう(原発が稼動できない→電力不足)ということがみえみえになり、なんとか、それを掘り出せないものか?と、いろいろなところを調べていましたが、やっと、夕べ、飯田哲也さんが報道ステーションに出演され、本当のことを言われました。
(企業などの自家発電による埋蔵(余剰)電力を急場に使えば、なんなく間に合う、国、経産省、電力会社は、不足になるだろうという推測のもと、要請はまったくなく努力不足)と。


飯田さんがここまで言えるに至るには、かなりの時間を要しました。世の中はそれほど、一部の人達により、都合よく操作されています。まして国の各中枢的位置の人達ですから。庶民がそういう状況をおかしいと思い、真実を追究し、理解する意識の高まり、また、数的増加がなければ、事態はかわりません。で、徐々にではありますが、真実の扉はこじ開けられようとしています。

そういう力的、数的なことが、現実に及ぶほどに熟したようで、やっと最近になり、そういう流れが大きくなり、電力会社も真実を言わざるを得なくなったのではと思います。そして、菅さんに対しても、今日のテレ朝にて、脱原発を進める上におき、経産省、経済界の中において、いきなりいうような態度に出ないと、脱原発は歴史や組織が容易に許さない難しい問題があり、菅さんがやめてからでは、脱原発も白紙にもどるような状態にあると、現役経産官僚の古賀氏が、今日、明日辞任か?という肩たたきされながらの告白をテレ朝にて、していました。

これからも、まだまだ抵抗はあると思いますが、いろいろなことが価値転換してゆくことになると思います。

そうしないと、地球の未来はないと考えてもいいと思います。

この動きも、日本では、ソーシャルネットワーク、ソーシャルメディア発によるところが大きいと思います。既存のマスメディアはその影で、なんとも情けない姿をさらさなくてはいけなくなり、自滅するのか、越前屋から手を引く(笑)のか、選択をせまられると思いますが、もぅ、既に必要ないものになってはきているようです。


こうして、世の中は既存の価値もある時を境に、陰極まれば陽(⇔)のように、逆転する時がきます。私達はそういう転換期に生きているということです。





さてさて、話はがらりと変わり、、、、、、、、、

「なでしこジャパン、メダル確定」と言う嬉しいニュースもありました。

                  images[9]

私は、男子サッカー日本代表は、長らく(~15年)熱狂的にサポーターをしてきましたが、女子も素晴らしい時代に入りました。

我家は、悲しいかな、地上波しかないので、ニュースのみでしたが、今朝の快勝劇をみて、ホット、もっと(笑)な可能性を、なでしこジャパンにみました。

今まで、なでしこジャパンは、ダイジェストでしかみたことがないのですが、ちょっと見る限り、評判の沢選手をはじめとする、選手の個人の能力がもしかして、男子よりあるのでは?と、、そして、組織力も、小さいながらもフィジカルにおいて、また、メンタリティーも、、、、と、ベタに褒めすぎ?でしょうか~(笑)

いちど、通して見てみたいと思いました。


今大会?初スタメン入りという川澄選手のロングーシュートはなかなかのものでした。


決勝のアメリカ戦、絶対に勝って金メダルを取ってほしいですね。。。。。


Posted by そら   4 comments

超絶の星空

 関西では例年の普通な暑さですが、そういえば、関東、東北の方は、珍しい暑さなのですか?熱中症のニュースをよくみるようになりました。
節電と熱中症とセットでいうテレビを見ていると、ますます暑いように感じるのは私だけでしょうか?

ところで
私は、天体の中でも、星がなぜか?大好きで、流れ星ピーク時には、何時間でも夜空を見て、必ず、流星をみるという星ずきです。

いつか、こういう星空を見てみたいと憧れています。

今日は、ヒーリングということで、超絶の星空をご覧ください。(フルスクリーンをオススメします)
      

              

Ocean Sky from Alex Cherney on Vimeo.



 ごったごたな現実地球の中で、何か?お役に立てればと、情報収集をし、ソーシャルネットワークに参戦しながら、個人的にはまぁ、割と平和な家庭生活と、トンデモバーチャルな妄想?な(笑)趣味の狭間を今日も、面白おかしく生きている私です。



Posted by そら   8 comments

ソーシャルメディア

 夏本番を思わせるような毎日になってきました。「節電」はそれだけ電気が余るわけではなく、「クセづけ」であるので、くれぐれも我慢して熱中症などにならないように自分の身は自分で守って下さい。

我家のみどりのカーテンもいい感じで陽をさえぎるようになってきました。

             P1030809.jpg


 原発事故から、原発の危険性や将来を考える人が多くなり、なんとなくではありますが、あの強靭な越前屋グループ(笑)も善良な市民に押されつつあるというような希望的観測含みな気配を感じています。

今まで、何十年もの間、隠されていたことがこのように小市民も知ることが出来るようになった背景には、ソーシャルネットワーク、ソーシャルメディアの出現が大きいように思います。

私もソーシャルネットワークにより、震災後より、多くの情報を得て、えっ?えぇぇええええっ?というようなことも知ることが出来るようになり、これは画期的なシステムであり、世の中は大変化の渦の中にいるように感じています。

現に、中近東で起きた革命は、フェースブックによりはじまったようです。いったん、同じような意思を持った人たちが繋がりあえば、それは瞬く間に世界中を駆け巡ることになるようです。

私は、ツイッターから情報を得て、そこから、ソーシャルメディアへと飛んだりしていますが、実に画期的なもので、まさにこの時代、出るべきして出てくれたツールだと、感動しています。下記動画の中にたしか?ありますが、情報を正しく見る目は必要ですし、トラップ的なもの、または、結構な機関による統制も最近はあるようです。私的には直感を養うことにも効果があるように思います。

 今日はいつも、頑張ってはるな~~!!と思っている、岩上安身さんと、津田さんの、ソーシャルメディアについての対談を貼り付けてみます。

(長いので、ちょこっとだけでも、どうぞ!!)
    
        



Posted by そら   8 comments

創造の極意(あるがまま)

 おはようございます。

  今年は みどりのカーテン の ゴーヤ がいい調子で育ってて、花を付け始めました。

           P1030806.jpg

もぅ、何度も書いたかもしれませんが、覚醒の実践ともいえる「創造」について、その極意を考えてみます。

(いつものごとく、右脳で出任せで(笑)書いていますので、論理的にならない点、お許しのほどを、、、)

「引寄せの法則」等で、創造の仕組みはわかられると思いますが、思考は実現する ということです。

この際、イメージ力や、明確な意図がないままだと、創造もぼやけてしまい、宇宙はいったい何を?返していいのやらと?そういう時は、送信する方(自分)も明確にわからないのではと思います。自分はどうしたいのか?欲していることが、漠然とだったりとか、、

宇宙の法則は、出したものは返るという単純な法則が働いているだけです。善人だろうと、悪人だろうと、まったく関係なく。

そこで、盲点になりやすい大切な点ですが、その時にいかに、ゼロでいられるか?という事です。ゼロというのは、あなた自身ということで、気分としては、平穏ということです。

本質のエネルギーは愛そのものなので、平穏というのが、本来のあなたの源です。そこから思考をすれば、実現しやすいということです。

で、、、宇宙はバランスと共にあります、小宇宙の人間もフラクタルな存在なのでバランスの生き物です。だから、意識しないで生きている時は、順境や逆境を繰り返し経験するのです。三次元世界の中では、プラスにはマイナスがマイナスにはプラスがくっついているので、順境だからと浮かれていると、落とされる(笑)また、逆境にしっかり向き合うと学びになる。 こういう仕組みになります。

調子いい時は、傲慢にならないで、感謝の心を忘れない(ゼロ~♪)調子悪い時は、そのことは自分の必然性においてやってきたのだから、いわゆる、あるがままにいったん受け入れる(ゼロ~♪)これは、相手がある時でも相手にとってどうこういうよりも、何よりも自分のためであるのです。

逆境から抜け出すときの盲点として、そのことに抵抗しないで、「あるがままに受け入れる」ということは、創造の極意です。

だからもって、愛(あるがまま)は奇跡を起こすなどどいわれているのですが、、、宇宙的には、「普通なんだけれど、、、、それが何か~~?」(笑)

な~~んて、いっているのかどうか??




まだまだ、梅雨ちう 世間は子供のけんかのようでみちゃ~おれませんが、、、、(--;)どうか、心は快晴を保つよう心がけていてください。あなたの心をコントロールできるのはあなたしかいません。からね

良い週末をお過ごしください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。