神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

アセンション 2

 私がアセンションを知ったきっかけは、子育てで行き詰まり、ハタと立ち止まったことがきっかけでした。
その時から、自分というものを見始め、人生を根底から問い直しました

 問題をあるがままに観て受け入れるということ、本当の愛の形を体験したときから、この道の探求が始まりました。

人それぞれいろいろなアプローチがあると思います。

 また、アセンションなどという言葉すら知らない人でも意識高く、あらゆるものと調和ある生き方をしている方もいらっしゃいます。

        


 創造すること、それは人それぞれに、思いのまま現実を創り、意のままに生きることです。人それぞれが、その人の良い生き方をすれば、それでいいのだと思います。自分の人生は自分で創り責任を持つということ、それが真の自由です

そして、自他を認め、あらゆるものと調和し合う、愛と調和が宇宙(自然)のベースになっているのです。




 うちは、私だけ飛んでいて(笑)あとの3人(夫、娘2人)は、こういうことは全く興味がありません。初めはなんとか、私のことを受け入れてもらいたい思いから、強制的な態度にもなりましたが、それこそが傲慢であり、むしろ、厳しい現実でも頑張って養ってくれている夫や娘に感謝しながら、好きな趣味をさせてもらっている私は有り難く毎日を過ごしています。

大型連休がはじまりますね。

 今年は、ドロボー騒ぎもあったしで、近場で、防犯対策(入りにくい仕掛け作り)(笑)でもしながら、家族仲良く過ごしたいと思います。

みなさんも、良いゴールデンウィークになりますように。

今年はサクラも見に行ってないので、ミニハイキングでもいこうかと思っています。

     P1020554.jpg
スポンサーサイト
Posted by そら   0 comments

アセンション 1

 アセンションという言葉に出会ったのは、いつだったの?だろう。

私は、割と早くから(約20年前くらい)そのことを知っていたと思います。

でも、情報もいろいろ飛び交い、何が本当なのか?あまりはっきり分かる人がいなかったというところでしょうか??

アセンション  次元上昇

これは、地球(ガイア)自体、または私達個人個人が、レベルアップ(進化)する、一大イベントで

細かいことは諸説あり、私はひとつのことにこだわらず、興味をひかれるものを主にいろいろ調べてきました。

ここにきて、

そうなんだ、アセンションってこういうことなのか?と、わかってきたように思います。「遅すぎ」^^;(笑)




 今、従来の社会システムが機能してなく、もしかして?この先の日本、世界、ヤバそうと思っている方は、こういう世界を探求している人でなくても、なんとなく、そう思う今日この頃ではないのかと、思います。

そういうことに早くから目覚めた人達は、これからの社会、ちょっとちがうぜ!!と、おもっていらっしゃるようです。

では、どうなるの??

どんな世界になるの?

、、、、、と、ながらく摸索してきましたが。


どうやら、そうではなく、自分が個々にどうにかしてゆく時代に突入しているようです。


そうです。個々にです。自らが世界を創る。


 長い目で見れば、向かうところ同じ価値観が増え続ければ、そういう世界(社会システム)はできてくるでしょうが、その移行期の今は、個々に、自分の創造する世界と、近未来、見直され、廃れていくだろう既存の世界がちょうど今、混在している社会が、ややこしいけれど、今という時のようです。


アセンション

地球が次元上昇する、その中の私達の意識もレベルアップ 

個々人が創造というメカニズムを使い自由になる。その個々の違いを尊重しあい、そして、この地球のあらゆるものとの繋がりを取り戻し、調和してゆく。ザックリとアセンションを考えてみました。(続く)

                     

 
  
Posted by そら   23 comments

霊的覚醒

 私達人間は、肉体だけではなく、霊性(エネルギー)が本質の存在です。

そのことに目覚められた(体感的に思い出された)人が、本当の幸せということを追求し始められたのが、今の世界だと思います。


困難を機に、そういうことに目を向けられる(本当のところを考える)人が増えてこられました。


文明も転換期というのが、長い歴史の中では、陰極まり陽にのように、繰り返し繰り返し、起こっているようです。今、物質文明に終わりを次げ、精神的文明に入ろうとしています。


ネット上の動きを見ていても、そういう動きが急速におこってきているのが、今の状態のようです。

その中でもその人の興味の範囲がいろいろあるのか?魂の記憶なのか?様々なことで、そういう霊的な目覚めがおこっています。

私は、ほとんど、神界系とかには興味がいかず、宇宙や銀河、または、それを他の人にも納得出来る形で科学的になんとか説明出来ないものかと、量子物理や脳科学もかじってみましたが、お手上げです(笑)




(スペシャル おまけ です)

   やっちまいました~(^^;) 

昨日はめちゃめちゃカッコワルイ我が家でした。。書こうかどうしようか迷ったけれど、書きます。


(とうとつに)、 泥棒に入られました。

被害は現金のみ?(だと思います。)、、、、、、この界隈は建て込んだ住宅地で、けっこう周りも何件も入られてて、でも、うちは、、、、、今だに大丈夫~と、、、、調子こいていたら、、、、、つ、つ、ついに、どろぼうさんは、お越しになられました。


ほんと、家族全員、大雑把で、多少、、、??多大に(笑)に気をつけないキャラクターぞろいなので、、、、、

私、朝、リビングにおり、、、しばらく考えてわかりました。

あれ??誰か?何か?夜、探した??  そして、窓あけっぱなしで外に出た???、、、んな、わけないな@@@@@@@@@@@


うっわぁお~~~~~~        やられちまった~~という感じです。


朝から、鑑識のご一行様に家のあちこち見られて、、、、、事情聴取、指紋採取、そっちのほうが、、あわわわわ
ぁぁぁぁぁぁあああああ、そ、そ、そこにはパンツが、、、、、洗濯物が、、、、、おっちゃん、そこ開けたら、ドサドサドサ~~


(教訓)もぅ、ちい~~と、気をつけて、防犯意識を持てということだと思います。


、、、、、、窃盗は、プロフェショナルで、たぶん、よくくる集団?と思われます現金主義で手口とか、ここには書けませんが、狙われたら必ずやりよりますから少々のお金を見せ金にしておいておくと小満足で?帰ってゆくので、お疲れ様と、、、、、、小難で終ったと思い、あとあとひかない方がいいと思います。
まぁ、私はちょっと、キリリとしめないといけないですが(笑)


泥棒は若かりし頃の社宅でのパンツ泥棒&自転車泥棒以来で、、、、ここに来て、この近所では入られない家だったのに、ついに、やっぱり、、、、、

何もないと、ぐちゃぐちゃにしてケチャップまいて帰ったり、レンジの中に○んこというのも@@あるそうです。


世の中はやっぱ、世知辛いですね。


反省、、、、、ヌボ~~っとした我が家、ちぃ~~と、シャッキリしなされ!!

そして、見せ金は大事かも??


  どろぼうさん、お疲れでした。やったことはいづれ、返ってきますよ。

 
ご近所さんが買い物券が福引で当たったと、さっそく、義捐金だとくださいました(笑)


はぁ~~~~~あ、めちゃくちゃリアリティーですわ。

人生いろいろありますね

それでもあまり動じない、O型一家って、、どうよ!!?^^;

どんなに厳重なセキュリティーをしている家でも(一般住宅で)うちの様なしない家でも、入ろうと思ったら、入られていますから見せ金は必要だとご近所さんと話しました。たしか、警察の兄ちゃん達もそういっていました。

Posted by そら   2 comments

悪循環から抜ける方法

「引き寄せの法則」がよくいっていることに、良い気分をキープすることとあります。

それは、あなたがあなた自身(本質)でいるということです。

その時が、あなたにとり思うように思考は実現するという宇宙の法則が発揮されます。

法則はいつも働いているのですが、同じように返ってくるので、マイナスからはじまる願望は

例)~~が嫌なので~~のようになりたい。
ということは、~~が嫌ということが実現される(あなたがそれが嫌だという状況)のです。

だから、いったん、そのことは あるがまま認めなさい ということなのです。ゼロからのスタート そうきたか~!と(笑)

そして、あなたのその~~が嫌だと思う感情を変える必要があります。

感情を変えるには、思考を変える のです。それまでのそのことに対する「見方」を変えるのです。

相手は、周りは変えられません。 変えられるのは自分だけです 

物事は様々な見方が出来ます。

同じように嫌だ嫌だと思っている人は、一つの考え方に固執しているということです。

こういうふうに いつも良い気分でいることができるように、自分の嫌な感情→思考変換を繰り返していったら、素晴らしい毎日になります。

現実は自分の内から創られます。

周りの人やことは本当のあなたになるように脇役やシュチュエーションなのです。

あなたが変われば、今までのように見えなくなります。

そうそう、こういうこともありますね。

どうしても好きになれない人とか、付き合いたくない人、それは今はお別れするとか、距離をおいてもいいと私は思います。今のあなたが好きになるとか、お付き合いをするとかは、無理や我慢することになると思うのです。それもあなたのことで、あなたの精神性が上がったり、内がクリーニングされたら自然に平気になることもあると思います。

そういう相手も究極、あなたを成長させてくれる人ではありますけれど、、、今をベースに無理は禁物です(笑)



ニュース

    <ソフトバンク孫社長「自然エネルギー財団」設立へ>
Posted by そら   0 comments

今がその時

 地球は真実の扉がいよいよ開き始めました。今まで隠し通せていたことも白日の下に出てきたり、自分の中の見ないようにしていた部分も出てこようとしています。

地球(ガイア)は浄化するかのごとく、天候は荒れ狂い、促がしとも思えるほどの災害も生んでいます。

人々は「神秘の扉」の中へと、帰還してゆく時がきました。




 私達にできることは内なる闘いを終らせ、喜んで楽しんで毎日を過ごし、人々と調和する。こんな当たり前を自身の日常の中で達成してゆくこと。

これに尽きますね。

どんなに素晴らしいスピリチュアルレッスンという学びを外で学んでも、一宇宙の自分の毎日が平和でなければ、外の平和はやってきません。

どんなレベルも光の反対には闇があります。地球も三次元を卒業して上昇するとき、このような苦難を乗り超えるように、それはどのレベルにもいえます。

変化は自分の内から、、、、、、

あるがままを受け入れ 統合し(光⇔闇)=ゼロポイント 

光(愛)の方向へ創造してゆこう!!


  



Posted by そら   7 comments

パラレルワールドと意識

 「パラレルワールド」とは、なんぞや??

        私の考える狭義のパラレルワールドは


人の意識の高さ(低さ)により、その人の住む世界の高さ(低さ)が決まり、そこでそれぞれが生活する段階をパラレルワールドというと思います。

人生の中で、何か?を達成したときとか?試練を経験した後とか?、、、、、それまでより、物事がよくわかるようになっている時がありますね。

それまでは見えなかった(わからなかった)ことが視野が広がるというか?視点が上がるというか?その時にはその前より住む世界が変わっていると実感すると思います。

人間は、山を登るように螺旋状に上昇するような感じで意識が上へ上がっていくようです。

来た道までは見えるけれど、その上は見えない、そういう構造になっているようです。

そこで、同じ波動帯(周波数帯)の人とはいわゆる気が合うということになると思います。(価値観、考え方、生き方)

意識が上がれば上がるほど考えがシンプルに、ライトになるようです。

人は自分の心の目(顕在意識)を通して世界をそれぞれがパラレルワールドを体験しているということです。

意識には無意識領域、そのまた奥に集合無意識、、、、、、、、、、、、宇宙意識、銀河意識、、、、、∞あり

意識が高く(広く)なることにより、無意識下領域も無限に広がり、合わせられる周波数帯が広がるので、いろいろなことがわかるように、できるようになったり、考えられる範囲も自分より外に広がり、より人のことも考えられるように愛が広がっていくようです。

生きていくうえで、「意識」というものが大きなキーになっているようです。

だから、あなたの体験している世界と他の人とは違うということで、世界は良くも悪くもあなたによって創られているということです。

は~~~~ぁああっ??  また、飛びましたか~~?(笑)

     

(動画もあまり関係なく飛びましたか~~?)(笑)

Posted by そら   0 comments

創造

出来事はニュートラル

解釈をするのはあなた自身(自分)あるがままに受け止め、そこから建設的に創造してゆきたいですね。
            
 

           





             






Posted by そら   2 comments

魂の記憶

 生きている中で、なぜ?か惹かれたり、気になるものがありますね。

私は、核、戦争は絶対いけないという気持がなぜか?強く、この度の原発事故では過剰反応を示しています。

9・11からの戦争もそうでしたが、核廃絶、脱原発には無条件に気持が向いてしまいます。

そこで、いろいろなことを調べているうちに、何故か?惹かれる書物、歴史、興味の範囲から考えて、その繋がりがここにきて完結しようとしているようなのです。結論から言うと 

<地球を二度と核で滅ぼしてはいけない>
 
ということです。





これは(素敵な夢物語ということで、、、、)読んで下さい(笑)


最近、ある人が、何かの会話の中で、昔、レムリアが滅亡するとき、「蛍の光が沈んでゆく時に歌われたんだよということを教えてくれました。蛍の光って、あの卒業式に歌うあの、、、、?
そして、なんか、とても後を引く思いにかられました。

それで、過去、滅亡した文明、レムリアやアトランティスのことを調べてみると、私が何故かしら?惹かれてきたものが次々に繋がっていき、一つの壮大なドラマに到達したのです。

詳細を話せば、非常に長いのでかいつまんでなるべく短く書いてみますが、、、、、、、


私が何故かしら惹かれてゆくものは、単語にすると

エジプト、マヤ文明のような古代文明 銀河 錬金術、ハトホル 神秘学 神聖幾何学 イニシエート 神官  波動 クリスタル フラクタル宇宙 アセンション  次元上昇 創造 空の概念  平和
最近になり、kagariさん テロス  、、、、、、、、、、、etc,,,


昔、足立育朗さんの「真地球の歴史」という本を買いました。パラパラ程度にしか読んでませんが、地球の歴史は、言われているとうりではなく、過去、今の文明よりもさらに高度な文明があったこと、過去、何度も核の誤用で、または、テクノロジーの誤用で滅んだ文明があるということです。

私はどうしても、核を使う戦争(滅亡)をしてないけないと思うのです。

みなさんは、ファンタジー的に捉えられていると思うのですが、 レムリア、アトランティスという幻の滅んでいった文明

レムリア、アトランティスは今の地球よりはるかに進化した文明で、お互いが補完し合うような形で繁栄していたらしいのです(母性 父性)(精神 物質)(内向 外向)というように、、、現歴史でいえば、西洋文明(物質的)東洋文明(精神的)みたいな、その橋渡し的使命が今の日本のような感じです。

しかし、両文明はお互い反目しあうようになり、ついに核を使用した戦争をおこし、衰退していったようです。

レムリアとアトランティスは別々に衰退していったようですが、レムリアは15000年後に滅亡すると霊的聖師団に予言されました。

一部の予言を真摯に受け止めた人は地下都市シャンバラのテロスに避難しました。が、ほとんどの人は予言どうり、15000年後、一夜にして沈みました。

その時、レムリアと運命を共にするという高潔な意志をもった神官や女性神官によってその最後の時に「蛍の光」が歌い祈られたそうです。

その後どのような伝播をたどったのか、この歌は、スコットランドの民謡として今も歌われているそうです。

アトランティスはまた、違う滅亡の道をたどっているようですが、ここでは割愛させてもらいます。



レムリアが完全に沈む前に予言がなされました。
     
ある日、いつか遥か遠い未来で、
     私たちは大勢で集まって、
     この歌を再び歌うであろう
     

その時完全に分かっているだろう、
     「地球の勝利」が得られると。
     
これは、ある方のブログにヒットし、読ませて書かせてもらったものですが、その時が今であり、もしかして、私が惹かれてきて、巡り会って繋がってきた人達、事柄は、今回のアセンション(次元上昇)を、ここ、橋渡しの地、日本で体験しようと、自ら今、ここという時と場所を選んで、生まれていきているのではないのかと?いうことを実感しようとしています。

なんらかの、そういう魂の記憶があり、その時代そういう体験があるようならば、もしかして悠久の時を経て、誓い合い、再会を約束した同胞と巡り会うことが出来るのも今であり、近未来・・・・・

近いといわれている、またはすでに始まっているといわれるガイアアセンション

魂の記憶をたどりつつ、現時点で「愛 平和 調和 喜び」の波動に意識レベルを向上させてゆくことで、別々の進化の道をたどってきた魂の遍歴を重ねてきた存在たちとも再び、巡り会えるのではないのかということの思いに心を熱くしています。

この先、地球はどうなるのでしょうか
   
       


Posted by そら   11 comments

加速する地球

 夕べから、東日本の方はグラグラですね。西日本は、怖いくらい、今のところ普通の毎日です。

いやはや、脅かしてはいけないと思って、動向をうかがいながら、ブログも書いてきましたが、やはり、古代マヤの宇宙律な日付は、まんざら、トンデモではないようにも思えてきました(笑)

私が実際感じるところは、時間が飛ぶように毎日毎日、短くなってきました。

今の感覚時間だと、睡眠時間を抜いて、一日、5時間くらいです。

不思議なことに、自分らしく、生きると、よけいに短いですね。(楽しい時間はあっと!という間に過ぎるというやつです)


アメリカの科学思想家テレンス・マッケンナの「タイムウエーブゼロ」という理論があります。これは中国古代の暦「イチン(易経)」や、古代マヤ暦とも一致し、2012年12月22日に時間のフラクタルな波が5200回目のサイクルを完成するらしいのです。

宇宙全体と時の流れが融合する壮大なドラマがおこる?

時間は渦巻状のフラクタル構造だった

現代は驚異的速度で時間が進んでいる

最新理論が予言する時間がゼロになる日 


これからの地球は実際のところは、よくわからないということが本音ですが、少し先が読める感覚人間の人達と共に、共感しながら、さぐってゆきたいと思います。

何がおきても、実感できるのは今日(今)だけ、今日を大切に、先はないものとして、心構えをしっかりしてゆきたいですね。自分の心が平安でなければ、冷静さも養えませんから。




Posted by そら   0 comments

愛(自分自身)で生きる

(再掲)

「あたりまえの幸せ」続行中です

瞑想は苦手なので、迷走しながら(笑)笑うことを瞑想と思い、(ライト=光=軽い)な毎日を続けています。

昔から、変人(変わっている)なので、ノストラダムスに始まり、超常現象、または、2012年アセンションなどの研究を趣味にする幸せな(幸せだと思える心獲得)な主婦です。これは正直にワクワクすることだから、、、ワクワクに従うだけ(笑)


ここにきて、よくわかりました。

幸せは自分だけのもの、私が出来るのは、私自身の生き方でちょっとでも、周りを照らせたらということ、人の幸せは願えても、幸せにしてあげることは出来ないと。

そして、自身が幸せなこと、ここがまずはのスタート、無理や我慢は自らの分(自分)を生きてないということ、自分の度量を知り(その時の)慢心しないこと。

我慢は我の慢心で、そこまでではないというメッセージ。気づいたら、また、自分にもどり、無理なく自らの分を広げてゆく旅に出たいと思います。

そして、考えも価値観も違うけれど、認め合い、人の数ほどの幸せで多くの人が調和できたらいいですね。

宇宙は愛と調和で出来ているといわれています。愛と調和がマテリアル、人間も然り

愛は自分の中心、自分そのもの、自分を生きている人は輝いている。問題はその自分で生きることができていませんよ。というメッセージ

受け入れるということも、まずは、自分から。問題を受け入れられない自分を受け入れるここ盲点です。相手を、問題を受け入れるという行為は無理や我慢は生じない自然な行為、無理や我慢が有るうちは、観るべきは自分。

自分のどのような思考がその摩擦を生んでいるのか?自分のどのような行いが今に至っているのか?そこに気付き、思考を(考え方)を変えたとき、新しい自分の思考(考え方)が、新たなものを見始める。

そして、問題や相手の見え方が違ってくる、やがて、これなら受け入れてもいいという瞬間に出逢う。その時は、そういう意識はなくなってる??あら!不思議・・・

全ては、自分からのスタート

私は何度か経験してきましたが、自分の度量が広がる(進化)時は、何らかの?問題をクリアしてゆくことによって、ご褒美のように(それ)は、ありました。

人生の転機には大小のこのような場面がやってくる。

同じところを回っている人、もう、一歩の人、、、、、、、、、、

一つの考えにしがみついていないで、いろいろな視点をもってみよう!!

考えは次々変えていいんです。その自由をもって変えてゆけるのは、あなた自身です。あなたを幸せに出来るのも不幸にするのも、あなた しか、いないのです。


(私の経験上のことですので、必ずしも、これが一番よいとはいえないと付け加えておきます)


☆.。.:*・°ヾ(●´▽`)ノhappyヾ(´▼`○)ノシ☆.。.:*・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。