神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   4 comments

サッカーから学んだこと

 WC残念でしたが、、それが勝負の世界、、、、、ジャパン ありがとう!! 



私は、サッカー2000年のシドニー五輪をパブリックビューイングで見ました。

そこで、やはり、昨日と同じ状況になり、中田ヒデさんが、はずしました私は当時、中田英寿さんのファンクラブに入っていたくらいなので、それはそれはショックで、その会場の人たちと、その場に座り込んでしまいました。しばらく立ち上がることも出来ずにいました、、、、しかし、選手の前を向く姿を見て、そうだ、落胆していたいのは選手の方だけれど、この人達は次つぎに、試合があるから、、、、私もこの姿勢を学ぼうと、頭を切り替えることを、本当にその時、学んだ気がします。


この落胆の気持の切り替え前を向き生きてゆくこと、大切なことをその時、サッカーから学びました。


も、一ついえば、一緒に行った友が、超ネガティブ思考で、「もう、私、生きてゆけない」という感じだったので、とにもかくにも、その友と家へたどり着くために私は「何、いってるのよ~~」「立って」「歩いて」「前に行くしないでしょう!」、、、と、鼓舞するしかなかったのです。
いや~~~サッカーからは、いろいろなことを教わりました。


夕べは、ちょっとコアなみなさんと、一緒につぶやいてましたが、、、、、

駒野君がはずした後、試合終了後から、みなさん、優しいこと、、、、、
日本人の優しさ、許す心がとても温かく、清清しく見、終えることもできました。


駒野君はじめ、出られた選手、出れなかった選手、大きな大きな糧を手にしました。その悔しい気持を次に繋げて行って下さい。


マラドーナと同い年なおばちゃん、、、わ た し は、また、4年後を楽しみに、お茶目に応援します


とりあえず、A代表、ありがとうございました日本人はみんな、感謝 感動していますよ。。。。


   胸をはって帰ってキテネ!!

        gs-il-020[1]

   あらためて、人生は波乱万丈、オールオッケー
スポンサーサイト
Posted by そら   0 comments

新しく生きる

 古い自分を捨て、新しく生きてゆく時は、大きな苦しみと、未来への不安を感じる。


このままではいけないということはわかっていても、住み慣れた暗闇をぬける先がどんな世界なのか?


また、苦しくとも長年生き慣れた自分を捨てるには、かなりの決断と、勇気がいる。



しかし、その一線に立ち止まっている自分に前へ進むことを許してみよう!



力を抜いて未来を創ることにチャレンジしてみよう。

      20080923_513831[1]


私は、それが、間違っていた人に、今まで、出会ったことはないような気がする。



そんな人は、清清しい五月の風のように、何も残さず吹き抜ける、そんな同じ雰囲気を感じさせてくれる。



そして、多くを語らなくても、その先の人生が喜びと期待にあふれていることを信じさせてくれる。


今の自分に納得いかなくとも、それを、明らかに今の自分と認めてあげよう。


そして、新しく、風のように駆け抜けてみよう!


新しい世界は、優しく迎えてくれる。


あなたの苦しみや不安はそのために必要だったことがわかるから、



人生に無駄なことなどないことをわからせてくれる。



新しい自分と、古い自分が、交差するとき、もう一人の



それを見届ける真の自分があなたの中で、優しく微笑んでくれるはず



  
Posted by そら   0 comments

田舎のシャーマン?

 サッカー快進撃ですね

いろいろ楽しいことがあり、楽しいことがあると時間がぶっとんでしまうという、有り難い毎日をすごしています。


そんな中で、またまた、ちょっと不思議な出来事があり、忘れぬうちにと、、、、、、、




現在、大学2回生の二女の受験大学を、祖母(私の母)が、<予言のように連呼した話>は、前書きましたが、今度はそれの第二段な話がありましたので、書いてみます。


二女はこの夏休みを使い、短期留学ということで、八月くらいから、カナダに一ヶ月くらい、行くことになりました。

今から考えると、神経質で、私と同じくめんどくさがりな二女が、なぜ?留学なのかと?不思議に思います。


外大に行ってる友達とかは、留学もよく行かれるようですが、二女は社会学部で、将来、これという決まった目的もないのに、なぜ?留学なのかと、本人に聞いてみたところ、、、、、、


「いやぁ~~~~?経験のために、、、」と、なんだか、本人もこれという理由もなく、積極的な姿勢でも?ないような、なんというか、、、、、、、??



まぁ、なにはともあれ、行くことになったようです。

         boll_suisho[1]


それで、また、私はあることを、思いだしました。そういえば、留学留学とは、二女が大學に入りたての頃より、例の田舎の婆さんがことあるごとにいっていたのを、、、、、、、、



その祖母は、田舎の婆さんで、とても留学などいうようなことをいうような感じの都会のおばあ様的な感じではないのに、なぜ?そんなことをいっていたのか?また電話で聞いてみました。。。(下手をしたら、留学の意味もわからないような田舎の老人なのに、、、、)(正直なところ、ちょい?バカなわたしも(笑)言葉だけしかわかってなかったのです)


そしたら、「そういえば、そうだね、、確かに私は何度もいっていた、、と、、、、」これまた、本人も理由はわからないそうです。????

二女を巡る第二弾の予言です。アフリカの祈祷しではないけれど(笑)母は二女のガイドでしょうか?


実は、母は私のようなことは大嫌いです。心のことさえ、めんどくさいという感じなのに、父(夫)亡き後より、不思議なことがよくあり、例の<悪性リンパ腫を何の症状も治療も無く元気で生きている話>など、奇跡に近い話です。いつかは、胸騒ぎを覚え、外に出たところ、近所のも会社の資材置き場が燃えてたり、、、、


その母が今度は二女の留学連呼で話はとんとん拍子に進み、本人も自分でもいくとは思わなかったという今ですが、ほぼ一ヵ月後にはいくことになりました。


この先、田舎のガイド?シャーマン?は次は何を、無意識に連呼するのでしょう?

楽しみなような、怖いような、、、、


そういえば、不思議なことがもう一つ、我が家の書生風(痩せ型)理系君も、サプライズ人事で、この六月から、異動になり、国際対応のほうになりました。本人いわく、語学力も、経験も無いから、、、と、なぜ?と、しばらくへこんでいましたが、このご時勢、ポストがあるだけでも良しとしよう!と、まずは、英会話からと、、、テキストを買い、五十の手習いからです^^;


一気にワールドワイド化した我が家ですが、、、、、話が合うのは二人で、私は蚊帳の外、そういう現象を普通のひとなら考えもしない視点から見てみる私は、ただのちょいバカおばさんです


今後、この現象はどういう展開を見せるのか?田舎のガイドは次は何を連呼しはじめるのやら、、、、、
彼女は今後どのような人生を歩むことになるのでしょうか?それとも、ただのチョイバカおばさんの気のせいでしょうか?


やっぱり不思議な世界になってきているような今日この頃です。






Posted by そら   12 comments

掲示板(しゃべり場)5

 なんでんかんでんおしゃべりしてくださ~~~~い。

どんなしょうもないことも大歓迎、、、、、、、、、、
Posted by そら   4 comments

デンマーク撃破

  日本 VS 電印(デンマーク  日本、善戦 3-1

ゴォォォオオオオオオオオオオオオーーーーーーーーーーーーール
 3スリー


4のつく日に勝つジンクス、、いいえ、今のジャパンの実力です。


(久々9時台に布団に入ってみたものの、、、、、、、、眠れない、、でも、寝てました。。。。。


そして、三時に目覚ましかけ、さぁ~今から、コーヒー飲んで、ピーチク仲間と(ツイッターチャット)いざ、参戦だ~~~~~~~)




前半

おぉおお!!デンマーク、飛ばしてきました。パス回しも上手い!!ジャパン、少々遅れ気味、、、、、


少しずつかみ合い始めました。


前半12分  本田のFK 30メートル  無回転のブレダマがきれ~~に決まりました



さらに30分  遠藤のFK 27メートル 右隅にカーブを突き刺しました



川島の好セーブも何回も見ました。彼の止めたあとの顔、いいですね~~!PKをとめたあとのこぼれ玉を決められたあとの悔しそうな様子、いいですね~~~



後半 
川島の好セーブもあり、ディフェンスの堅い守りもあり、怪しいPKで1点取られましたが、42分、本田アシストから変わったばかりの岡崎が押し込みゴーーール



全ての選手がよかったのですが、アグレッシブに前を向いた姿には、変化した新生ジャパンの姿を見ました。



今戦は、負ける気がしなく、必ず勝つと思ってましたから、予想どうりではあるけれど、3点はちょっと、予想外でした。






しばらく日本が元気になりそうです何かと暗い世の中ですが、日本の若者が元気になってくれてよかったですね!!

アセンション プリーズ フロム ジャパン?(笑)



とりあえず     おめでとう 


(画面もぶれていますが(笑)本田の真骨頂、無回転ゴール、ブレ玉です)



今度のパラグアイ(腹具合) 注目 9番 サンタクルス  かなりのイケメンです。見所満載(笑)
Posted by そら   10 comments

夢実現

 私は人生25年間、田舎暮らしでした。

山陰のどんどん過疎化してゆく寒村に住んでいました。人口1万にも満たない(今は半減したようです)町で、車で一時間かけやっと、スーパーや地方の小さなデパートがある市へ買い物にいけるというところでした。


一人っ子の私は、いつも、都会への妄想を膨らまし、学校帰りに、ショッピングやお茶すること、または、大都会東京や乗ったことも無い飛行機、空港内を想像して遊んでいた、夢見る、ちょっと、怪しい(笑)田舎娘でした、、、、


一人っ子なので、せいぜい結婚して家を出ても、その隣の市くらいだろうな~~?と、まぁ、それも夢のまた、夢でした。


それが、、、、、前記事で書いたように赤い糸の人と出逢い、人生は一変、い、いきなり、東京丸の内で働いている人と結婚しました。あらかじめの計画書だったのでしょう?ことはとんとん拍子に進み、それからの25年間は転勤族で都会を転々とする人生の扉があきました。

ヤッタ~~~~~~~~~~~!! 



あの田舎と、家から離れられる、、、、、、、、、


運命の計画書
は、私の夢を叶えてくれるように製作されていました。


おそらく、あと、25年くらいの人生、、、、、、どう過ごすのか?夢を描いてそれが叶うのなら?今のところで暮したいと思います。

転勤族で、今のところへ落ち着いてから、15年、こんなに良いところは、ないと毎日とても充実して暮しているところが、兵庫県西宮市です。


最近の調査で関西で一番人気のところ阪急西宮北口周辺に住んでいます。


西宮市は北に六甲山系、南に瀬戸内海、電車で東へ15分で大阪、西へ15分で神戸に位置し、人口45万くらいの中核市、文化教養住宅都市です。市内に10個の大学や教養施設も充実し、海、山、の自然があり、史跡名勝も多くとても落ち着いているところです。

夫も同じ故郷です。私は毎晩、こんなところに住んでいるなんて、夢のようだと、何度もいっています。それくらい、大好きな街です。

こういうとしになれば、田舎暮らしとか、神社仏閣めぐりを好まれる方が多い中、私は田舎暮らしは散々経験し、神社仏閣も生まれがお寺だったりで、もう、充分という感じです。


今は、毎週、仕事が少し落ち着いた夫とまだいってない関西の観光地や、商業施設、または、コンサート、スポーツ観戦と飽くことなく、この落ち着いた都会暮らしを楽しんでいます。


西宮に家を持つなんて、バブル期は夢のような話でしたが、こういうご時勢から、社宅も全てなくなり、十五年前くらいから持ち家をもつように会社に促がされ、多くの社宅に住んでいた人は、大変ではあるけれど、この西宮を離れられなくなり、暮すことを選択する人が多いです。


それだけ、魅力のある街です。


商業地も、西日本一の西宮ガーデンズをはじめ、ららぽーと甲子園キッザニア甲子園、、、、、、、、または、高校野球でおなじみの、甲子園球場阪神競馬場、、、、、、、他々 楽しい施設がたくさんあります。


、、、、、、そういえば、子供のことから夢見ていた、都会暮らし、、、


毎日、布団に入ってから、妄想していた風景の中に、今、いることに改めて気づきました。


あ~~~~~~宝塚歌劇、ユニバーサルスタジオジャパンも一時間圏内、、、、、、、、、もちろん、車で少し奥に入れば、山里の風景にも出会えます。


そして、夏は、満点の星の下、何十年も変わらない文化の田舎への帰省も出来るという有り難い私達です。


 
    


(南から、阪神、JR、阪急、と並行して走ってる鉄道ですが、この阪急電車は沿線ふくめ大好きです。)
Posted by そら   0 comments

人生はトントン

 先日、友人達と話していたとき


人生はトントンだね。人生はバケツいっぱいだね。、、、、という話になり、その三人の今までの人生、家族、環境、親、子供、、、、、、など、いろいろ話したり、共通して知ってる人、家族、などをよくよく振り返ってみると、やはり、宇宙はバランスが働いているということがよくわかりました。


人生の前半がこうだったなら、後半はそれと反対のことがよく起こっていたり、ものすごく活発な子がある時からおとなしくなったり、また、反対の現象。家族も、いろいろなことでバランスを保とうとするがゆえに、問題もおこってきたり、~的家族が長く続いていたら、それとは反対の子供が急に出てきたり、夫婦も一方が~なら、いっぽうは~、、、、、いろいろなところで、これは、バランスをとるための現象といわざるを得ないようなことが起こっています。



様々なところで、バランスが効いている現象をあれもそう、これもそう、と話てみて、自然(宇宙)とは、不思議なものだとつくづく思いました。



そんな中で、我が家は三人の現実思考ゆえの、あなた(私)の飛んだ思考で成立だといわれ、、、、(苦笑)


たしかに、そうかも?これが、私のような思考の夫なら、私はここまで、飛んだことを考えてる場合ではなく、子供もそんな母のゆうことを真に受けるような子なら、自立もしてないだろうし、、、、私は三人分かい?^^;って、たこの糸が切れないように、しっかり現実派三人に持ってもらわないとと、、、、(苦笑)


バランスは意識してとっていた方が本当は苦労しなくて済むのではと思います。それを中庸意識といい、自分がどの位置にいるか?客観視できるようになるといいです。


私は人間の心と現実を沢山観て、聞かせてもらったり、自分でも身をもって経験してきましたが、アンバランスを続けていると、いつか、破綻することがある程度わかるようになりました。


その一つに無理、我慢は、続けていると、必ず破綻します。あ、あの人、あのままいくと、よくないということは大体わかるので、、、、、、、それはやめたほうがいい、または、考え、認識を変えたほうがいいよ、と思うことが多々あり、それを予知ということで感じる人もいます。


それは特殊能力でもなんでもなく、当たり前のこと(宇宙法則)がわかり、その人の考えと現実をみれば、わかります。


私の両親も無理、我慢を続けてきた人だから、病気になりました。根には頑固さ(考えを変えない)があり、しまいには、父など、ここまで私がいってもそう思うんなら、心の中で、死にますよ、、、、、と、父の魂にいいました。


運命ということがあるのでしょうから、どこまで介入して良いのか?わかりませんが、その先そのままなら、どうにかなるから、変えたほうがいいよ!といってあげたい人は大勢いますが、それも運命なのかな?と、思ったりもしてみたり、、、、、いろいろです。


惑星宇宙はバランスの基に秩序を保ち運行しているのなら、内包されている私達も人間バランスにより、よい人生が遅れるようになっているようです。


偏りはイエローカードから警告が出されますから、レッドカード、一発退場にならないように、自分のいろいろなことからの警告に気を付けたいものです。


バランスを探し始めたら、それはそれは面白いように、人生の隅々まで働いています。


たこの糸が切れないように、しっかり現実と繋がっていたい私の(笑)少々飛んだ話でした。


ちなみに、夏至の前、急に、現実ということを考え始め、丁度別の用事で会うことになっていたヒーラー(オーラソーマ)の親友に、グラウディングするように、ポマンダーを注文し、つけ始めました。心なしか?あ~~~やらなくちゃ~と、日頃から思ってる家事に、手がでやすくなったような、、??自己催眠?(笑)


P1020647.jpg


本当は、邪気にあいやすいという友人のためにこのポマンダーをプレゼントするために取りに行きました。


P1020648.jpg


(ちなみに親友は地に足ついた人格者で、ロジカルなヒーラーです)オーラーソーマ、占星術、タロット、アロマ、他、、、、、今や、出版社専属ヒーラーで、心の友です。

P1020644.jpg


特殊能力と人間性は別物です。それも両方を目差してゆきたいものです。
Posted by そら   4 comments

夏至(四節気)

 今日は、四節気のひとつ、「夏至」です。


middle_1244238432[1]



なにやら、今日は、大きな変化の日といわれていますが、過去にもそういう情報はよくあったので、それの一つかとも思ったり、また、本当にそうなのか?とも思ったりしています。私も、実際、四節気、月の満ち欠けなどは、私たちに多く影響をしているとブログでも書いてきました。


それは根拠なくというものではなく、私がこのことを知ってから、いろいろな人でそうだな。ということを本当に確かめてきたからです。



亡くなる方(特に若くして運命のごとく)が多いのもこの前後が多く、過去、相談を受けている方の息子さんが、自ら命をという悲しい出来事を聞いたのも、春分、まさに、その日でした。



サッカー日本代表の意識が(監督以下)変わったのも、最近、、、、、


しかし、これは、「あっ、そうですか~、では、今日変えてみます。」という単純なものではなく、その人が、それまで、無意識を含め、長らく意識していることの転換点であり、ただ単に、意識だけの軽いものではないです。



納得、腑に落ちる、経験、体感、、、、、、などの過程を経て、変容していくというもので、それが、その天体運動によるエネルギーにより変化しやすくなるというものだと考えています。



宇宙の法則は私達一人ひとりに平等公平に作用しています。


意識がいったん宇宙に発せられると、プラス、マイナスの区別なく、そのまま反映体制に入りますから、なりたくない(欲しくない)ものを受信しないように、自分をコントロール出来るように(一段上から観る心眼)磨いていってください。


プラスーーーーーーーーーーー0ーーーーーーーーーーーーマイナス



この0(空)に返ること、この中庸意識を目差してください。



この0の位置が、光の位置であり、自分をよく知り、過去の心のクセを(思いクセ)を調整し、いつも0に返れることこそ、新しい光の時代の生き方です。



今日の情報もそういう視点を持ち、自分の感覚としてたしかめてゆきたいです。


エネルギーの年々の上昇はたしかに、体感的、出来事的に、私は感じられます。


あなたにとり、有意義な夏至になりますように。






、、、、、、、、、で、今日は、友人のヒーラーのところに用がありいきました。そうだそうだと、調べてもらいましたが、やはり、占星術の星の並びは「グランドクロス」というものだそうですが、、私は、特別、どうとも感じなかったのですが、夏至と、そういう星の並びから考えたら、特別といって良いとも思うし、それを、どう?考え、活用するかに意味があるのかな?と思った一日でした。


思うことがその人の世界を創っていくので、そういうことに興味を持ってる人には特別な日、そういうことに興味ない人は、まったくかわらない世界。


世界は、そういうことだということですね。


以上、今日のご報告まで(笑)


Posted by そら   2 comments

サッカーファン再開(笑)

   VSオランダ、、、0-1  惜敗

想定外の戦い方で、負けても面白いので、A代表が、あういう試合するんなら、また、サッカーファンしよう!!と思いました~


これは、岡ちゃんが全面的にスタイル?システム?を変えたからだと思います。


気持とあたりが強い選手がいいですね~~!


その中でも長友選手は私の中でMVPです。


そして、大久保、岡崎、阿部ちゃん、川島、気持が前向いていました、いつもより、



世界で勝つには、こちょこちょ繋ぐパスサッカー時代は終りです。よくよく考えたら、勢い?気迫?&フィジカルなどの、汚くても、ど~~んと、一発級のサッカーが必要でした。(おそいっちゅうねん)(笑)


日本人特有の農耕民族の良さはおいといて、これからはちょっと、削りにいこう!!じゃ~(笑)ありませんか。


WANTED    肉食系男子大募集!! (日本サッカー協会)(笑)

悪いけれど、中村俊輔が酷評でした。。。(そうなれば、合わないかも?ですね。)


★前哨戦の連敗の どん底のからの気付きで岡ちゃんはじめ、選手一同、意識変革してますね。


あそこあたりから、なんか、ストーリーを感じていました。岡ちゃんの中で何かが変わるために、あの連敗、そして、気持の(考え)の切り替えのための、ピンチのタメ(笑)だと、、、、、、、、



  ピンチはチャンス


  以上、素人サッカーファンの独断的観戦日記でした。。。
Posted by そら   10 comments

サッカーWCを見よう!!

世界最大のスポーツ祭典   サッカーWC (南アフリカ大会)

         090617_1[1]


 今日は、日本中?「サッカーWC VS オランダ」ということで、楽しみましょう!!視聴率予想60%(多すぎ~?)


先日のカメルーン戦では、ダンナは帰宅後、寝転んで見てて、キティーちゃんの毛布をかけ寝てしまいました(笑) 私はツイッターをチャット仕様にしたようなもので、楽しみました。


ダンナは野球、私はサッカー


しかし、さすがに今日は、いつも寝る彼も見るでしょう!!そうそ、昨日のドイツ戦には少々ぼやいていました。わかりもしないくせに(笑)審判がおかしいと~~~~


パブリックビューイングスポーツバー、いきてぇなー!(笑)と思いましたが、いつも、思うのが遅い!!


締め切りでした。 スポーツバーもたぶん、いっぱい。 思いつきライフはこんな時、ダミですわぁ~


珍しく、長女がブルーユニを貸してくれと、次々回のVSデンマーク戦、スポーツバーにいくそうです。


      P1020640.jpg

                     (日韓の時のユニホームが一番好きです)



いいな~~

だ~~~れといくのかな?


では、では、今日は、試合前からの番組から、ず~~~~~~っと、サッカー観戦日と決め、まったりとWCをたのしみま~~す。 


今日は、勝ち、負け、引き分け、な~~んにも考えないで、日本選手の動きを分析します。


私もこんなにおとなしくサッカー見れるようになるなんて、、、、、昔では有り得ない、、、、大人になりました


予言しておきましょう!!   出ればの話ですが、、、、、矢野 岡崎 前評判では松井の期待がかかっています。


今日も、新生Aジャパンは守って守ってカウンターねらいでしょうか?裏を使い、、、 それがいいと思います。今までのような綺麗で、繋ぐパスワークでは世界には通用しないと、わかった、岡ちゃんなのでした。(えらそうに~)(笑)


地デジパソコンツイッター?


サッカー日本代表に「念」を送ろう!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。