神秘の扉~光の時代へ

直感と閃きで出てきたもの(気まぐれともいいます笑)を書いています。 何が出るのか?お楽しみ~☆ よって不定期更新です。 
Posted by そら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by そら   2 comments

サッカー五輪男子(U23)

 ロンドン五輪
男子サッカーU23 代表ではランキング一位のスペイン相手に 

1-0 で 歴史的 勝利


それのせいだと思うけれど、ツイッターがパンクして落ちてしまってるので、、、、、、
こちらの方へ、、、、呟きます。



チャラ男大津(笑)がゴ~~~ルそれを守り通し無敵艦隊スペインにみごと勝利、、、、、、
シュートで終われないかつての代表とは、ちと、違い、度重なるシュートするも、ゴールが決まらないU23
まぁ、勝ったので、よしとしましょう!!

   001[1]


以上、深夜の興奮の呟きでした。。。

ツイッターがパンクするのも珍しいと、NHKでいってました。


ツイッターダウンは珍しい現象なので、ニュースをリンクしておきます。<ツイッター一時的にアクセスできず>



一夜明け、

パスサッカーのスペインはチェルシーで活躍する10番マタが絶妙なパスを出すも、カウンター狙いしていた日本、清武がセンスいいパスを俊足永井に出す展開は何度も見られ、スペインの監督も永井の早さには驚いていたようです。

オーバーエイジ、吉田、徳永のDFも機能し、全体的に機敏な日本の動きが続いたことはスペインにとれば、予想外だったかも?しれません。

千金の一点は、前半34分、扇原のCKから、飛び込んだ大津が体ごとのゴール、
 
その後、スペインにボール支配されるも、清武→永井のホットラインが何度も機能し、シュートするも枠にはいらないというなんとも惜しいシーンがあまりにもありすぎたのに決まらないのもちょっと心配ですが、なにはともあれ、あのスペインに勝ったのですから、グラスゴーの軽い奇跡ということにしときましょう(笑)

五輪ぐみ(U23)はあまり注目してなかったのですが、今どきの兄ちゃん達(河川敷で練習しているような)やるじゃん、、、、

サッカーは何があるかわからないし、目が離せないので、オ モ シ ロ イ


このテンションで明日、暗黒阪神観戦に酷暑の中、甲子園に行く気も失せましたが、ダンナの付き添いにいくかな~~






  

スポンサーサイト
Posted by そら   0 comments

甲子園今年初観戦

 バンザ~~~イ!! ばんざ~~~い!!  ありがと~~     P1060707.jpg

2年ぶりの甲子園阪神戦、延長11回の裏、同点で迎えた2アウトからのまさかの、さよなら~~勝利。後ろのおっちゃん軍団はそれまでのぼやきまくりからの一転、その喜びようは、天皇陛下バンザ~~イ並みの喜びよう、これだから関西は好きです。

私と夫は、昨年は震災の影響やら、雨やらで、とうとう一回も甲子園にゆけませんでした。近年窓際族になり?(笑)仕事も早く帰るようになった夫は虎党一年生です。今のところ2回ほどチケットを取っていますが、どうやら、今年は不振に継ぐ不振で、甲子園でも勝てない阪神のようです。

で、私は、サッカー好きなので、今いち野球は、いいわ~^^;な感じですが、まぁ、甲子園の阪神戦は、現実にいて、異次元だという感じがしているので、その雰囲気と、バックヤードの美味しいもの屋さん探訪をしよう!!と、、久しぶりの甲子園に行きました。
         P1060672.jpg

P1060681.jpg

しかし、やはり、熱血な私は、こういう場面ではボルテージも最高潮、というか、あそこにいる人なら誰でもそうなると思いますが、初観戦にして、さよなら勝利という美味しい場面での観戦でした。

P1060690.jpg

帰り道では、阪神高速高架下での万歳お祭り騒ぎに、ガードマンが待機し、、、、途中で電気を落とされても、なんの変わりも無く、万歳は続きます。

関西のこういう感じ、喜ぶのも落胆するのも、強烈なところ、、、、嫌いな人にはめっちゃ嫌われるけれど、私は性にあってる感じです。
P1060698.jpg

今年の甲子園でも勝てない阪神の超~~~~~美味しい試合を見られて、最高の一日でした。

後ろのおじちゃん達ともハイタッチ!!

それまで、ぼやきっぱなしだったけれど、あの一点で、一転、、、、、、、、、

阪神甲子園球場、、、、、、、、

私は、この世で一番異次元を感じるところです。

そこへ一歩踏み入れる時のあの興奮はこの世でしか味わえない、大切な感覚。。。。。。。。

、、、、と、珍しく勝った阪神、足取りも軽くちゃりんこ5キロ飛ばし、岐路に付きました。

しかし、阪神低迷のたたり?@@というものをこの日見つけてしまった私です

な、なんと、、、、、黒い鳩 一瞬、カラス?と見間違うほど、、鳩のくろっぽさではなく、からすのような鳩が甲子園にすんでいるようなのです。

応援もまだ盛り上がらない、試合前の比較的静かな時間に、ポップコーンの食べ落としとか、狙って飛び回っていました。

球団関係者の方とか、、、、この黒鳩の存在をご存知なのでしょうか??
images[5]


                                           (7月14日観戦)




Posted by そら   4 comments

ビバ・サッカー

サッカーワールドカップアジア最終予選日本VSオーストラリア 

昨晩は、久々、胸が高まり、ビールも酔わないくらい、ドキドキしながらの展開の速い(2倍速?と思うくらい)面白い試合が見られました。

私のサッカー日本代表ファン暦は、フランスW杯前年に突然、サッカーが降臨(笑)してから、正確には、ジーコ監督の時4年間を除いて、趣味が多い中、サッカー観戦は一番好きなものかもしれません。

日本はパスサッカーでなかなかシュートで終われないというファンのモヤモヤを、ザック監督になってから、また、海外に選手が沢山出るようになってからという今回のアジア最終予選は確実にレベルアップした姿を見られて最高!!でした。

今回の注目選手といえば、怪我復帰後の本田選手のフィジカルの強さ技術はもとより士気の高さや勘のよさということも加え今までのMVP選手ですね。

そして、先頃イギリスの名門、マンチェスターユナイテッドに移籍合意した香川選手、彼のドリブルからのターンは、元フランス代表のジダンが得意とするマルセイユルーレットという、反転反転で相手を交わす妙技です。

他、、、、、今の日本は、一人ひとり上げればキリがないほど素晴らしい選手が目白押しで、これは、やはり、海外に出て経験を積み、技術や自信をつけてきている日本選手が増えたということはいうまでもないですが、名将といわれるザッツケローニ監督の手腕はやはり凄く影響していると思います。

夕べのゴールシーンについていえば、栗原選手の得点ですが、あれは本田選手からのパスに岡崎選手の独特の動き、ダイアゴナルラン(斜め走り)により相手をひきつけておいて、空いたスペースに栗原が入りゴールという得点でした。

サッカーは単純に、ゴールにシュートするスポーツのようですが、素人目線からちょっと上の見方をすると、将棋の時のような先読みをプレーで表現する、または、相手がここをこう来るだろうとする裏を読んだ行動をとるなど、頭脳プレーがわかるようになるととても面白いスポーツで、サッカーはするのも見るのもイメージ力を要し、右脳を使うといわれています。

私はまだまだ、リプレイで、なるほど・・・とわかる程度ですが^^;

、、、、、、次回は9月11日まで、休憩ですが、来月はU23の五輪もあるし、今、夜中にヨーロッパの最高峰サッカーユーロ2012が行われていて、サッカーファンは嬉しい限りです。(私は見てませんが・・)

夕べのサッカーは審判の判定についても珍しいジャッジで話題も盛りだくさんでしたが、、、も一つ、私が驚いたのは、元、日本代表の久保選手が、一昨日のヤベッチFCという番組で、昨日の試合の予測を書いてて、それが、神のごとく当たっている件は、昨日、一番の驚きでした。

それが、これです。

AvMQjmOCQAAEgrl[1]

この番組、チラッとは見ていたのですが、、、ここは見てないし、もしかして、これ後作りの合成?って思ったりもしますが、、、まぁ、素直に見て、、、久保はこの試合の創造主なのか? (笑)と、、楽しむことにします。

希望の少ない今の社会の中でせめても、若い人達に楽しく日本を見られ、期待できる世界ではないのかとも思います。




Posted by そら   0 comments

愛虎フォトグラフィー~甲子園に響く人生賛歌~

 数日前、正確には4月2日、深夜だったようですが、さぁ、そろそろ寝よう!!と、寝る準備をしていたら、、、、、、

つけていたテレビから、阪神タイガース関連の放送が、、、、、、これは、見ないと、と。。。。。。

それは、阪神甲子園球場で開催される阪神タイガースの試合に毎回毎回応援にいく、特に熱狂的なライトスタンドから応援する不思議な人々を、巨人ファンである(笑)NHKディレクターが写真なら(静止画)オッケーということで、取材したものをドキュメント形式にまとめたものでした。

題名は NHKドキュメント20min愛虎フォトグラフィー~甲子園に響く人生賛歌~ という番組で。。。

改めて、阪神ファンという人達は、素晴らしい!!と、思って感動しました。阪神ファンの何人かにスポットを当ててドキュメントタッチにしていましたが、その中の一人に、関西では、阪神ファンのコメンテーターとしておなじみの国定さんという、あのおじさん、私はそのくらいしか知らなかったのですが、その方は、以前外資系の金融会社に勤めていて、かなりのポストの方でした、在勤中大きな失敗を犯し裁判雑多にもなった大変な苦労もあったようです。

退職後は、好きでもいけなかった甲子園球場にゆくことにし、まず、応援団長に名刺を渡し、挨拶をしたところ、そんなものはここでは関係ない、とにかく応援してくれれば、、、ということで、在勤中はなかった平等の世界を経験し、その後応援団見習から、、、応援団員になっていかれる姿が描かれていたり、、、、

あの、度派手な格好の名物おばちゃんの苦労の人生も紹介されたり、、、、、、

また、阪神タイガースファンは野次を飛ばすことでも有名ですが、あの野次も愛情の裏返しだったり、とにかく、どんなに負けていようが、最期まであきらめずに応援する背景には、自分の人生と阪神タイガースの姿を重ねているところが、阪神ファンにはあり、”人生はなかなか上手くいかないけれど、頑張っていたらいつか必ず花開く”

という、思いが込められているようです。

私も、始めは、ダサくて、あまりに熱狂的な阪神を敬遠(笑)していましたが、甲子園球場から5,6キロの距離にある我家、音というか、振動が風向きにより、伝わり、シーズン中は黄黒の色合いのユニフォーム姿をよくよく見るので、いつの間にか?阪神ファンに、、、というか私は、そんな阪神ファンのファンという立位置で近年はシーズン中に数度、甲子園に足を運んでいます。

       b1699df3f45ddbd5818e13fb11817336[1]
                                   (画像はお借りしました)

フト、深夜に見た、感動ドキュメント

もう一度見たいな~~!再放送いつだろう?と調べても書いてないので、ここは直接にと、NHKに電話して尋ねたら、なんと、あれで3回目の放送らしく、、、、@@

では、再々々放送(4回目)を希望しますので、なにとぞヨロシクお願いします。、、と、、、恐るべし阪神ファンと、思いました。

覚えてるうちにと、、、いつもご指導いただくネット上の虎まる姫師匠に敬意を示し(笑)記事にしました。

ファンクラブ入会方他、いろいろなご指導&情報ありがとうございます。
おかげさまで、こんなに立派な箱に入った憧れの黄ユニが送られてきました。

            P1060528_convert_20120405141351.jpg

”今年は優勝”

     
Posted by そら   2 comments

ま~ぁ忙しいこと^^;

 夕べは、原発冷温停止、収束に、(えっ?野田さん以下、、、何か、のませられたんちゃうん?完全に狂い始めた)・・・・・

 花金の夫は、飲んできて、コタツで寝ている、長女は夜遊びに出ていった、次女はアリエッティーを見てる。(何があろうとそれぞれに平和な家族 私だけ、熱い母ちゃんだ・・・(笑)^^;)

もぅ、世の中は楽しいこと、腹が立つこと、一応(笑)しなくてはいけないこと、、、、、、、いろいろありすぎて、まさに、意識をフォーカスしたところがクローズアップされ、それは、個人の中で、宇宙の並行移動状態、パラレルワールド状態ですわぁ~

でも、終末、いや、週末はやっぱ、これ でしょう。

にわか、海外サッカーファンで恐縮ですが・・^^; バルセロナ(あえてバルサというほどの身分では)(笑)
         
                        
バルセロナVSサントス

 なんといっても、 メッシとネイマール の対決がこの日本で見れるということは、、、、サッカーファンには手からのどが出るほど(笑)のことなのでは。。。

imagesCAOCEXY9.jpg VS 127251hp2[1]

メッシは言うまでもなくバロンドールを二度獲得、おそらく世界一選手といっていいでしょう!! そして、お恥ずかしながら、私が始めて知ったという、若干19歳でパパというブラジルの至宝といわれるこのモヒカン頭のネイマール、本田、ユージ&ジョイ÷3 という風貌の、一日500万稼ぐ男です。

非常に恐縮ですが、、、^^;

私評では、この二人のテクニックを見て(ネイマールは一度だけですが)ネイマールの方がより凄いのではと??思います。

そして、三位決定戦では、柏レイソルも楽しみですね。Jリーグも見ないので、柏レイソルがこんなに良いチームだとは、知らなかった。代表とは違いクラブチームというのは連係がいいので、観ていて、面白いな~~!!と、始めて認識しました。

また、柏の北島選手が先日ピーチク(ツイッターのアプリ?)で、ハイキングウォーキングのQちゃんに似てるということになり、それがおかしくて、最後までQちゃん(TBCの)が頭から離れなくなり、今でも離れません^^;

そこも、私の中では見所です(笑)

、、、、、、、、ということで、年末でもあり、時間経過の加速時期でもあり、国のやりたい放題に一応☆キラリと目を光らせたりも(自分なりに)して(なんの効果もないですが^^;)、、、、、無職なのに(笑)忙しい毎日であります。

*そっか~
二人は因縁ですね。メッシはマラドーナ、ネイマールはペレ 2世か~ にわかファンですから。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。