神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   6 comments

愛(自分)で生きる

「あたりまえの幸せ」続行中です

瞑想は苦手なので、迷走しながら(笑)笑うことを瞑想と思い、(ライト=光=軽い)な毎日をこれからも続けてゆきま~~す。

昔から、変わっているので、ノストラダムスに始まり、超常現象、または、2012年アセンションなどの研究を趣味にする幸せな(幸せだと思える心獲得)な主婦です。これは正直にワクワクすることだから、、、ワクワクに従うだけ(笑)


ここにきて、よくわかりました。

幸せは自分だけのもの、私が出来るのは、私自身の生き方でちょっとでも、周りを照らせたらということ、人の幸せは願えても、幸せにしてあげることは出来ないと。

そして、自身が幸せなこと、ここがまずはのスタート、無理や我慢は自らの分(自分)を生きてないということ、自分の度量を知り(その時の)慢心しないこと。

我慢は我の慢心で、そこまでではないというメッセージ。気づいたら、また、自分にもどり、無理なく自らの分を広げてゆく旅に出たいと思います。

そして、考えも価値観も違うけれど、認め合い、人の数ほどの幸せで多くの人が調和できたらいいですね。

宇宙は愛と調和で出来ているといわれています。

愛は自分の中心、自分そのもの、自分を生きている人は輝いている。問題はその自分で生きることができていませんよ。というメッセージ

受け入れるということも、まずは、自分から。問題を受け入れられない自分を受け入れる、そこから始まる。相手を、問題を受け入れるという行為は無理や我慢は生じない自然な行為、無理や我慢が有るうちは、観るべきは自分。

自分のどのような思考がその摩擦を生んでいるのか?自分のどのような行いが今に至っているのか?そこに気付き、思考を(考え方)を変えたとき、新しい自分の思考(考え方)が、新たなものを見始める。

そして、問題や相手の見え方が違ってくる、やがて、これなら受け入れてもいいという瞬間に出逢う。

全ては、自分からのスタート。

私は何度か経験してきましたが、自分の度量が広がる(進化)時は、何らかの?問題をクリアしてゆくことによって、ご褒美のように(それ)は、ありました。

人生の転機には大小のこのような場面がやってくる。

同じところを回っている人、もう、一歩の人、、、、、、、、、、

一つの考えにしがみついていないで、いろいろな視点をもってみよう!!

考えは次々変えていいんです。その自由をもって変えてゆけるのは、あなた自身です。あなたを幸せに出来るのも不幸にするのも、あなた しか、いないのです。


(私の経験上のことですので、必ずしも、これが一番よいとはいえないと付け加えておきます)


スポンサーサイト
Posted by そら   2 comments

ワクワクすること(魂のエネルギー)

バシャールいわく、「ワクワクすること」=情熱の方向 または、魂=五次元の本質

これからは、かっこつけないで、興味の一環として、このブログもワクワクを書いてゆこうと思います。

そこで、、、、
夕べの「やりすぎコージ」という都市伝説級の番組を  も~ぉ、面白くて、ワクワクしながら見ました。

あそこでいってたこと、全て、今まで読んできました。、、、、だから、どうよ?っていわれれば、別に~なのですが、


マヤの予言、ケネディー暗殺の真実(ロズウエル事件)、アメリカと宇宙人とのコンタクト、人類の起源、フリーメーソン(石工組合)の謎、ピラミッドの謎、、、、、、、

全て、今まで読んできたものですが、バラエティー番組とはいえ、ワクワクしながら見ました。

それは、全て、繋がってるのでまた、凄いのです。人間研究していたら、こういうウソかも?~なことだけれど、なぜか?いきつく、、、、ただ、それだけのことですが(笑)それが、何か~~?

あくまで、私の「ワクワク」なので、、、、、それで、どうしました?の世界です(笑)からね。。

あ~ちなみに

kagariさんの消息ですが、。、、、、検索が多く、ファンタジーを壊すようでなんなのですが、、、、

アセンション、マスター、の類は、意識上のことなので、kagariさんはたぶん、普通におっさん?兄ちゃん?しながら、さらにアセンションのおとぎ話をみとどけているか?または、もうめんどくさくなりただたんにブログを書かなくなったのか?、、、、、、、そのくらいのことだと思います。(私は)

 
私は最近、アセンションに関しての最新情報的、本に出逢い、やっぱ、自分自身が「創造」出来ることが大切なんだと、つくづく思いました。
割と近くに(同じ市内)、「シリウスプロジェクト」と称するアセンション推進を立ち上げられた、医師の存在をしり、そこで、その医師に指南するマスター級の人がいるのですが、その方を説明した箇所がありますが、自身はいろいろな肩書きはあるが、最後に自分自身を阿呆ともいう(笑)と、書いてあり、う~~ん、いい感じ、、、と読みました。だから、kagariさんも消えるとか、そういうことではなく、日常はジッパーがある小さなおじさんかもしれませんね(笑)消えるという意識を持てば、消えるかもですが、、、

その本の内容は、特別新しい内容は少ないのですが、アセンションに関する認識がやはり、年々新しくなっているので、そういうことも進化しているな~と思いました。

「やりすぎコージ」でいっていましたが、アメリカは情報を50年で開示する決まりがあり、ケネディー暗殺から2013年がちょうど50年目になるそうです。

もしも、暗殺の真相がいわれていることならば(ロズウエル事件)2013年以降は一気に宇宙時代を迎えるのではといっていました。現に、アメリカは火星移住計画など進めているようですし、、、、、、


ますます、私の「ワクワク」は、高まってきます。

子育ても終了、昨日は、めちゃくちゃ凄い就活をしている娘と街で偶然遭遇し、ご飯を食べ久しぶりに就活の話も詳しく聞きましたが、世の中の裏表も凄くよくみて、自分のことも決めているな~!と、子供ながら感心しました。

人生、めっちゃ楽しく出来るのも、愚痴をいい続けるのも、全て自分がなせる業、、、、、


♪ちゃかちゃんちゃんちゃん♪
Posted by そら

あたりまえを感じる幸せ

 私は、今とても、幸せになりました。

それは、何があるとか、どうだとかいうことではなく、自分をよく知り、今の自分を受け入れることの大切さを知ったからです。そして、受け入れています。自分が大好きです。それは私が何でも出来るとか、そういうことではなく、自分の感性に従い、無理や我慢をなるべくしなく生きているからです。自分を知ることは真理を知ることができます。自分が好きならそれと同じくらい他の人もすきになります。全てではないですが、、、、その順序は自分がスタート、、、、、そういう真理も体験として分かってきます。


心が平和になれば、外の世界はあまり追求しなくなります。でも、結果、いろいろなものがついてくるようになっています。


日々の生活が、自分、家族、社会の中で、喜んで、楽しんで、笑顔で平凡に送れること、これにまさる幸せはないと思います。


私の幸せはこういう心が平和な毎日の繰り返しが続くこと、、、、、、そういうものです。


アセンションの真相は実は、こういうあたりまえのことがあたりまえに感じられ、できるということではないのかと?思います。(世は無常ですので、明日は変わるかも?ということも付け加えておきます。)(笑)


Posted by そら   2 comments

迷走中

 人それぞれといっておきながら、やはり、こうあるべきだ的なことも書いて、何か?変な感じです。

 このブログは私の自己満足のブログであり、主義主張ではなく、自分が学んで、自分が得てゆきたいことのためにが、第一で、もちろん、見てくださるみなさんに必ずしも通用するものではないし、人はちょっとずつでも違うものなので、何が第一、何が幸せととっても、いいわけですね。


だから、ここには、私あてのことを書きますので、もし、あっ!それいいかも??と、思われたら、自分流にしてマネしてみて下さい。ダメならあっ、やっぱ違うで、、、、


様々な世界があるということは、それはそれでいいということで、私はまた、自分に合った幸せを感じ、生活してゆくために、見えない世界も含め、研究していきます。


その寄せ集めが調和し、共に仲良くできる社会や地球をめざしてゆくということですね。

一人一宇宙は、人様に迷惑をかけないまでの自由ということですね。

毎度、まいど、迷走しています。これからも私は迷走で学んでいきそうです(笑)


人生は揺れながら、一生、バランスをとってゆく学びだと改めてわかりました。



Posted by そら   13 comments

不思議世界の危険性

 この不思議(怪しい)世界(笑)へ、入られたきっかけは、もしかして?自分が何かで、悩んだことからではないのでしょうか?

おそらく、多くの方はそうだと思います。この自分の困ったことをなんとかしたい!!、、、、と。

それが、いつのまにか、なんだか、不思議で素敵そう、特別な感じがする、、、、、、、そういった神秘的な世界なのか~~?ということから、初心を忘れて(隠して)その素敵な世界へ突進、、、、、、!!

そういう方も多いと思います。

しかし、、、、、、、、

私もあまりわかってないかもしれませんが^^;長くこの世界とともに学んでいると、それは本末転倒になってしまい、たしかに、不思議な能力は開花するかもしれないのですが、それと同時に自分の問題も解決しようと努力してゆかないと、方向ちがってますよ、、ということになるようです?

このことは、クリスさんという方の   <ライトワーカー> という記事を参考になさってみて下さい。

私はレイキを伝授してもらいましたが、それ(宇宙エネルギー)がより強力に使えるようになるには一にも二にも
観念のリリースだということで、自分をよく知り、自分の内側の世界(プラスもマイナスも)を整えてゆくことがなによりもの向上方法だと教えられ、たしかに、自分がよりクリアーになるほど強力になるように感じています。


宇宙を探ってゆくことは、自分を探っていくこととリンクしています(フラクタル理論)特殊能力が一人歩きすることはとても危険なことと、いろいろな方面からの警告もあります。

人として、毎日を家族と社会の中で幸せに生きてゆくことの延長線上に不思議世界もあり、それがゆき過ぎると、ちょっと、ヤバイことにもなることもあります。自我が自己に飲み込まれた状態で、魂の膨張(インフレーション)といい、心理学者ユングなどはその危険性を指摘しています。


地に足つけて、人間としてまっとうに生活しながら、その先の潜在意識の領域も使えるようになることが理想的なことではないのかと?思います。

Posted by そら   0 comments

インナーチャイルドの癒し

 何か?上手くいかない、いつも嫌なかんじがある、、、、、、、、、、

そんな人は、無意識の領域に、傷ついた自分がいるかもしれません。その「思い込み」で生きてしまうから上手くいかないかも?しれません。それが分かることで人生を替えることができるかもしれません。


私もよくはわからないのですが、そういう自分の親から、または、子供へのコントロールドラマで長年苦しんできたように思います。


親からそうされたということでも、その時の親の事情からどうしようもないということもあります。そして、解消されないことは連鎖します。


要は、今、それを苦しいと思っている、私が、変えてゆく事なのです。


今を癒せば、当然未来は変わるし、過去も変えられるというのが、「意識」「無意識」の世界です。


心当たりのある方は、この方の説明を読んでみてください。なるほどと思うことがあります。


       <インナーチャイルド>
Posted by そら   0 comments

波動の時代

 21世紀は「波動」の時代です。

少し前まで、波動なんていえば、それ、宗教?と、いわれたものです(笑)

宗教が悪いわけではないのですが、宗教は宇宙(自然)の法則を説き、人々を幸せにするのが、本来の道として、開祖は広めていったのだと思いますが、それが、今や、全く正反対の戦争にまでいきつくとんでもないことになってしまい(全てがそうとはいいませんが)これこそ、本当のものですという布教活動には、それ、まったく反対ではないのですか?と思います。

また、21世紀は、自分の内に神聖を見出し、それぞれが源と繋がって行く時代であるといわれています。一人一宇宙ならば、一人一宗教です。

ミクロの科学、量子物理学では、この宇宙は、ゆらぎの中にあり、「意識」したとたんにそれが粒(現象、物質)になるといわれていて、今だ未解明の分野です。

それは人の「意識」が絡んで測定結果が変わってくるようなもので、規則性がないからです。

そこが、現科学が混沌とした宇宙の前で今だ、答えを求められないわけだと思います。

ジョンレノンの「イマジン」は、そういう世界を唄っています。

天国、地獄、天使、悪魔、神、仏、幸せ、不幸せ、希望、夢、失望、、、、、、それはイメージの世界です。決まったものではないのです。
人により、そのイメージが少なからず、異なるものだからです。

エネルギーは意識に従うという法則があります。

だから、このエネルギー加速の今の時代に、もの事に対する、よい思い方を身につけて下さいと、いってきたと思うのです。全てはあなたの「意識」があなたの世界を「創造」創りだしていきます。

時間の過ぎるのが早い、思いが早く実現する。これは、エネルギーが高くなっていることです。地球がアセンションしているという事です。

当然、その中にいる私達個人もエネルギー(波動)が高くなっています。アセンションした人というのは、自分の人生を自己責任の姿勢で生き、自由意志で創造してゆくことが出来るので、間違えば、方向転換をすぐ出来ます。自分で決めてきたことだから。

時間がだんだん早く感じるということはエネルギーは加速し続けています。思いは早く実現するのです。そして、やがて、原因→結果がタイムラグなくやってくる時代になるかもしれません。









Posted by そら   0 comments

人生の極意

 人生の極意は「逆らわない生き方」だと、自分の経験や、周りの人を観ていてそう思います。


私の母は、リンパガンという病名にも関わらず、その病名を聞いて、3日くらいは、奈落の底に落とされた気分になったといいますが、その後、なったものはしょうがないという心境から、完全に受け入れたことにより、発病以来、十数年になりますが、治療も何もしないで症状も何もないです。月一で大学病院に受診していますが、今やお得意さんになり、主治医からたてまつられ(笑)ています。一番ややこしそうなガンですよ、、、それでさえ、自我と仲良くなれたら、こういう結果になるのです。私は母からはそういう「思い方」を学びましたが、もしかして?目に見えないところでは、霊医なる存在もあるのかもしれない?とも思ったりもしています。


そういう母を見ていて、私もその「逆らわない生き方」を人生のあちこちの大小の苦難に試しています。


子供が不登校の時、摂食障害になった時、夫の仕事の危機、身内の不幸、病気、、、、、から、失くし物をした時、調子の悪い時、、、、、、、大小様々なことにおいて、、、、、、


なるべく逆らわない生き方、それを受け入れる心境により、いろいろな場面において、そこから立ち直っていく時間や労力が少なくなったり、良い策が見つかったりするような気がします。


人生は、自分がいろいろなことから成長して行こうとする姿勢を持てば、たしかに、そこを超えたときには、それまでみえていなかったことがみえたりわかったり、自分の視野が高く、広く、ひろがっていくよういに感じられます。

苦難は、そろそろあなたもそういう時期(意識を広げる)に来ていますよ。という好機ととらえること、それも人生の極意だと思います。


そういう母や弟子並みのわたしですが、、、全てがそういう達観したばかりではなく、母など、それは受け入れられても、親戚のあの人は嫌いだ~などというところもあり、やっぱ、人間らしいな~~と思う私も、調子に乗っては叱られることが多々ある、めちゃくちゃ人間臭い、まだまだ尻の青い人生の修行者です。

人生は一生学び舎だから、、、、、おもしろい。


          コスモス群生C081009[1]
Posted by そら   2 comments

アセンションとの出会い

 私がアセンションということを知ったのは、かなり前のことだと思います。自分が「意識変換」してから、そういう経験をした人がよく言われるように、私も例外なく、宇宙の神秘に興味がわき、いろいろなものを追求し始めました。

本来、私は根気の続かない人間なのですが、この研究だけは、自分ではないくらい興味がず~~っと続いています。

しかし、普通の友達には、そんなことぶっちゃけられないようなバブルで見た目平和な時代でしたし、今でさえ、ごくごく少数の人だけか、または、私の場合、もう、いちいち説明がめんどうなので、私は宇宙を研究している変り者よ~~!ということにしています。

その頃には、すでに、人格のコアの部分が自覚できていますから、表面の自分はどんなに女優をしても自尊心を失うということはありません。

変なおばちゃんです(笑)

、、、、で、いろいろなものを研究しているうちに、どうやら、今は特別な時らしい?それが世に言われているアセンション

アセンションって?アセンションって、、、、、、???な旅は続きに続き、いろいろな情報に触れ、しかし、世の中は平和そのものから、、、、、、、

しかし、やが~~て、自分が意識変換の時に予言として受け取った、恐ろしい世の中の気配がしてきました。。。。。

その時の状態が今何か?考えたら、一人ひとりの「意識」が(意識変換した私には)かなり、おかしく思えたので、このままの「意識」の集合意識としての世の中の未来を見たら(予測したら)それは、とてつもない恐ろしい世の中の姿が予測として出てきたようです。「このままでは大変なことになる」by心の声


それが、今のこの世界の現状です。

因果律からすれば、当然の世の中の姿です。気候でさえ地球やその中の人類や生物の意識とリンクするらしいですから。

だから、一人ひとりの「意識」というものは世の中に世界に地球にひいては宇宙にも影響していくので、とても大切なことなのです。


地球の建て直しに一人ひとりの「意識変換」は必須で、それは、個人的にも、今は宇宙法則に沿って生きていなければ、キツイ現実になっているようです。もの事の良し悪しは宇宙ではありませんので、今が幸せな人は理にかなった生き方ということです。こういうところは、かなり深い理解を必要としますので、いずれ書くとは思います。

こういう奥が深い世界をなるべく偏りなく、いろいろなものの中から共通性をみつけたり、自分を高めてより正確な情報にヒットさせたり、自分の感性に一応従いながら、やってきました。

アセンションという言葉が直接どうなのか?ということはありますが、何か?地球も世の中もおかしい現状から、人類は、一度、自を振り返り、生き方やいろいろなものとの関わり方などを、再認識してみる時期に来ていると思います。

よって、アセンションは個人から、社会、地球までの反省を込めての生き直しということでいかがなものでしょうか?

宇宙の歴史はなかなか奥が深くシークレットになってる部分がかなりあるので、では、小宇宙の人間は?ということがなかなかつかめなかったのですが(矛盾が生じたりで)分かって来た部分だけでも、これから小出しにしてゆき、出来るだけ多くの方が地球回復のために、まず、個人がライトワーカーになっていただきたいと思います。そして、それを広げることで、それがすなわち、個人のアセンションのようです。


*この文章は正確さは欠きますので、kagariさん、よろしく(笑)妄信しないで、自分での検証実験をして下さい。







Posted by そら   6 comments

バージョンアップ

 一昨日、本屋に行きなさい指令がでました

何なのかな~?と、思いながらいつものコーナーへいき、うっ?!これ、どこかで見たことある絵、マークだな~?と、惹きつけられ、買ってきました。今だにどこで見たかは、思い出しません。「シリウスの太陽」

そして、不思議なことに、とても面白く、すぐ読めそうなものなのに、何冊か?同じ系統の読み物を読むときのように、トランス状態というのかどうか?催眠術にかけられたようになり、眠りに入ってしまうのです。

睡眠不足や、その本が決して退屈なものではないのですから、、、、おかしいですね。

私は、こういう宇宙系?の読み物(kagariさん記事、波動系、銀河、、、、、など)を読んでいる最中によくこうなることが多いです。

たぶん、波動が高くなり、本質と急に同調するためではないのかと?思いますが、、、、


その本はたぶん?同じ市内で内科医(統合医療)をされている方が書かれた体験談で、あまり目新しいものではなかったのですが、、、、それを読んでから、ある決心のようなことが浮かび、これからはちょっと、方向転換しようかな?と、思い始めました。

それは、もう、個人の意識の見直しはその人にゆだね、そこから先を摸索している人への私のこれまでの学びを進めてゆこうかと思い始めました。

もはや、いろいろなところから統合の波は沸き起こり、今だ自分の悪しき思いの中で、ぐるぐる回っている方は、かなりキツイ状況になるとおもいますので、いつもいうように、それはあなたの問題なので、あなたが解決してゆかないといけないので、ここからは、私もシフトして、そちらは本人にお任せしてゆこうと思います。世の中も二極化が進んできているようですし。

私も振り返れば、同じことばかりいっているような気がしてきましたので(笑)
とはいえ、また、いうこともあるとおもいますが、、、、、

これからは新時代に向け、新しい生き方への提案をなるべく?とんだものにならないように気をつけながらいきたいと思います。要は、一人ひとりが真の幸せ(そう思える心獲得)で各自が創造しながら自由に生きてゆける世界観です。

神秘の扉は、あなたの「意識」そのものです。それから先の~光の時代~に向かい、内なる平和を共に喜べる地球の宇宙の一員になっていきましょう!!

そういうことの意味づけをしなくても、すでに、自分と人のために活躍されている世界中の人や、若い、子供の意識から生き方から、学ぶこともとても意義あることです。

本の内容で2.3なるほど、、と思うことがありましたので、また、書きます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。